日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.10.12

2021年世界選手権/日本選手成績

 

(2021年10月2~5日=男子フリースタイル、4~7日=女子、
8~10日、男子グレコローマン、ノルウェー・オスロ)

《出場国》男子フリースタイル=53ヶ国240選手/女子=36ヶ国168選手/男子グレコローマン=49ヶ国242選手
《result》


男子フリースタイル

 【57kg級】阿部敏弥(国士舘大職)   7位=22選手出場
3回戦 ●[2-5]Atli, Suleyman(トルコ)
2回戦 ○[3-3]Naim Mikyay, Salim(ブルガリア)
1回戦 ○[8-3]Capellan, Darthe(カナダ)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【61kg級】長谷川敏裕(日体クラブ)   3位=25選手出場
3決戦 ○[Tフォール、5:34=12-1]Tumenbileg, Tuvshintulga(モンゴル)
準決勝 ●[Tフォール、3:41=0-10]Magomedov, Abasgadzhi(RWF=ロシア・レスリング連盟)
3回戦 ○[6-3]Grigorev, Eduard(ポーランド)
2回戦 ○[9-5]Amouzadkhalili, Rahman Mousa(イラン)
1回戦 ○[1-1]Megerle, Nico(ドイツ)

-----------------------------------------

 【65kg級】山口海輝(日体大)   11位=27選手出場
2回戦 ●[2-3]Tumur-Ochir, Tulga(モンゴル)
1回戦 ○[Tフォール、0:50=10-0]Kaboche, Gilbert Mbevoni(ケニア)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【70kg級】基山仁太郎(日体大)   22位=26選手出場
1回戦 ●[0-8]Elahi, Erfan Mohammad(イラン)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【74kg級】佐藤匡記(山梨学院大)   13位=29選手出場
2回戦 ●[Tフォール、5:44=2-13]Kentchadze, Avtandil(ジョージア)
1回戦 ○[2-2]Gong, Byung-Min(韓国)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【79kg級】吉田隆起(自衛隊)   5位=25選手出場
3決戦 ●[Tフォール、2:25=0-11]Valiev, Radik(RWF=ロシア・レスリング連盟)
準決勝 ●[1-10]Burroughs, Jordan Ernest(米国)
3回戦 ○[4-4]Ashirov, Ashraf(アゼルバイジャン)
2回戦 ○[Tフォール、5:23=10-0]Oh, Man-Ho(韓国)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【86kg級】石黒隼士(日大)   15位=25選手出場
2回戦 ●[Tフォール、3:51=0-11]Naifonov, Artur(RWF=ロシア・レスリング連盟)
1回戦 ○[7-4]Ganbaatar, Gankhuyag(モンゴル)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【92kg級】大津拓馬(山梨学院大)   11位=20選手出場
1回戦 ●[4-4]Mtsituri, Irakli(ジョージア)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【97kg級】石黒峻士(新日本プロレス職)   15位=22選手出場
敗復戦 ●[4-5]Hushtyn, Aleksandr(ベラルーシ)
2回戦 ●[Tフォール、1:45=0-10]Sadulaev, Abdulrashid(RWF=ロシア・レスリング連盟)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【125kg級】山本泰輝(自衛隊)   16位=19選手出場
2回戦 ●[1-2]Ludescher, Johannes(オーストリア)
1回戦 BYE

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【125kg級】オレッグ・ボルチン(カザフスタン=新日本プロレス職)   5位=19選手出場
3決戦 ●[3-5]Munkhtur, Lkhagvagerel(モンゴル)
準決勝 ●[Tフォール、4:50=0-10]Petriashvili, Geno(ジョージア)
3回戦 ○[6-3]Koldovski, Aleksander(ウクライナ)
2回戦 ○[6-5]Olar, Egor(モルドバ)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

