日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.10.31

2連覇を目指す五十嵐彩季(至学館大)ら5選手が決勝進出…2019年U23世界選手権・第3日(2)


2連覇を目指す五十嵐彩季(至学館大)は3戦全勝で決勝へ

 2019年U23世界選手権第3日は10月30日、ハンガリー・ブダペストで女子がスタート。5階級の準決勝までが行われ、50kg級の加賀田葵夏(青山学院大)、55kg級の五十嵐彩季(至学館大)、59kg級の田南部夢叶(日体大)、68kg級の古市雅子(自衛隊)、76kg級の鏡優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)の5選手が決勝進出を決めた。

 加賀田は3回戦でシニアのロシア・チャンピオンを破るなど4連勝。決勝は中国選手と闘う。五十嵐はウクライナ選手ら3選手を破り、10月初めのテスト・イベント(千葉・幕張)で優勝したルオ・ランヌアン(中国)と優勝を争う。

 田南部はアジア選手権3位のザン・キ(中国)ら4選手を撃破。決勝は2018年世界ジュニア選手権優勝で今年の同2位のアナスタシア・ニチタ(モルドバ)が相手。古市は2試合にテクニカルフォール勝ちし、世界ジュニア選手権65kg級2位のメイセイ・エレン・キルティ(米国)との決勝に臨む。

 鏡は1回戦から3連勝して決勝へ。4月のアジア選手権決勝で皆川博恵(クリナップ)が敗れたパリハ・パリハ(中国)との決勝に臨む。

 各選手の成績は下記の通り。(写真提供=UWWオフィシャルカメラマン・保高幸子)

加賀田葵夏(青山学院大)は4連勝で決勝へ

シニア選手権3位の古市雅子(自衛隊)も勝ち抜く


女子

 【50kg級】加賀田葵夏(青山学院大)   19選手出場
決 勝 Feng, Ziqi(中国)
準決勝 ○[Tフォール、5:05=15-4]Jyoti, Jyoti(インド)
3回戦 ○[2-1]Sokolova, Nadeshda(ロシア)
2回戦 ○[Tフォール、2:52=10-0]Nasirova, Turkan(アゼルバイジャン)
1回戦 ○[8-3]Shilson, Emily King(米国)

------------------------------

 【55kg級】五十嵐彩季(至学館大)   14選手出場
決 勝 Luo, Lannuan
準決勝 ○[4-3]Demko, Khristina Zoryana(ウクライナ)
2回戦 ○[4-3]Parrish, Dominique(米国)
1回戦 ○[2-0]Ana, Andreea Beatrice(ルーマニア)

------------------------------

 【59kg級】田南部夢叶(日体大)   19選手出場
決 勝 Nichita, Anastasia(モルドバ)
準決勝 ○[フォール、1:06=4-0]Sangadieva, Alena(ロシア)
3回戦 ○[Tフォール、18-8]Lysak, Anzhelina(ウクライナ)
2回戦 ○[7-0]Zhang, Qi (CHN)
1回戦 ○[Tフォール、5:38=16-6]Yanik, Elif Hueseyin(トルコ)

------------------------------

 【68kg級】古市雅子(自衛隊)   14選手出場
決 勝 Kilty, Macey Ellen(米国)
準決勝 ○[Tフォール、4:17=11-0]Strzalka, Natalia Iwona(ポーランド)
2回戦 ○[Tフォール、1:37=10-0]Kairgeldinova, Albina(カザフスタン)
1回戦  BYE

------------------------------

 【76kg級】鏡優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)   15選手出場
決 勝 Paliha, Paliha(中国)
準決勝 ○[8-3]Medet Kyzy, Aiperi(キルギス)
2回戦 ○[8-0]Ganbat, Ariunjargal(モンゴル)
1回戦 ○[フォール、1:01=4-0]Shustova, Anastasia(ウクライナ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に