日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2020.06.28

きょう(6月28日)、米国で公式戦再開…無観客ながらシカゴで「Rumble on the Rooftop」


米国の国内イベントだが、公式戦が約3ヶ月ぶりにレスリング界に戻ってくる!

 新型コロナウィルス拡大のため停滞している世界のレスリング界。伝えられている中では最初と思われる公式戦が6月28日(日)、米国・シカゴで行われる。無観客だが、有料テレビ(19.99ドル=約2143円)で放映される。

 「Rumble on the Rooftop」というワンマッチ11試合で、毎年5月にニューヨークで行われている「Beat the streets」のシカゴ版。ほとんどが地元の選手同士の対戦だが、メーンイベントは、今年3月のパンアメリカン選手権・男子フリースタイル79kg級優勝のジェーソン・ノルフと、1月の「マテオ・ペリコネ国際大会」(イタリア)・男子フリースタイル65kg級2位のジョーダン・オリバーの一戦。

 ノルフはペンシルベニア州立大学時代に3度、オリバーはオクラホマ州立大学時代に2度、それぞれ全米学生(NCAA)王者になっている。

 開催にあたっては、感染の検査、ソーシャルディスタンスの徹底、イベント前・中・後の体温チェックなど、州と市のガイドラインを遵守して行うという。

 米国は今月、男子プロゴルフがツアーを再開。来月はプロバスケットボール、プロサッカー、大リーグなどの再開が予定され、社会活動の復活を目指している。一方、6月25日の感染者数が最多の4万人になるなど感染拡大はおさまっていない。

 世界レスリング連盟(UWW)は8月末までの国際大会の中止を決めており、国際大会の再開は早くて9月になる見込み。







COVID-19ガイドライン

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に