日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.04.15

女子の全日本チームが東京で合宿スタート

 

 4月19日からモンゴル・ウランバートルで行われるアジア選手権の代表を含む女子の全日本チームが4月14日、東京・味の素トレーニングセンターで合宿をスタートした。

モンゴルへ向けての出発を控え、合宿をスタートした女子の全日本チーム

 出発直前の調整目的の合宿だが、女子の金浜良ヘッドコーチ(サントリービバレッジソリューション)は「違う階級の全日本チャンピオン同士がスパーリングするなど熱が入っていた。けがをされては困るので、抑えるのが大変だ」と、選手の気持ちの高揚が頼もしそう。

 この冬は、新型コロナウィルス感染第6波の影響で練習が思うようにできなかったが、「不安はまったくない」ときっぱり。地力のある選手ばかりで、国内でもハイレベルの練習を積めているという自負があるからだ。「スパーリングの密度は外国の何倍もある」と言い切る。

 今回はフライトの関係で、トルコ・イスタンブールを経由する長時間の移動となるが、そのハンディも「問題ないでしょう」と言い切るほど戦力に自信を持っている。

 自身にとっては、ヘッドコーチに就任してから初めての国際大会となる。しかし、「やっていることは以前と同じですから」と、特別にプレッシャーを感じるふうでもなく、選手を信頼し切っている様子。「ここでいい成績を出し、(6月に何人かの復帰が予想される)オリンピック選手を突き上げてほしい。勝ち残った選手がパリ・オリンピックの代表だ」と期待した。

 合宿は17日まで続けられ、アジア選手権代表チームは同日夜に出発。女子は21日(木)~22日(金)に行われる。(写真はチーム提供)


 







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に