《国別対抗得点》

[1]RWF(ロシア・レスリング連盟) 173点、[2]米国 168点、[3]イラン 162点、[4]ジョージア 68点、[5]トルコ 58点、[6]モンゴル 56点、[7]ベラルーシ 45点、[8]アゼルバイジャン 42点、…[13]日本 33点


女子

 【50kg級】吉元玲美那(至学館大)   優勝=20選手出場
決 勝 ○[5-3]Hildebrandt, Sarah Ann(米国)
準決勝 ○[Tフォール、3:50=11-0]Vuc, Alina Emilia(ルーマニア)
3回戦 ○[フォール、1:08=4-0]Dolgorjav, Otgonjargal(モンゴル)
2回戦 ○[Tフォール、2:09=10-0]Varakina, Natalya(ベラルーシ) 
1回戦 ○[Tフォール、0:24=10-0]Dilyte, Gabija(リトアニア)

-----------------------------------------

 【53kg級】藤波朱理(三重・いなべ総合学園高)   優勝=17選手出場
決 勝 ○[Tフォール、2:14=10-0]Leorda, Iulia(モルドバ)
準決勝 ○[Tフォール、3:04=10-0]Krawczyk, Katarzyna(ポーランド)
3回戦 ○[Tフォール、3:44=10-0]Valverde Melendres, Luisa Elizabet(エクアドル)
2回戦 ○[Tフォール、2:11=11-0]Pooja, Pooja(インド)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【55kg級】櫻井つぐみ(育英大)   優勝=14選手出場
決 勝 ○[Tフォール、2:08=10-0]Hemmer, Nina(ドイツ)
準決勝 ○[6-2]Khoroshavtseva, Olga(RWF)
2回戦 ○[3-0]Zasina, Roksana Mart(ポーランド)
1回戦 ○[10-4]Khomenets, Aleksandra(ウクライナ)

-----------------------------------------

 【57kg級】南條早映(至学館大)   3位=17選手出場
3決戦 ○[7-3]Chumikova, Veronika(RWF) 
準決勝 ●[4-6]Maroulis, Helen Louise(米国)
3回戦 ○[フォール、3:46=11-2]Nikolova, Evelina Georgieva(ブルガリア)
2回戦 ○[9-4]Valencia Escoto, Alma Jane(メキシコ)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【59kg級】花井瑛絵(至学館大)   2位=17選手出場
決 勝 ●[4-6]Dudova, Bilyana Zhivkova(ブルガリア)
準決勝 ○[4-1]Nelson, Maya Gabriella(米国)
3回戦 ○[6-0]Baatarjav, Shoovdor(モンゴル)
2回戦 ○[フォール、4:25=7-4]Kayumova, Diana(カザフスタン)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【62kg級】尾﨑野乃香(慶大)   3位=17選手出場
3決戦 ○[Tフォール、5:15=12-0]Prokopevniuk, Ilona(ウクライナ)
敗復戦 ○[2-0]Ivanova, Veronika(ベラルーシ)
2回戦 ●[4-6]Tynybekova, Aisuluu (キルギス)
1回戦 BYE

-----------------------------------------

 【65kg級】森川美和(日体大)   2位=19選手出場
決 勝 ●[6-8]Ringaci, Irina(モルドバ)
準決勝 ○[6-2]Molinari, Forrest Ann(米国)
3回戦 ○[6-2]Temirtassova, Aina(カザフスタン)
2回戦 ○[5-0]Mamashuk, Maria(ベラルーシ)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【68kg級】宮道りん(日体大)   2位=15選手出場
決 勝 ●[フォール、2:11=0-4]Zhumanazarova, Meerim(キルギス)  
準決勝 ○[フォール、0:20=2-0]Stock, Tamyra Mariama Mensah(米国)
3回戦 ○[Tフォール、0:59=10-0]Domikaityte, Danute(リトアニア) 
1回戦 ○[12-5]Hanzlickova, Adela(チェコ)

