日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.04.10

【2021年アジア予選・特集】出場枠獲得・屋比久翔平(ALSOK)の話

 

(2021年4月9日、カザフスタン・アルマトイ)


出場枠を確保し、インタビューに答える屋比久翔平(ALSOK)

 ■男子グレコローマン77kg級・屋比久翔平(ALSOK)「最初に思ったのは、5年前、リオデジャネイロ・オリンピックの予選のときに負けて、すごく悔しい思いをしたこと。その屈辱を晴らせた、という気持ちが大きい。学生の頃から全日本選手権で優勝して国内では一番になり、絶対に東京オリンピックへ行こうと思っていた。決して調子がいい、とは言えない状況だった。各国ともコロナ禍の中で作り上げてきたものがある。その中で決勝まで来られたのはよかった。

 くじ運がいいというか、飛び抜けて強い選手は反対の山に行ってくれた。最大の敵という選手はいなかったが、勝ち切ることを目標にして闘った。(沖縄のレスリング界初の出場)親父の夢をひとつ、果たせたんじゃないかな、と思います。これからは自分の夢、オリンピックの金メダルという夢に向けて、ひとつ、二つとレベルを上げて、金メダルを取りにいきたい」







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に