日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.02.15

野球場で1万2,208人が観戦…2.21ビッグ・イベント(米国・テキサス州)

 

大リーグ、レンジャーズの本拠地球場で大観衆を集めて行われたイベント=米国協会フェイスブックより

 2月12日、米大リーグ、レンジャーズの本拠地のグローブライフ・フィールドで男子両スタイル、女子、大学の対抗戦が行われ、1万2,208人の観客が野球場でのレスリングを堪能した。

 当初参加予定だった男子のイランと女子のモンゴルは、ともにビザの関係で不参加となったが、プエルトリコやカナダの選手が出場。テキサス州というレスリング熱は発展途上の地域にもかかわらず、国際大会と米国のカレッジスタイルの融合によるビッグイベントで多くの観客を集めた事実は、今後のイベント開催の指針となりそう。

 試合は、男子フリースタイル79kg級世界王者のジョーダン・バローズ(2012年ロンドン・オリンピック74kg級優勝)、同97kg級世界2位のカイル・スナイダー(2016年リオデジャネイロ・オリンピック優勝)、女子57kg級世界女王のヘレン・マルーリス(2016年リオデジャネイロ・オリンピック優勝)は、いずれも快勝。男女通算で米国が15勝1敗と圧勝した。

 大学対抗戦は、昨年の全米学生(NCAA)選手権で11年ぶり24度目の優勝を遂げたアイオワ大が、オクラホマ州立大を7勝3敗(勝ち点23-9)で下した。

 国際大会の成績は下記の通り。


【女子】米国○[14-5(勝ち点)]●世界選抜

50kg級 Victoria Anthony(米国)○[Tフォール、3:49=10-0]●Madison Parks(カナダ)
53kg級 Jacarra Winchester(米国)○[5-2]●Dom Parrish(米国),
57kg級 Helen Maroulis(米国)○[8-0]●Karla Godinez Gonzalez(カナダ)
62kg級 Kayla Miracle(米国)○[6-5]●Ana Godinez Gonzalez(カナダ)
76kg級 Justina DiStasio(カナダ)○[7-1]●Victoria Francis(米国)

【男子】米国○[44-1]●世界選抜

97kg級 G’Angelo Hancock(米国)○[Tフォール、13-3]●Ahmed Hassan(エジプト)

57kg級 Thomas Gilman(米国)○[Tフォール、3:13=11-0]●Darian Cruz(プエルトリコ)
61kg級 Daton Fix(米国)○[Tフォール、1:41=10-0]●Guesseppe Rea(エクアドル)
65kg級 Joey McKenna(米国)○[Tフォール、1:26=10-0]●Kamol Begakov(タジキスタン)
70kg級 James Green(米国)○[Tフォール、2:21=10-0]●Dillon Williams(カナダ)
74kg級 Jason Nolf(米国)○[Tフォール、1:55=11-0]●Mitch Finesilver(イスラエル)
79kg級 Jordan Burroughs(米国)○[Tフォール、1:58=11-0]●Nestor Taffur(コロンビア)
86kg級 Zahid Valencia(米国)○[Tフォール、0:57=10-0]●Noel Torres(メキシコ)
92kg級 Kollin Moore(米国)○[Tフォール、0:50=10-0]●Evan Ramos(プエルトリコ)
97kg級 Kyle Snyder(米国)○[Tフォール、4:19=12-0]●Zbigniew Baranowski(ポーランド)
125kg級 Nick Gwiazdowski(米国)○[Tフォール、1:20=10-0]●Zach Merrill(プエルトリコ)

※最初の1試合のみグレコローマン







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に