日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.10.11

10.28~11.3 U23世界選手権(ハンガリー)に男女30選手を派遣


 10月28日(月)~11月3日(日)にハンガリー・ブダペストで行われるU23世界選手権に下記の男女30選手を派遣する。

 昨年は、女子で「金5・銀2・銅1」を獲得し、国別対抗得点で2年連続優勝。男子フリースタイルで「金2・銅1」、男子グレコローマンで「金2」を取り、ともに国別対抗得点で4位に入賞した。

 今年は、女子で55kg級の五十嵐彩季(至学館大)が2年連続、53kg級の奥野春菜(至学館大)が2年ぶりの優勝を目指す。男子では、グレコローマン67kg級の遠藤功章(東和エンジニアリング)が昨年の63kg級に続く優勝に挑む。

 女子62kg級の稲垣柚香(愛知・至学館高)、同68kg級の古市雅子(自衛隊)は、出場階級は違うが先月のシニア世界選手権に続く出場。男子ではグレコローマン55kg級の小川翔太(日体大)とフリースタイル79kg級の髙橋夢大(京都・網野高)が世界選手権に続いての出場となる。

 U23世界選手権は2017年から始まり、今年が3回目。過去2度の大会で、日本はのべ17個の金メダルを取っており(女子11、男子フリースタイル3、男子グレコローマン3)、ジョージアとロシアの8個を大きく引き離してトップの獲得数となっている。

 チームは、男子フリースタイルが10月24日(木)の深夜(25日未明)、女子が27日(日)、男子グレコローマンが29日(火)に、羽田空港または成田空港発の日本航空で出発する。

 日本選手団は下記の通り。


大会スケジュール

10月28日(月) 男子フリースタイル57・65・70・79・97kg級/1回戦~準決勝
------------------------------
10月29日(火) 前日開始階級の敗者復活戦・ファイナル
        男子フリースタイル61・74・86・92・125kg級/1回戦~準決勝
------------------------------
10月30日(水) 前日開始階級の敗者復活戦・ファイナル
        女子50・55・59・68・76kg級/1回戦~準決勝
------------------------------
10月31日(木) 前日開始階級の敗者復活戦・ファイナル
        女子53・57・62・65・72kg級/1回戦~準決勝
------------------------------
11月1日(金) 前日開始階級の敗者復活戦・ファイナル
        男子グレコローマン55・63・77・87・130kg級/1回戦~準決勝     
------------------------------
11月2日(土) 前日開始階級の敗者復活戦・ファイナル
        男子グレコローマン60・67・72・82・97kg級/1回戦~準決勝
------------------------------
11月3日(日) 前日開始階級の敗者復活戦・ファイナル


役員

【総監督】西口茂樹(日本オリンピック委員会)

【男子グレコローマン監督】鶴巻宰(自衛隊)、【同コーチ】齋川哲克(栃木・足利工高教)

【女子監督】笹山秀雄(自衛隊)、【同コーチ】吉村祥子(エステティックTBC)

【男子フリースタイル監督】湯元健一(日体大教)、【同コーチ】湯元進一(自衛隊)

【ドクター】中嶋耕平(国立科学スポーツセンター)、【男子トレーナー】近敏成(日本スポーツ振興センター)、【女子トレーナー】佐藤守重(日本スポーツ振興センター)

【帯同審判】本田原明(自衛隊)


選手

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 新井陸人(日体大)
▼61kg級 早山竜太郎(拓大)
▼65kg級 谷山拓磨(拓大)
▼70kg級 瀬野春貴(ゴールドキッズ)
▼74kg級 基山仁太郎(日体大)
▼79kg級 高橋夢大(京都・網野高)
▼86kg級 石黒隼士(日大)
▼92kg級 谷崎 匠(山梨学院大)
▼97kg級 吉田ケイワン(日大)
▼125kg級  山本泰輝(自衛隊)

 【女子】
▼50kg級 加賀田葵夏(青山学院大)
▼53kg級 奥野春菜(至学館大)
▼55kg級 五十嵐彩季(至学館大)
▼57kg級 南條早映(至学館大)
▼59kg級 田南部夢叶(日体大)
▼62kg級 稲垣柚香(愛知・至学館高)
▼65kg級 榎本美鈴(環太平洋大)
▼68kg級 古市雅子(自衛隊)
▼72kg級 進藤芽伊(日体大)
▼76kg級 鏡 優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)

 【男子グレコローマン】
▼55kg級 小川翔太(日体大)
▼60kg級 鈴木絢大(日体大)
▼63kg級 山田義起(日体大)
▼67kg級 遠藤功章(東和エンジニアリング)
▼72kg級 日下 尚(日体大)
▼77kg級 櫻庭功大(自衛隊)
▼82kg級 向井識起(自衛隊)
▼87kg級 奈須川良太(神奈川大)
▼97kg級 松本直毅(早稲田大)
▼130kg級  番地啓太(国士舘大)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に