日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.04.27

セルゲイ・エメリン(ロシア)が60kg級で優勝…2021年欧州選手権・男子グレコローマン

 

欧州選手権を制した文田健一郎のライバル、セルゲイ・エメリン(ロシア)=提供・UWW

 2021年欧州選手権の男子グレコローマンは4月23~25日、ポーランド・ワルシャワで行われ、60kg級決勝で2019年世界選手権2位のセルゲイ・エメリン(ロシア)が欧州予選を1位で勝ち抜いたケリム・カジム・カマル(トルコ)を4-1で下して優勝した。準決勝までの3試合は、いずれも無失点、第1ピリオドでのテクニカルフォール勝ちという強さだった。

 ロシアは97kg級で2018・19年世界チャンピオンのムサ・エブロエフが勝つなど5階級で優勝。2019年世界王者としては、77kg級でタマス・ロエリンツ(ハンガリー)、130kg級でリザ・カヤルプ(トルコ)も優勝した。

 87kg級は、2012・16年のオリンピックに出場し、今回の欧州予選を勝ち抜けなかったズラビ・ダツナシビリ(元ジョージア)が優勝。世界最終予選での有力候補に浮上した。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Sefershaev, Emin Narimanovich(ロシア)
[2]Oeztuerk, Ekrem(トルコ)
[3]Mkrtchyan, Rudik(アルメニア)
[3]Azizli, Eldaniz(アゼルバイジャン)

 【60kg級】
[1]Emelin, Sergey(ロシア)
[2]Kamal, Kerim Kazim(トルコ)
[3]Petrik, Viktor(ウクライナ)
[3]Arnaut, Razvan(ルーマニア)

 【63kg級】
[1]Lokyaev, Zhambolat(ロシア)
[2]Mammadov, Taleh(アゼルバイジャン)
[3]Jurkjans, Aleksandrs(ラトビア)
[3]Abuladze, Leri(ジョージア)

 【67kg級】
[1]Nemes, Mate(セルビア)
[2]Bernatek, Mateusz Lucjan(ポーランド)
[3]Galstyan, Slavik(アルメニア)
[3]Firat, Murat(トルコ)

 【72kg級】
[1]Bolkvadze, Shmagi(ジョージア)
[2]Amoyan, Malkhas(アルメニア)
[3]Fritsch, Robert Attila(ハンガリー)
[3]Evtushenko, Maksim(ウクライナ)

 【77kg級】
[1]Loerincz, Tamas(ハンガリー)
[2]Basar, Yunus Emre(トルコ)
[3]Suleimanov, Sanan(アゼルバイジャン)
[3]Kamenjasevic, Antonio(クロアチア)

 【82kg級】
[1]Akiev, Adlan(ロシア)
[2]Kuliev, Radik(ベラルーシ)
[3]Wagner, Hannes(ドイツ)
[3]Rikadze, Aivengo(ジョージア)

 【87kg級】
[1]Datunashvili, Zurabi(セルビア)
[2]Maskevich, Kiril(ベラルーシ)
[3]Belenyuk, Zhan(ウクライナ)
[3]Alirzaev, Milad Valerikovich(ロシア)

 【97kg級】
[1]Evloev, Musa(ロシア)
[2]Kiss, Balazs(ハンガリー)
[3]Stadub, Nikolai(ベラルーシ)
[3]Kakhelashvili, Nikoloz(イタリア)

 【130kg級】
[1]Kayaalp, Riza(トルコ)
[2]Kajaia, Iakobi(ジョージア)
[3]Gedekhauri, Zurabi(ロシア)
[3]Popp, Eduard(ドイツ)







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に