日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.11.03

遠藤功章(東和エンジニアリング)が3位決定戦へ…2019年U23世界選手権・第6日(2)


昨年王者のエジプト選手をフォールの体勢に追い込んだ遠藤功章(東和エンジニアリング)だが…=提供・UWWオフィシャルカメラマン・保高幸子

 2019年U23世界選手権第6日は11月2日、ハンガリー・ブダペストで新たに男子グレコローマン5階級が始まり、67kg級の遠藤功章(東和エンジニアリング)が3位決定戦ヘ進み、72kg級の日下尚(日体大)が敗者復活戦に回ることになった。

 遠藤はU23アジア選手権優勝のヌルベク・キジロフ(カザフスタン)ら3選手を撃破したが、準決勝で昨年優勝、今年のシニア世界選手権5位のモハメド・イブラヒム・エルサイェド(エジプト)に5-7で敗れた。

 日下は初戦の2回戦でシニア世界選手権8位のサナン・スレイマノフ(アゼルバイジャン)に敗れたが、同選手が決勝に進んだことで、敗者復活戦に回って銅メダルを目指す。

 82kg級の向井識起(自衛隊)と97kg級の松本直毅(早大)は初戦を勝ったものの次の試合で敗れ、60kg級の鈴木絢大(日体大)は初戦で敗れ、いずれも敗者復活戦に回れなかった。

 各選手の成績は下記の通り。


男子グレコローマン

 【60kg級】鈴木絢大(日体大)   19選手出場
2回戦 ●[Tフォール、3:45=0-10]Mohsen Nejad, Mehdi Seifollah(イラン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【67kg級】遠藤功章(東和エンジニアリング)   22選手出場
3決戦 (相手未定)
準決勝 ●[5-7]Elsayed, Mohamed Ibrahim(エジプト)
3回戦 ○[Tフォール、2:36=11-0]Thoresen, Morten(ノルウェー)
2回戦 ○[フォール、4:04=5-3]Rustamov, Namaz(アゼルバイジャン)
1回戦 ○[5-2]Kyzyrov, Nurbek(カザフスタン)

------------------------------

 【72kg級】日下尚(日体大)   23選手出場
敗復戦 Aak, Juan Sebastian(ノルウェー)
2回戦 ●[Tフォール、3:45=0-10]Suleimanov, Sanan(アゼルバイジャン)
1回戦  BYE

------------------------------

 【82kg級】向井識起(自衛隊)   23選手出場
2回戦 ●[1-2]Kovacevic, Branko(セルビア)
1回戦 ○[6-3]Aydin, Salih Ahmet(トルコ)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【97kg級】松本直毅(早大)   20選手出場
3回戦 ●[Tフォール、4:35=0-8]Kaminski, Dmitri(ベラルーシ)
2回戦 ○[3-2]Porter, Chad Christian(米国)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず








サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に