-----------------------------------------

 【72kg級】古市雅子(自衛隊)   優勝=14選手出場
決 勝 ○[3-0]Bakbergenova, Zhamila(カザフスタン)
準決勝 ○[6-2]Schell, Anna Carmen(ドイツ)
3回戦 ○[Tフォール、3:51=10-0]Kakran, Divya(インド)
1回戦 ○[6-1]Enkh-Amar, Davaanasan(モンゴル)

-----------------------------------------

 【76kg級】松雪泰葉(至学館大)   8位=18選手出場
3回戦 ●[2-4]Hamza, Samar Amer Ibrahim(エジプト)
2回戦 ○[5-2]Nemeth, Zsanett(ハンガリー)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

《国別対抗得点》

[1]日本 196点、[2]米国 147点、[3]モンゴル 78点、[4]ウクライナ 73点、[5]インド 67点、[6]キルギス 65点、[7]RWF=ロシア・レスリング連盟 64点、[8]ブルガリア 49点


男子グレコローマン

 【55kg級】松井謙(日体大)   優勝=16選手出場
決 勝 ○[7-1]Sefershaev, Emin Narimanovitch(RWF)
準決勝 ○[フォール、3:55=10-1]Azizli Eldaniz(アゼルバイジャン)
3回戦 ○[5-5]Ozturk, Ekrem(トルコ)
1回戦 ○[Tフォール、2:15=9-0]Lund, Snorre Harsem(ノルウェー)

-----------------------------------------

 【60kg級】鈴木絢大(レスターホールディングス)   7位=19選手出場
3回戦 ●[フォール、5:57=1-5]Mammadov, Murad(アゼルバイジャン)
2回戦 ○[3-2]Gyanender, Gyanender(インド)
1回戦 ○[Tフォール、4:28=11-0]Maegisalu, Helary(エストニア)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【63kg級】清水賢亮(拓大)   3位=21選手出場
3決戦 ○[Tフォール、2:47=10-1]Torba, Erik(ハンガリー)
敗復戦 ○[4-1]Assetuly, Sultan(カザフスタン)
3回戦 ●[4-5]Abuladze, Leri(ジョージア)
2回戦 ○[8-4]Sulaimanov, Kaly(キルギス)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【67kg級】下山田培(警視庁)   22位=27選手出場
敗復戦 ●[0-7]Jafarov, Hasrat(アゼルバイジャン)
2回戦 ●[フォール、5:03=6-5]Geraei, Mohammad Reza Abdolhami(イラン)
1回戦  BYE

-----------------------------------------

 【72kg級】井上智裕(FUJIOH)   16位=27選手出場
1回戦 ●[4-4]Dimitrov, Deyvid Tihomirov(ブルガリア)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【77kg級】櫻庭功大(自衛隊)   8位=31選手出場
3回戦 ●[Tフォール、3:28=3-15]Berdyieu, Tsimur(ベラルーシ)
2回戦 ○[7-6]Kourinnoi, Bogdan(スウェーデン)
1回戦 ○[Tフォール、4:52=9-0]Lipasti, Matias Olavi Iisakki(フィンランド)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【82kg級】向井識起(自衛隊)   11位=27選手出場
2回戦 ●[1-2]Provisor, Benjamin Errol(米国)
1回戦 ○[5-3]Novak, Petr(チェコ)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【87kg級】鶴田峻大(自衛隊)   19位=25選手出場
1回戦 ●[1-4]Kulynycz, Arkadiusz Marcin(ポーランド)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【97kg級】奈良勇太(警視庁)   22位=27選手出場
1回戦 ●[0-4]Kurniczak, Gerard Cyprian(ポーランド)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 【130kg級】園田新(ALSOK)   16位=22選手出場
1回戦 ●[2-4]Ovasapyan, David(アルメニア)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------------------

 《国別対抗得点》

[1]RWF(ロシア・レスリング連盟)152点、[2]イラン 146点、[3]アゼルバイジャン 107点、[4]ジョージア 92点、[5]トルコ 66点、[6]ハンガリー 60点、[7]日本 54点、[8]アルメニア 49点







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に