日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2020.12.13

【2020年全日本選手権・展望(25)】奥野春奈(至学館大)と入江ななみ(ミキハウス)の激闘再現なるか…女子53kg級

《大会要項》/ 《大会日程=各日の実施階級》


女子53kg級・展望(12月20日実施)

※エントリーに基づいた予想であり、直前の負傷等による戦力ダウンは勘案しておりません。

約5ヶ月ぶりに奥野春菜(至学館大)が入江ななみ(ミキハウス)にリベンジした昨年大会。今年の勝敗は?=撮影・保高幸子

 昨年優勝の奥野春菜(至学館大)が2年連続優勝(通算3度目)を目指す。東京オリンピックの道はなくなったが、2017・18年のシニア(17年は55kg級)、昨年のジュニアとU23の世界チャンピオンの実績をもって再起に挑む。

 昨年夏、奥野との55kg級でのプレーオフに勝って世界選手権に出場、銀メダル獲得の入江ななみ(ミキハウス)が再度、激しい闘いを展開するか。昨年大会決勝は奥野に敗れており、リベンジを目指す。

 2018年U23世界選手権優勝の角谷萌々果(アイシン・エィ・ダブリュ)、昨年の全日本社会人選手権優勝の矢後佑華(警視庁)が優勝戦線に浮上できるか。

 昨年のインターハイ50kg級優勝の片岡梨乃(早大=当時千葉・日体大柏高)、同53kg級を1年生で制した藤波朱理(三重・いなべ総合学園高)がどこまで上位に食い込めるか。

《歴代優勝選手》=男子フリースタイル男子グレコローマン女 子


2019年全日本選手権 クリック

 ▼決勝
奥野春菜(至学館大)○[3-2]●入江ななみ(福井県スポーツ協会)

 ▼3位決定戦
今井佑海(日大)○[7-5]●矢後佑華(警視庁)
下野佑実(育英大)○[不戦勝]●宮原優(博報堂DYスポーツ)

 ▼準決勝
奥野春菜(至学館大)○[3-1]●矢後佑華(警視庁)
入江ななみ(福井県スポーツ協会)○[Tフォール、3:26=10-0]●下野佑実(育英大)


エントリー選手=8選手

※昨年のこの階級の全日本選手権1~3位以外はアイウエオ順

奥野春菜

入江ななみ

角谷萌々果

藤波朱里

《2019年全日本選手権優勝》
奥野 春菜(おくの・はるな=至学館大)
1999年3月19日生まれ、21歳。三重県出身。三重・久居高卒。157cm。2019年U23世界選手権優勝

《2019年全日本選手権2位》
入江 ななみ(いりえ・ななみ=ミキハウス)
1995年1月8日生まれ、25歳。福岡県出身。福岡・小倉商高~九州共立大卒。154cm。2019年国体優勝

《2019年全日本選手権3位
下野 佑実(しもの・ゆみ=育英大)
2001年1月26日生まれ、19歳。京都府出身。京都・海洋高卒。157cm。2019年全日本女子オープン選手権2位

片岡 梨乃(かたおか・りの=早大)
2001年9月9日生まれ、19歳。千葉県出身。千葉・日体大柏高卒。160cm。2019年インターハイ50㎏級優勝

角谷 萌々果(かどや・ももか=アイシン・エィ・ダブリュ)
1995年6月5日生まれ、25歳。三重県出身。愛知・至学館高~至学館大卒。161cm。2019年全日本選抜選手権5位

與那嶺 優里(よなみね・ゆうり=釘宮整形外科リハビリクリニック)
1996年4月24日生まれ、24歳。沖縄県出身。東京・安部学院高~日本文理大卒。153cm。2019年全日本社会人選手権2位

藤波 朱理(ふじなみ・あかり=三重・いなべ総合学園高)
2003年11月11日生まれ、17歳。三重県出身。163cm。2019年インターハイ優勝

矢後 佑華(やご・ゆうか=警視庁)
1997月27日生まれ、27歳。千葉県出身。東京・安部学院高~日大卒。154cm。2019年全日本選手権5位







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に