日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2020.02.24

2020年アジア選手権 日本選手成績


(2月18~19日=男子グレコローマン、20~21日=女子、
22~23日=男子フリースタイル、インド・ニューデリー)

《result》


男子グレコローマン

 【55kg級】片桐大夢(拓大)   9位=9選手出場
1回戦 ●[Tフォール、1:57=0-9]Konushbaev, Sardarbek(キルギス)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【60kg級】文田健一郎(ミキハウス)   優勝=10選手出場
決 勝 ○[4-0]Sharshenbekov, Zholaman(キルギス)
準決勝 ○[Tフォール、3:23=9-0]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
2回戦 ○[Tフォール、1:38=9-0]Gyanender, Gyanender(インド)
1回戦  BYE

------------------------------

 【63kg級】山田義起(日体大)   10位=10選手出場
2回戦 ●[Tフォール、2:01=0-9]Dalkhani, Meysam Karamali (イラン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【67kg級】下山田培(警視庁)   5位=11選手出場
敗復戦 ●[3-5]Assadi Kolmati, Hossein(イラン)
2回戦 ●[5-11]Ryu, Han-Soo(柳漢壽=韓国)
1回戦 ○[4-0]Alaajami, Waael Jasim Abed(イラク)

------------------------------

 【72kg級】日下尚(日体大)   5位=9選手出場
敗復戦 ●[Tフォール、1:46=0-8]Kundu, Aditya(インド)
2回戦 ●[1-8]Magomadov, Ibragim(カザフスタン)
1回戦  BYE

------------------------------

 【77kg級】櫻庭功大(自衛隊)    7位=13選手出場
2回戦 ●[2-4]Iliazuulu, Renat(キルギス)
1回戦 ○[Tフォール、1:42=8-0]Aldossary, Abdullah Saad M(サウジアラビア)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【82kg級】向井識起(自衛隊)   6位=7選手出場
予選リーグ3回戦 ●[フォール、4:53=3-9]Polivadov, Evgeni(カザフスタン)
予選リーグ2回戦 ●[2-5]Ebrahimi, Mahdi Asgar(イラン)
予選リーグ1回戦 ●[1-6]Harpreet, Singh(インド)

------------------------------

 【87kg級】鶴田峻大(自衛隊)   繰り上げ4位=9選手出場
3決戦 ●[1-3]Kustubaev, Azamat(カザフスタン)
2回戦 ●[2-8]Sunil, Kumar(インド)
1回戦  BYE

------------------------------

 【97kg級】奈良勇太(警視庁)   7位=10選手出場
2回戦 ●[4-7]Makhmudov, Beksultan Mukhamedovich(キルギス)
1回戦 ○[フォール、1:55=9-0]Safarov, Mirzoamin(タジキスタン)

------------------------------

 【130kg級】園田新(ALSOK)   5位=8選手出場
3決戦 ●[Tフォール、4:10=1-9]Shadukaev, Mansur(カザフスタン)
準決勝 ●[1-6]Mirzazadeh, Amin Mohammadzaman(イラン)
1回戦 ○[Tフォール、1:46=9-0]Tameemi, Ahmed Shaalan Abdulkadhim(イラク)

------------------------------

 《国別対抗得点》
[1]イラン 190点、[2]ウズベキスタン 146点、[3]カザフスタン 136点、[4]韓国 130点、[5]インド 127点、[6]キルギス 119点、[7]日本 98点、[8]タジキスタン 37点


女子

 【50kg級】五十嵐未帆(明光ネットワークジャパン)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[3-2]Nirmala, Devi(インド)
準決勝 ○[5-3]Islamova – Brik, Valentina (カザフスタン)
1回戦 ○[8-2]Nguyen, Thi Xuan(ベトナム)

------------------------------

 【53kg級】向田真優(至学館大)   2位10選手出場
決 勝 ●[フォール、1:48=8-2]Akhmetova Amanzhol, Tatyana(カザフスタン)
準決勝 ○[Tフォール、2:09=10-0]Kieu, Thi-Ly(ベトナム)
2回戦 ○[6-2]Vinesh, Vinesh(インド)
1回戦  BYE

