日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.02.19

2人の元世界トップ選手が女子・国際舞台での指導者へ

 

ブルガリア女子を代表する選手だったスタンカ・ズラテバ=2011年世界選手権

 ブルガリア協会はホームページで、女子72kg級で世界選手権5度優勝のスタンカ・ズラテバ(ブルガリア)が女子ジュニア・コーチに就任したことを発表した。

 同選手は2008年北京オリンピックと2012年ロンドン・オリンピックで銀メダルを獲得。両大会を合わせた「金5・銀2・銅1」は、世界7位の記録。欧州選手権でも6度優勝。2015年頃に現役を引退し、ブルガリア国内で指導を続けていた。

 ロシア・ダゲスタン共和国のホームページは、双子のオリンピック王者としてソ連を代表する選手だったアナトリー・ベログラゾフ(ロシア)が、中国女子のヘッドコーチに就任することを報じた。

 同氏は、1978年世界選手権の男子フリースタイル52kg級で高田裕司(元日本協会専務理事)の世界5連覇を阻止して優勝。1980年モスクワ・オリンピックで勝ち、1982年世界選手権57kg級では富山英明(現日本協会会長)を破って優勝。日本の“2大強豪”を破った実績の持ち主。

中国で指導を始めるアナトリー・ベログラゾフ(ロシア)

 これまで、ロシアのほか、カナダ、オーストラリア、ベラルーシでコーチの実績がある。

 双子の弟のセルゲイ・ベログラゾフは1980年モスクワのほか1988年ソウル大会でも優勝。世界選手権を含めて8度世界一に輝き、1993年から1998年まで日本でコーチしていた。

 







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に