日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.04.01

オリンピック2大会連続メダルを目指す樋口黎選手(男子フリースタイル57kg級)がミキハウスへ入社

 

ミキハウスへの入社が決まった樋口黎選手=撮影・矢吹建夫

 東京オリンピックの男子グレコローマン60kg級の金メダル獲得を目指す文田健一郎選手が所属するミキハウスは3月31日、男子フリースタイル57kg級でオリンピック2大会連続メダル獲得を目指す樋口黎選手(3月31日まで日体大助手)が4月1日付けで入社することを発表した。

 樋口選手は、同社を通じ、「数多くのトップアスリートが集まるミキハウスの一員になることができ、とてもうれしく思います。コロナ禍で先の見えない苦しい状況が続きますが、サポートしてくださる会社や応援してくださる皆様への感謝を忘れず、そして自身の夢のためにも東京オリンピックでの金メダル獲得を目指し邁進してまいります」とコメントした。

 同選手は2016年リオデジャネイロ・オリンピック57kg級で銀メダルを獲得。その後、階級を上げ、2017年アジア選手権61kg級で3位、2018年U23世界選手権65kg級で優勝した。その後、57kg級に戻して東京オリンピックを目指すことを決め、2019年全日本選手権で優勝。今月9日(金)から始まるアジア予選(カザフスタン)で出場枠獲得を目指す。

 ミキハウスは、現時点で文田選手を含め、テコンドーや水泳などで計8選手のオリンピック出場が内定している。







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に