日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2020.09.21

9.20神奈川県高校総体・代替大会/成績


▲3年生・集合写真((株)suplexが、コロナの影響で悔しい思いをした3年生に神奈川県オフィシャルTシャツを提供)

(2020年9月20日、神奈川・釜利谷高校)


覧表(男子) 一覧表(女子・1年)
男 子 女 子 1 年
55・60kg 65・71kg 80・+92kg 50・62kg 55・60kg 65・80kg

男子の部

 ▼55kg級[1]高橋慧大(慶応)、[2]大舘一咲(磯子工)、[3]茂木剛喜(修悠館)、峯悠(修悠館)

 ▼60kg級[1]佐々木桜空(日大藤沢)、[2]工藤真之祐(日大藤沢)、[3]平岡大河(磯子工)、長井颯汰(修悠館)

 ▼65kg級[1]宮川航輔(磯子工)、[2]河村幸乃進(修悠館)、[3]瀬戸郡道(修悠館)、浅妻龍司(磯子工)

 ▼71kg級[1]青柳裕樹(磯子工)、[2]山元一晃(修悠館)、[3]大木昇(修悠館)、伊藤航基(日大藤沢)

 ▼80kg級[1]佐藤大斗(磯子工)、[2]青山宗介(修悠館)、[3]杉澤透生(修悠館)、田中蒼流(磯子工)

 ▼+92kg級[1]石橋将(釜利谷)、[2]田中悠翔(磯子工)、[3]佐藤直樹(磯子工)、磯浜広大(横浜清陵)


女子の部

 ▼50kg級[1]荒井光月(日大藤沢)、[2]川島南美(日大藤沢)

 ▼62kg級[1]高橋志奈(三浦学苑)、[2]後藤日向(釜利谷)、[3]原田麻由(釜利谷)


1年生の部

 ▼55kg級[1]倉永蒼士(修悠館)、[2]伊藤謙汰(修悠館)、[3]沖永薫音(修悠館)

 ▼60kg級[1]梅津竜人(修悠館)、[2]中村勇貴(釜利谷)、[3]D・ルーシアス・アポロ(磯子工)

 ▼65kg級[1]松野暁悟(修悠館)、[2]多良晃匡(修悠館)、[3]橋本侑来(修悠館)、井上天汰(修悠館)

 ▼80kg級[1]清野光佑(磯子工)、[2]青山勇太(修悠館)、[3]大杉慎太郎(修悠館)、勝又健太郎(向上)


▲男子55kg級(左から)優勝=高橋慧大(慶応)、2位=大舘一咲(磯子工)、3位=茂木剛喜(修悠館)、峯悠(修悠館)

▲男子60kg級(左から)優勝=佐々木桜空(日大藤沢)、2位=工藤真之祐(日大藤沢)、3位=平岡大河(磯子工)、長井颯汰(修悠館)

▲男子65kg級(左から)優勝=宮川航輔(磯子工)、2位=河村幸乃進(修悠館)、3位=瀬戸郡道(修悠館)、浅妻龍司(磯子工)

▲男子71kg級(左から)優勝=青柳裕樹(磯子工)、2位=山元一晃(修悠館)、3位=大木昇(修悠館)、伊藤航基(日大藤沢)

▲男子80kg級(左から)優勝=佐藤大斗(磯子工)、2位=青山宗介(修悠館)、3位=杉澤透生(修悠館)、田中蒼流(磯子工)

▲男子+92kg級(左から)優勝=石橋将(釜利谷)、2位=田中悠翔(磯子工)、3位=佐藤直樹(磯子工)、磯浜広大(横浜清陵)

▲女子50kg級(左から)優勝=荒井光月(日大藤沢)、2位=川島南美(日大藤沢)

▲女子62kg級(左から)優勝=高橋志奈(三浦学苑)、2位=後藤日向(釜利谷)、3位=原田麻由(釜利谷)

▲1年55kg級(左から)優勝=倉永蒼士(修悠館)、2位=伊藤謙汰(修悠館)、3位=沖永薫音(修悠館)

▲1年60kg級(左から)優勝=梅津竜人(修悠館)、2位=中村勇貴(釜利谷)、3位=D・ルーシアス・アポロ(磯子工)

▲1年65kg級(左から)優勝=松野暁悟(修悠館)、2位=多良晃匡(修悠館)、3位=橋本侑来(修悠館)、井上天汰(修悠館)

▲1年80kg級(左から)優勝=清野光佑(磯子工)、2位=青山勇太(修悠館)、3位=大杉慎太郎(修悠館)、勝又健太郎(向上)

▲重量級も奮戦

▲71kg級優勝の青柳(磯子工3年)

▲80kg級優勝の佐藤(磯子工3年)

▲92kg以上級優勝の石橋(釜利谷3年)

▲女子も熱い闘い

▲55kg級で優勝した1年生高橋(慶應)







COVID-19ガイドライン

【報道】取材申請について
-------------

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に