日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.04.22

カザフスタン遠征の韓国チームも6人が新型コロナウィルスに感染

 

 韓国の聯合通信は4月21日、東京オリンピック・アジア予選とアジア選手権に出場するためカザフスタン・アルマトイに遠征していた韓国レスリング・チームが、帰国後に実施した新型コロナウィルス検査の結果、24人の遠征メンバーのうち選手5人とトレーナー1人の計6人に陽性反応が出たことを報じた。

 現地に滞在し、世界最終予選が行われるブルガリア・ソフィアへ移動する予定だった選手1人も新型コロナウィルスに感染していたことも伝えた。

 報道では、韓国レスリング協会は感染した選手とトレーナーは地元の隔離施設に移って治療を受け、症状はいずれも安定していることを明らかにしたことも報じている。その後の検査で陽性反応を示した選手はいないとのこと。







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に