日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.12.07

【2019年全日本選手権・展望(9)】世界選手権代表の大津拓馬(山梨学院大)が意地を見せるか…男子フリースタイル92kg級


《大会要項》 《大会日程=各日の実施階級》


男子フリースタイル92kg級・展望(12月20~21日実施)

※エントリーに基づいた予想であり、直前の負傷等による戦力ダウンは勘案しておりません。

世界選手権出場の経験を行かせるか、大津拓馬(山梨学院大)=撮影・矢吹建夫

 全日本選抜選手権で優勝し、世界選手権に出場した大津拓馬(山梨学院大)が、その勢いを持ち込むか。全日本大学選手権では決勝で不覚を喫しただけに、再出発を飾りたいところ。

 同2位で同門の谷﨑匠(山梨学院大)が世界ジュニア選手権とU23世界選手権出場の経験を生かしてリベンジに挑む。昨年2位の山中良一(愛知・名古屋工高教)が衰えぬ力を見せるか。

 全日本学生選手権3位の実績で初出場を果たす伊藤飛未来(日体大)の父・広道は、1988年ソウル・オリンピック8位入賞の選手、母・恵子(旧姓宮島)はバレーボールで1984年ロサンゼルス・オリンピックに出場し、銅メダルを獲得した選手。

(注)この階級はオリンピックでは実施されません。

《歴代優勝選手》男子フリースタイル / 男子グレコローマン / 女 子


2019年全日本選抜選手権クリック

(5者リーグ戦)
[1]大津拓馬(山梨学院大)4勝、[2]谷﨑匠(山梨学院大)3勝1敗、[3]山根光司(中大)2勝2敗


エントリー選手=9選手

※世界選手権代表と、この階級の全日本選抜選手権1~3位以外はアイウエオ順

大津拓馬

谷﨑匠

《2019年世界選手権出場/2019年全日本選抜選手権優勝》
大津 拓馬(おおつ・たくま=山梨学院大)
1999年10月30日生まれ、20歳。長崎県出身。長崎・島原高卒。177cm。2019年全日本学生選手権2位

《2019年全日本選抜選手権3位》
山根 光司(やまね・こうじ=中大)
1997年9月6日生まれ、22歳。香川県出身。香川・多度津高卒。177cm。2019年全日本学生選手権5位

伊藤 飛未来(いとう・ひびき=日体大)
2000年8月4日生まれ、19歳。埼玉県出身。埼玉・埼玉栄高卒。193cm。2019年全日本学生選手権3位

河津 佑季(かわづ・ゆうき=日本文理大)
1999年9月2日生まれ、20歳。熊本県出身。熊本・玉名工高卒。180cm。2019年西日本学生選手権優勝

竹内 亮亘(たけうち・あきのぶ=ALSOK)
1996年1月2日生まれ、23歳。岐阜県出身。岐阜・岐南工高~帝塚山大卒。168cm。2019年全日本選抜選手権4位

谷﨑 匠(たにざき・たくみ=山梨学院大)
1999年7月16日生まれ、20歳。岐阜県出身。岐阜・岐南工高卒。171cm。2019年全日本学生選手権3位

三浦 哲史(みうら・さとし=京都・網野高)
2002年12月24日生まれ、17歳。京都府出身。170cm。2019年全国高校選抜大会優勝

山中 良一(やまなか・りょういち=愛知・名古屋工高教)
1991年8月26日生まれ、28歳。愛知県出身。愛知・名古屋工高~日体大卒。173cm。2018年全日本選手権2位

横田 裕大(よこた・ゆうだい=立大)
1999年1月19日生まれ、20歳。埼玉県出身。埼玉・埼玉栄高卒。177cm。2019年東日本春季学生選手権優勝








サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に