日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2020.12.08

【2020年全日本選手権・展望(10)】類家直美(至学館大)と森川美和(日体大)の争いか…女子65kg級

《大会要項》/ 《大会日程=各日の実施階級》


女子65kg級・展望(12月20日実施)

※エントリーに基づいた予想であり、直前の負傷等による戦力ダウンは勘案しておりません。

今年2月、アジア女王に輝いた類家直美(至学館大)。3度目の日本一に輝けるか

 昨年優勝で今年2月のアジア選手権(インド)も制した類家直美(至学館大)が3連覇を目指す。昨年はアジア選手権(中国=2位)、世界選手権(カザフスタン=12位)、ワールドカップ(千葉=2勝)と国際大会の経験も多く積み、成長途上の活躍。

 ここに昨年68kg級優勝の森川美和(日体大)が階級を下げて参戦。東京オリンピック出場はならなかったが、11月の東日本学生選手権で優勝し、再起へ向けて好調。2人の全日本チャンピオンが優勝を争うか。

 昨年2位の今井海優(自衛隊)がリベンジを狙う。今年1月のヤリギン国際大会(ロシア)で2位に食い込むなど、シニアの舞台でも実力を発揮し始めている。昨年のインターハイ68kg級チャンピオンの寺本鈴(岐阜・中京学院中京高)がどこまで上位に食い込めるか。

《歴代優勝選手》=男子フリースタイル男子グレコローマン女 子


2019年全日本選手権 クリック

 ▼決勝
類家直美(至学館大)○[7-2]●今井海優(自衛隊)

 ▼3位決定戦
河内美樹(日体大)○[6-6]●寺本鈴(岐阜・中京学院大附中京高)

 ▼準決勝
今井海優(自衛隊)○[6-0]●寺本鈴(岐阜・中京学院大附中京高)
類家直美(至学館大)○[Tフォール、5:57=11-0]●河内美樹(日体大)


エントリー選手=6選手

※昨年のこの階級の全日本選手権1~3位以外はアイウエオ順

類家直美

今井海優

森川美和

《2019年全日本選手権優勝》
類家 直美(るいけ・なおみ=至学館大)
2000年4月29日生まれ、20歳。青森県出身。愛知・至学館高卒。164cm。2020年アジア選手権優勝

《2019年全日本選手権2位》
今井 海優(いまい・みゆう=自衛隊)
1998年12月12日生まれ、22歳。京都府出身。京都・海洋高卒。163cm。2020年ヤリギン国際大会2位

河内 沙樹(かわうち・さき=日体大)
1999年6月30日生まれ、21歳。大阪府出身。大阪・香ヶ丘リベルテ高卒。156cm。2019年全日本選抜選手権3位

寺本 鈴(てらもと・りん=岐阜・中京学院中京高)
2002年11月17日生まれ、18歳。三重県出身。165cm。2019年全日本選手権4位

三輪 奏歩(みわ・かなほ=東洋大)
1998年6月4日生まれ、22歳。千葉県出身。東京・安部学院高卒。159cm。2019年全日本学生選手権2位

森川 美和(もりかわ・みわ=日体大)
1999年7月22日生まれ、21歳。静岡県出身。東京・安部学院高卒。166cm。2019年全日本選手権68㎏級優勝







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に