------------------------------

 【55kg級】東川加奈(至学館大)   4位=6選手出場
3位決定戦 ●[フォール、0:52=0-8]Zueva, Marina(カザフスタン)
準 決 勝 ●[フォール、0:44=2-0]Bolormaa, Dulguun(モンゴル)
予選リーグ3回戦 ○[2-2]Pinki, Pinki(インド)
予選リーグ2回戦 ○[8-6]Akhmedova, Shokhida(ウズベキスタン)
予選リーグ1回戦  BYE

------------------------------

 【57kg級】川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[Tフォール、1:37=10-0]Erkhembayar, Davaanchimeg(モンゴル)
準決勝 ○[Tフォール、1:10=10-0]Anshu, Anshu(インド)
1回戦 ○[7-0]Eshmuratova, Sevara(ウズベキスタン)

------------------------------

 【59kg級】今佑海(鹿児島県体協)   4位=7選手出場
3位決定戦 ●[フォール、1:58=0-2]Bakbergenova, Madina(カザフスタン)
準 決 勝 ●[3-10]Sarita, Sarita(インド)
予選リーグ3回戦 ●[フォール、0:40=0-2]Altantsetseg, Battsetseg(モンゴル)
予選リーグ2回戦 ○[フォール、2:37=6-0]Toshpulatova, Gulnora(ウズベキスタン)
予選リーグ1回戦 ○[8-0]Kwon, Young-Jin(韓国)

------------------------------

 【62kg級】川井友香子(至学館大)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[5-1]Kassymova, Ayaulym(カザフスタン)
準決勝 ○[5-2]Sonam, Sonam(インド)
1回戦 ○[6-1]Tynybekova, Aisuluu A(キルギス)

------------------------------

 【65kg級】類家直美(至学館大)   優勝=6選手出場
決   勝 ○[2-0]Malik, Sakshi(インド)
準 決 勝 ○[フォール、5:59=11-0]Bolortungalag, Tsorigt(モンゴル)
予選リーグ3回戦  BYE
予選リーグ2回戦 ○[2-1]Malik, Sakshi(インド)
予選リーグ1回戦 ○[Tフォール、5:02=11-0]Ha, Ohyoung(韓国)

------------------------------

 【68kg級】松雪成葉(至学館大)   2位=5選手出場
リーグ5回戦 ○[Tフォール、5:22=11-0]Enkhsaikhan, Delgermann(モンゴル)
リーグ4回戦 ●[フォール、4:20=4-6]Kakran, Divya(インド)
リーグ3回戦  BYE
リーグ2回戦 ○[Tフォール、4:32=10-0]Kairgeldinova, Albina(カザフスタン)
リーグ1回戦 ○[Tフォール、1:16=10-0]Esbegenova, Azoda (ウズベキスタン)

------------------------------

 【72kg級】進藤芽伊(日体大)   2位=6選手出場
決   勝 ●[1-2]Bakbergenova, Zhamila(カザフスタン)
準 決 勝 ○[フォール、3:46=12-1]Gursharan, Preetkaur(インド)
予選リーグ3回戦 ○[Tフォール、3:10=11-0]Yun, Dokyung(韓国)
予選リーグ2回戦  BYE
予選リーグ1回戦 ○[5-1]Enkhbayar, Tsevegmedi(モンゴル)

------------------------------

 【76kg級】皆川博恵(クリナップ)   優勝=7選手出場
決   勝 ○[4-1]Medet Kyzy, Aiperi(キルギス)
準 決 勝 ○[フォール、1:33=5-0]Ganbat, Ariunjargal(モンゴル)
予選リーグ3回戦 ○[3-0]Medet Kyzy, Aiperi(キルギス)
予選リーグ2回戦 ○[Tフォール、4:35=12-1]Normuminova, Mukhlisa(ウズベキスタン)
予選リーグ1回戦  BYE

