日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.06.06

タミラ・メンサ・ストック、カイル・スナイダーらが代表へ…米国の世界選手権代表決定戦・第1弾

 

 米国の2022年世界選手権代表決定戦「Final X」は6月3日、オクラホマ州スティルウォーターで男女15階級が行われ、女子68kg級のタミラ・メンサ・ストックや男子フリースタイル97kg級のカイル・スナイダーのオリンピック・チャンピオンらが勝って世界選手権出場を決めた。

昨年の世界選手権V逸のリベンジを目指すタミラ・メンサ・ストック。米国代表を決めた

 試合は、昨年の成績でシードされた選手や予選を勝ち上がってきた選手による対戦で争われ、3戦2勝システム(最大3試合闘い、2勝した選手が代表)。昨年の東京オリンピック優勝のメンサ・ストック、2016年リオデジャネイロ・オリンピック優勝のスナイダーとも2試合をテクニカルフォールで勝つ内容で勝負を決めた。

 男子フリースタイル57kg級も、昨年の世界選手権優勝のトーマス・ギルマンが2試合をテクニカルフォール勝ち。同92kg級は2018・19年世界選手権優勝のジェーデン・コックスが昨年のパンアメリカン王者を2勝1敗で破って代表権を獲得した。同61kg級では、国際舞台では大きな実績を持たないセス・グロスが昨年の世界選手権2位のデートン・フィックスを2勝1敗で破り、世界選手権出場を決めた。

 女子55kg級は、2019年世界選手権優勝で東京オリンピック53kg級代表のジャッカラ・ウィンチェスターが、昨年の世界選手権3位のジェンナ・バーカートを2勝1敗で下した。

 各階級の代表は下記の通り。残る15階級は6月8日にニューヨークの「マジソン・スクエア・ガーデン・シアター」で行われる。


2022年世界選手権/米国代表

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 Thomas Gilman =2021年世界選手権優勝
▼61kg級 Seth Gross =2019年ビル・ファーレル国際大会57kg級優勝
▼70kg級 Zain Retherford =2022年ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会優勝
▼92kg級 J’den Cox =2018・19年世界選手権優勝
▼97kg級 Kyle Snyder =2021年東京オリンピック&世界選手権2位

 【女子】
▼55kg級 Jacarra Winchester =2019年世界選手権優勝
▼59kg級 Abigail Nette =2021年マテオ・ペリコネ国際大会優勝
▼65kg級 Mallory Velte =2022年ヤシャ・ドク国際大会2位
▼68kg級 Tamyra Mensah Stock =2021年東京オリンピック優勝
▼76kg級 Dymond Guilford =2022年パンアメリカン選手権優勝

 【男子グレコローマン】
▼55kg級 Max Nowry =2021年世界選手権9位
▼63kg級 Jesse Thielke =2018年世界選手権代表
▼72kg級 Benjamin Peak =2019年パンアメリカン・ジュニア選手権67kg級3位
▼82kg級 Ben Provisor =2021年世界選手権代表
▼130kg級 Cohlton Schultz =2021年世界選手権代表

 







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に