日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2020.11.27

2020年東日本学生選手権

(2020年11月26日、東京・駒沢体育館)


男子フリースタイル 57kg 61kg 65kg 70kg 74kg
両スタイル1~3位一覧表 79kg 86kg 92kg 97kg 125kg
55kg 60kg 63kg 67kg 72kg
男子グレコローマン 77kg 82kg 87kg 97kg 130kg

【最優秀選手賞】▼男子フリースタイル 阿部敏弥(57kg級=国士舘大)、▼男子グレコローマン 池田龍斗(63kg級=日体大)、【敢闘賞】▼男子フリースタイル 丸目哲郎(79kg級=専大)、▼男子グレコローマン 金子功誠(60kg級=専大)、【ゴールデンホイッスル賞】高見澤圭祐審判員(育英大)


男子フリースタイル

 ▼57kg級[1]阿部敏弥(国士舘大)、[2]藤原祐真(東洋大)、[3]荒木大貴(専大)、張原夕斗(国士舘大)

 ▼61kg級[1]日比野圭汰(神奈川大)、[2]岡本隼人(専大)、[3]松尾洸希(明大)、藤倉健吾(日体大)

 ▼65kg級[1]吉永信太郎(専大)、[2]谷口日向(法大)、[3]土屋佑斗(青山学院大)、福岡佑大(神奈川大)

 ▼70kg級[1]長島颯己(拓大)、[2]金子泰士(明大)、[3]岩崎圭吾(明大)、永石奏(東洋大)

 ▼74kg級[1]鈴木勇斗(大東大)、[2]辻大成(拓大)、[3]三木雄平(青山学院大)、深作駿人(神奈川大)

 ▼79kg級[1]丸目哲郎(専大)、[2]小野文聖(国士舘大)、[3]梅林太郎(早大)、山田壮昇(拓大)

 ▼97kg級[1]山本壮汰(拓大)

 ▼125kg級[1]安田拓斗(国士舘大)、[2]谷内渓祐(国士舘大)、[3]木村陽仁(国士舘大)

※86kg級と92kg級はエントリーした選手が棄権


男子グレコローマン

 ▼55kg級[1]榊原凌我(国士舘大)、[2]大槌輝(大東大)、[3]山谷洸芽(拓大)、濱﨑颯太(東農大)

 ▼60kg級[1]金子功誠(専大)、[2]山際貫太(慶大)、[3]今井貴大(神奈川大)、山下善(専大)

 ▼63kg級[1]池田龍斗(日体大)、[2]小栁勇斗(東洋大)、[3]郡野海(専大)、田下竜葵(東洋大)

 ▼67kg級[1]浅沼竜(神奈川大)、[2]下出倭士(青山学院大)、[3]中村拓磨(専大)

 ▼72kg級[1]宮城海(日体大)、[2]小林洸介(拓大)、[3]竹内裕哉(専大)

 ▼77kg級[1]佐々木博久(日体大)、[2]田代英才(国士舘大)

 ▼82kg級[1]大渕大聖(東洋大)、[2]木村海騎(専大)

 ▼87kg級[1]斎藤英二(東洋大)、[2]道免陸哉(明大)

 ▼97kg級[1]田岡和成(神奈川大)、[2]西山玲太(神奈川大)

 ▼130kg級[1]松岡太一(日体大)、[2]檜山魁豊(法大)、[3]境晟道(東洋大)







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧


【報道】取材申請について
-------------

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に