------------------------------

 《国別対抗得点》

[1]日本 209点、[2]インド 180点、[3]カザフスタン 164点、[4]モンゴル 143点、[5]ウズベキスタン 110点、[6]キルギス 51点(2位1選手)、[7]韓国(2位0選手) 51点、[8]ベトナム 49点


男子フリースタイル

 【57kg級】高橋侑希(ALSOK)   3位=11選手出場
3決戦 ○[14-5]Sanayev, Nurislam(カザフスタン)
敗復戦 ○[Tフォール、2:10=10-0]Batjargal, Tugs(モンゴル)
1回戦 ●[5-14]Kumar, Ravi(インド)

------------------------------

 【61kg級】榊流斗(山梨学院大)   3位=13選手出場
3決戦 ○[4-2]Yun, Ji Hoon(韓国)
準決勝 ●[4-4]Ikromov, Muhammad(タジキスタン)
2回戦 ○[Tフォール、5:17=10-0]Dmitriev, Egor(フィリピン=元ロシア)
1回戦  BYE

------------------------------

 【65kg級】乙黒拓斗(山梨学院大)   優勝=14選手出場
決 勝 ○[10-2]Punia, Bajrang(インド)
準決勝 ○[Tフォール、5:11=11-1]Battulga, Nyamdorkh(モンゴル)
2回戦 ○[10-3]Niyazbekov, Daulet(カザフスタン)
1回戦 ○[Tフォール、1:48=10-0]Kareem, Mohammed Al Jawad Zuhair (イラク)

------------------------------

 【70kg級】原口伸(国士舘大)   8位=9選手出場
2回戦 ●[1-4]Enkhtuya, Temuulen(モンゴル)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【74kg級】高谷大地(自衛隊)   3位=12選手出場
3決戦 ○[Tフォール、5:28=15-4]Mahmood, Karam Shakir Mahmood(イラク)
準決勝 ●[4-9]Kaisanov, Daniar(カザフスタン)
2回戦 ○[フォール、0:20=2-0]Abdulkareem, Mohammed(クウェート)
1回戦  BYE

------------------------------

 【79kg級】奥井真吉(国士舘大)   3位=8選手出場
3決戦 ○[4-3]Damjin, Batzul(モンゴル)
準決勝 ●[5-6]Gourav, Baliyan(インド)
1回戦 ○[3-1]Yun, Hwiseung(韓国)

------------------------------

 【86kg級】山田修太郎(山梨学院大)   優勝=9選手出場
決 勝 ○[10-10]Bazrighaleh, Ahmad Yousef(イラン)
準決勝 ○[4-1]Punia, Deepak(インド)
2回戦 ○[不戦勝]Gamigadzhiev, Aligadzhi (キルギス)
1回戦 ○[Tフォール、0:54=10-0]Obaidi, Issa Abdulsalam Abdulwahhab AL(イラク)

------------------------------

 【92kg級】大津拓馬(山梨学院大)   2位=8選手出場
決 勝 ●[Tフォール、5:31=0-11]Ebrahimizivlaei, Mohammasjavad(イラン)
準決勝 ○[Tフォール、2:25=11-1]Munkhbaatar, Tsogtgerel(モンゴル)
1回戦 ○[5-2]Kerimkulov, Chingiz(キルギス)

------------------------------

 【97kg級】園田平(自衛隊)   9位=11選手出場
1回戦 ●[5-5]Seo, Min-Won(韓国)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【125kg級】田中哲矢(自衛隊)   12位=12選手出場
2回戦 ●[Tフォール、1:34=1-11]Nam, Kuongjin(韓国)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 《国別対抗得点》
[1]イラン 168点、[2]インド 159点、[3]カザフスタン 146点、[4]日 本 140点、[5]キルギス 114点、[6]ウズベキスタン 94点、[7]モンゴル 93点、 [8]タジキスタン 85点







COVID-19ガイドライン

【報道】取材申請について
-------------

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に