日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.11.22

ハンガリーに代わって中国が出場か…11.28~29男子グレコローマン・ワールドカップ(イラン)


 イラン協会のウェブサイトは11月19日、28日(木)~29日(金)にテヘランで行われる男子グレコローマンのワールドカップに出場予定だったハンガリーが不参加となり、代わって中国が参加することを報じた。

 中国は、今年9月の世界選手権(カザフスタン)では3位に1選手が入っただけで、国別対抗得点は16位だった。12月5~6日に同地で行われる世界クラブ・カップに出場するためイラン入りしているとのこと。ハンガリー不参加による代替国参加(世界選手権の9位はアルメニア、10位はドイツ)が時間的に不可能のため、中国に白羽の矢が立ったもよう。したがって、ナショナルチームの選手ばかりではないことが予想される。

 世界レスリング連盟(UWW)はまだ何も報じておらず、実力的に劣る中国の参加が承認されているかどうかは、はっきりしない。また、22日のUWWカレンダーでは、世界クラブ・カップが17~21日に、テヘランではなく北部のボジュヌールドで開催に変更になっており、中国が11月末にイランに滞在しているかどうかも不明。

 ハンガリーは日本と同じB組だった。イラン情報が正しければ、ジョージア、日本、ウズベキスタン、中国が同ブロックとなる。A組はロシア、イラン、キューバ、カザフスタン。








サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に