日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.06.23

2022年U17アジア選手権 1~3・4位選手

 

(2022年6月19~20日=男子グレコローマン、20~21日=女子、
21~22日=男子フリースタイル、キルギス・ビシュケク)

※男子グレコローマン=11ヶ国83選手、女子=8ヶ国64選手、男子フリースタイル=12ヶ国91選手

《result》


男子グレコローマン

 【45kg級】
[1]Ruziokhunov, Shakhzod(ウズベキスタン)
[2]Ahmadi Balootaki, Payam Farzad(イラン)
[3]Abdikhalymov, Shynggysskhan(カザフスタン)
[4]Ytnykma Uulu, Omur(キルギス)

 【48kg級】
[1]Sharma, Ronit(インド)
[2]Ahmadi Vafa, Ali Abdollah(イラン)
[3]Zhuma, Arsen(カザフスタン)
[4]Kholmurzaev, Sardor(ウズベキスタン)

 【51kg級】
[1]Bekimov, Rauan(カザフスタン)
[2]Arinov, Kubanych(キルギス)
[3]Gholami, Mohammadreza Gholamreza(イラン)
[3]森下大輔(日本)

 【55kg級】
[1]Bekimov, Nariman(カザフスタン)
[2]Normukhammadov, Khurshidbek(ウズベキスタン)
[3]Seo, Byeonggi(韓国)
[3]Abdulakhodzhaev, Abdulakhadkhodzha(キルギス)

 【60kg級】
[1]Mirzaliev, Zhantoro(キルギス)
[2]Mirshekar, Abolfazl Hossein(イラン)
[3]Hasanov, Husein(タジキスタン)
[3]Ashrapov, Yussuf(カザフスタン)

 【65kg級】
[1]Temirbekov, Kutman(キルギス)
[2]Abduloev, Sunat(タジキスタン)
[3]Kakabayevm Kakabay(トルクメニスタン)
[3]Abdikhadyr, Sergazy(カザフスタン)

 【71kg級】
[1]Moradi, Mohammad Safarli(イラン)
[2]Vahobov, Amirshoh(ウズベキスタン)
[3]Aralov, Zhoomart(キルギス)
[4]Aman(インド)

 【80kg級】
[1]Zhanyshov, Asan Kurbanovich(キルギス)
[2]Azarshab, Seyed Reza Seyed Hamed(イラン)
[3]Khokhar, Mohit(インド)
[3]Korganov, Beibit(カザフスタン)

 【92kg級】
[1]Syrgabai Uulu, Nurbolat(キルギス)
[2]Rozakulov, Elchinbek(カザフスタン)
[3]Keshtkar, Hamidreza Moreza(イラン)
[3]Choi, Jaeno(韓国)

 【110kg級】
[1]Jahangiri, Mohammad Shahram(イラン)
[2]Khosa, Pardeep Singh(インド)
[3]Kim, Seyeon(韓国)
[3]Amangeldi, Kuanysh(カザフスタン)

 《国別対抗得点》
[1]キルギス 182点
[2]イラン 174点
[3]カザフスタン 170点
[4]ウズベキスタン 133点
[5]インド 121点
[6]韓 国 94点
[7]日 本 86点
[8]タジキスタン 57点


女子

 【40kg級】
[1]Muskan, Muskan(インド)
[2]江坂萌那(日本)
[3]Abdunazarova, Gulasal(ウズベキスタン)
[4]Tyundeinova, Alua(カザフスタン)

 【43kg級】
[1]Ritika, Ritika(インド)
[2]Ruslanova, Gulnura(ウズベキスタン)
[3]Amanturova, Diana(キルギス)
[4]Nalyubayeva, Zhazira(カザフスタン)

 【46kg級】
[1]Shruti, Shruti(インド)
[2]Chinzorig, Monin(モンゴル)
[3]川村百花(日本)
[4]Abdykadyrova, Dilnaz Ulanbekovna(キルギス)

 【49kg級】
[1]Shinde, Ahilya Shatrghan(インド)
[2]升田夏実(日本)
[3]Djebaeva, Sandugash(ウズベキスタン)
[4]Abylova, Aiymgul(カザフスタン)

 【53kg級】
[1]Reena, Reena(インド)
[2]Byambasuren, Khaliun(モンゴル)
[3]西岡吟(日本)
[4]Nurudinova, Aidai Talaibekovna(キルギス)

