日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.06.14

鈴木絢大(レスターホールディングス)は銀メダル…ピトラシンスキ国際大会・最終日

 

4月に勝った相手にリベンジされ、無念の銀メダルに終わった鈴木絢大(レスターホールディングス)

 世界レスリング連盟(UWW)のランキング大会、男子グレコローマンの「ピトラシンスキ国際大会」最終日は6月13日、ポーランド・ワルシャワで行われ、63kg級の鈴木絢大(レスターホールディングス)は決勝進出を果たしたものの、4月のアジア選手権(カザフスタン)で勝った2019年アジア王者のイスロムジョン・バフラモフ(ウズベキスタン)に3-5で敗れ、銀メダルに終わった。

 鈴木は1回戦でノルウェー選手にフォール勝ちし、続く準決勝でクリストフ・クレマー(ドイツ)を7-5で破った。決勝でリベンジを狙う相手に屈したが、国際大会2大会連続でメダルを手にした。

 鈴木の成績は下記の通り。(写真提供=UWW/撮影=Kadir Caliskan)


男子グレコローマン

 【63kg級】鈴木絢大(レスターホールディングス)  2位=8選手出場
決 勝 ●[3-5]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
準決勝 ○[7-5]Kraemer, ChristophER(ドイツ)
1回戦 ○[フォール、1:14=4-0]Hagerup, Artor Zaitsev(ノルウェー)







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に