日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.02.12

米国で賞金総額5万ドル(約525万円)の女子イベント開催…世界女王タミラ・メンサストックらが出場

 

オリンピックへ向けての強化を兼ね、華々しく開催されそうな女子のキャプテンズ・カップ

 米国でレスリング・サイト「FloWrestling」主催によるレスリング・イベントが盛んに行われるようになっている流れの中、米国レスリング協会と「FloWrestling」の共催で2月13日(土)~14日(日)、アイオワ州アイオワで女子の「キャプテンズ・カップ」が行われることになり、世界チャンピオンのタミラ・メンサストックら米国のトップ選手が出場。賞金総額5万ドル(約525万円)が争われるイベントが開催される。

 レスリングで賞金大会が始まってから30年以上が経ち、個人戦で優勝賞金1万ドル(約105万円)の国際大会も誕生。外国トップ選手も参加して行われたインドのプロ・リーグでは参加するだけで480万ルピー(約820万円)を受け取った選手もおり、多くの観客とテレビ視聴者を集めた。

 しかし、女子のみの国内大会でこれだけの高額な賞金大会は、世界で初と思われる。女子レスリングのステータスの向上に大きく貢献しそう。

 試合は米国トップ選手6人がキャプテンに指名され、全米から選ばれた30選手の中から順番に選手を指名してチームを結成。各チーム6選手の6チームで、予選リーグとファイナルを闘って順位が争われる。優勝チームには各選手3000ドル(約31万4000円)の計1万8000ドル(約188万3800円)が授与され、2位は計1万2000ドル(約125万5900円)、3位は計6000ドル(約62万8000円)。各キャプテンは別に2000ドル(20万9300円)が支払われる。

 米国女子チームのテリー・スタイナー監督は「コロナのパンデミックは誰にとっても困難な状況です。選手は試合を必要としている。私たちは質の高い試合ができる方法を探しました。キャプテンズ・カップは、激しい雰囲気を提供するデュアルミート形式であり、エキサイティングな試合になるでしょう。関係者全員と女子レスリングの双方にメリットのある大会になると信じています」とコメント。

 大会に協力する地元のタイタン・マーキュリー・クラブの創設者アンディ・バース氏は「オリンピック予選が間近に迫った今、私たちは米国のレスラーが可能な限り準備する機会を提供したいと考えています。同時に、レスリング・ファンに女子レスリングのエキサイティングな試合を提供したい」と述べている。


2021年キャプテンズ・カップ出場チーム・選手

■Team Mensah-Stock
主将=タミラ・メンサストック(2019年世界選手権68kg級優勝)
50kg級:Amy Fearnside
53kg級:Areana Villaescusa
57kg級:Abby Nette
62kg級:Xochitl Mota-Pettis
68kg級:Tamyra Mensah-Stock (captain)
76kg級:Dymond Guilford
コーチ:Afsoon Johnston

■Team Winchester
主将=ジャカラ・ウィンチェスター(東京オリンピック・パンアメリカン予選53kg級2位)
50kg級:Alyssa Lampe
53kg級:Jacarra Winchester (captain)
57kg級:Gracie Figueroa
62kg級:Macey Kilty
68kg級:Alex Glaude
76kg級:Randi Beltz
コーチ:Sara McMann

■Team Hildebrandt
主将=サラ・ヒルデブラント(東京オリンピック・パンアメリカン予選50kg級2位)
50kg級:Sarah Hildebrandt (captain)
53kg級:Tiare Ikei
57kg級:Lauren Louive
62kg級:Jennifer Page
68kg級:Kayla Marano
76kg級:Precious Bell
コーチ:Emma Randall

■Team Miracle
主将=カイラ・ミラクル(東京オリンピック・パンアメリカン予選62kg級2位)
50kg級:Erin Golston
53kg級:Ronna Heaton
57kg級:Koral Sugiyama
62kg級:Kayla Miracle (captain)
68kg級:Kennedy Blades
76kg級:Hannah Gladden
コーチ:Tricia Saunders

■Team Francis
主将=ビクトリア・フランシス(2019年世界選手権72kg級5位)
50kg級:Emily Shilson
53kg級:Peyton Prussin
57kg級:Desiree Zavala
62kg級:Emma Bruntil
68kg級:Skylar Grote
76kg級:Victoria Francis (captain)
コーチ:Ashley Sword

■Team Burkert
主将=ジェンナ・バーカート(2019年パンアメリカン大会2位)
50kg級:Whitney Conder
53kg級:Katherine Shai
57kg級:Jenna Burkert (captain)
62kg級:Mallory Velte
68kg級:Alyvia Fiske
76kg級:Tristan Kelly
コーチ:Kristie Davis







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に