日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.04.22

【動画】2022年アジア選手権/男子グレコローマン・決勝

 

(2022年4月19~20日、モンゴル・ウランバートル)


《男子グレコローマン》

【55 kg級・決勝】
塩谷優(日本)○[Tフォール、2:58=13-2]●Amangali BEKBOLATOV(カザフスタン)


【60kg級・決勝】
Zholaman SHARSHENBEKOV(キルギス)○[負傷棄権、4:20=4-0]●Mehdi MOHSEN NEJAD(イラン)


【63kg級・決勝】
Tynar SHARSHENBEKOV(キルギス)○[フォール、4:06=5-0]●Mirambek AINAGULOV(カザフスタン)


【67kg級・決勝】
Meiirzhan SHERMAKHANBET(カザフスタン)○[Tフォール、3:14=11-3]●Hansu RYU(韓国)


【72kg級・決勝】
Mohammad MOKHTARI(イラン)○[4-1]●Abylaikhan AMZEYEV(カザフスタン)


【77kg級・決勝】
Akzhol MAKHMUDOV(キルギス)○[3-1]●Maxat YEREZHEPOV(カザフスタン)


【82kg級・決勝】
Rasoul GARMSIRI(イラン)○[4-3]●Dias KALEN(カザフスタン)


【87kg級・決勝】
Naser ALIZADEH(イラン)○[3-1]●Jalgasbay BERDIMURATOV(ウズベキスタン)


【97kg級・決勝】
Medhi BALIHAMZEDEH(イラン)○[5-1]●Rustam ASSAKALOV(ウズベキスタン)


【130kg級・決勝】
Alimkhan SYZDYKOV(カザフスタン)○[フォール、2:28=9-0]●Minseok KIM(韓国)







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に