 【57kg級】
[1]Shiksha, Shikhsha(インド)
[2]太田早也香(日本)
[3]Zmazneva, Sofya(カザフスタン)
[3]Medet Kyzy, Aitolkun(キルギス)

 【61kg級】
[1]Savita, Savita(インド)
[2]Esenbaeva, Ulmeken(ウズベキスタン)
[3]Nurlankyzy, Zharkynai(キルギス)
[4]諸星菜夏(日本)

 【65kg級】
[1]Tastanbekova, Gulnura(キルギス)
[2]Pulkit, Pulkit(インド)
[3]Sultonova, Sevinch(ウズベキスタン)
[4]東佐和(日本)

 【69kg級】
[1]Erdenebat, Odzaya(モンゴル)
[2]小原春佳(日本)
[3]Mansi, Dhadana(インド)
[4]Sharshenbaevsa, Kaiyrkul(キルギス)

 【73kg級】
[1]Priya(インド)
[2]Yertosik, Alina(カザフスタン)
[3]Nominerdene, Bayarjargl(モンゴル)
[4]Rozikova, Sevinchq(ウズベキスタン)

 《国別対抗得点》
[1]インド 235点
[2]日 本 143点
[3]モンゴル 138点
[4]キルギス 136点
[5]ウズベキスタン 135点
[6]カザフスタン 116点
[7]韓 国 34点
[8]バングラデシュ 6点


男子フリースタイル

 【45kg級】
[1]Gennnavar, Ningappa(インド)
[2]Navazi, Amirmohammad Saleh(イラン)
[3]Ashyrgulyev, Azymberdi(トルクメニスタン)
[3]Assambek, Nurassyl(カザフスタン)

 【48kg級】
[1]Achapale, Shubham Hari(インド)
[2]赤木烈王(日本)
[3]Rassim, Ramil(カザフスタン)
[4]Rakhmonov, Aziz(ウズベキスタン)

 【51kg級】
[1]Aitanov, Nurdanat(カザフスタン)
[2]Asadi, Mohammad Reza Hasan(イラン)
[3]Patil, Narsingh Rangrao(インド)
[3]Kobilov, Abbosbek(ウズベキスタン)

 【55kg級】
[1]Patil, Vaibhav Narayan(インド)
[2]Askerbek, Daryn(カザフスタン)
[3]Toktomatov, Askat(キルギス)
[3]Usmonov, Husanboy(ウズベキスタン)

 【60kg級】
[1]Sharip Uulu, Bilol(キルギス)
[2]Chuliboyev, Javokhir(ウズベキスタン)
[3]Sourbah, Sourabh(インド)
[3]小岩皆人(日本)

 【65kg級】
[1]Begenjov, Alp Arslan(トルクメニスタン)
[2]Rahimov, Akobir(ウズベキスタン)
[3]Bolatuly, Aikyn(カザフスタン)
[3]瀧澤勇仁(日本)

 【71kg級】
[1]安藤慎悟(日本)
[2]Narender, Narender(インド)
[3]Baatarkhuu, Gan Erdene(モンゴル)
[3]Shafiei, Younes Mohsen(イラン)

 【80kg級】
[1]Singh, Parvinder(インド)
[2]Abduloev, Muhammadamin(タジキスタン)
[3]Yuldoshev, Abbosjon(ウズベキスタン)
[3]Atayev, Parahat(トルクメニスタン)

 【92kg級】
[1]Kurugliev, Kamil(カザフスタン)
[2]Alizadeh Malafeh, Erfan Ahmad Ali(イラン)
[3]Poyonov, Sherzod(ウズベキスタン)
[3]Choi, Hayun(韓国)

 【110kg級】
[1]Lotfi, Mohammadreza Ali(イラン)
[2]Desmukh, Pratik Shankar(インド)
[3]Kassimbek, Yedige(カザフスタン)
[3]Kurbonov, Hikmatullo(ウズベキスタン)

 《国別対抗得点》
[1]インド 188点
[2]カザフスタン 150点
[3]ウズベキスタン 145点
[4]イラン 126点
[5]日 本 122点
[6]キルギス 107点
[7]モンゴル 85点
[8]トルクメニスタン 69点







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に