日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.06.28

57kg級はU23世界王者のアリアッバス・ルザザデ(アゼルバイジャン)…UWW第3回ランキング大会・男子フリースタイル

 

 世界レスリング連盟(UWW)の2022年第2回ランキング大会「マテオ・ペリコネ国際大会」男子フリースタイルは6月24~25日にイタリア・ローマで行われ、アゼルバイジャンが4階級で優勝。57kg級は昨年のU23世界選手権優勝のアリアッバス・ルザザデが、昨年の世界選手権3位のホースト・レア(ドイツ)を破った。

世界3位を破って優勝したU23世界王者のアリアッバス・ルザザデ(アゼルバイジャン)。9月の世界選手権で台頭するか=UWWサイトより

 東京オリンピックの男子フリースタイル65kg級で2位だったハジ・アリエフ(アゼルバイジャン)は70kg級に出場し、準決勝で昨年の世界選手権同級代表のジョシュガン・アジモフ(アゼルバイジャン)に相手に負傷棄権。しかし、3位決定戦には出場して勝った。

 125kg級は、東京オリンピック2位のゲノ・ペトリアシビリ(ジョージア)が勝ち、ランキング・ポイント8,000点を獲得。1位だったタハ・アクグエル(トルコ)を追い抜いてトップに立った。

 戦禍のウクライナも出場し、東京オリンピック74kg級代表のバシル・ミハイロフが79kg級を制するなど、「金1・銀2・銅2」を取った。

 各階級の上位選手は下記の通り(点数はランキング・ポイント)。


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Aliabbas RZAZADE(アゼルバイジャン) 8,000点
[2]Horst LEHR(ドイツ) 6,400点
[3]Kamil KERYMOV(ウクライナ) 5,200点
[3]Saban KIZILTAS(トルコ) 5,200点

 【61kg級】
[1]Recep TOPAL(トルコ) 8,000点
[2]Andrii DZHELEP(ウクライナ) 6,400点
[3]Teimuraz VANISHVILI(ジョージア) 5,200点
[3]Ahmet TAS(トルコ) 5,200点

 【65kg級】
[1]Sebastian RIVERA(プエルトリコ) 8,000点
[2]Erik ARUSHANIAN(ウクライナ) 6,400点
[3]Shamil OMAROV(イタリア) 5,200点
[3]Ali RAHIMZADA(アゼルバイジャン) 5,200点

 【70kg級】
[1]Joshgun AZIMOV(アゼルバイジャン) 8,000点
[2]Murad EVLOEV(アゼルバイジャン) 6,400点
[3]Haji ALIYEV(アゼルバイジャン) 5,200点
[3]Cuneyt BUDAK(トルコ) 5,200点

 【74kg級】
[1]Taimuraz SALKAZANOV(スロバキア) 11,000点
[2]Turan BAYRAMOV(アゼルバイジャン) 9,400点
[3]Khadzhimurad GADZHIYEV(アゼルバイジャン) 8,200点
[3]Mitchell FINESILVER(イスラエル) 8,200点

 【79kg級】
[1]Vasyl MYKHAILOV(ウクライナ) 11,000点
[2]Iakub SHIKHDZHAMALOV(ルーマニア) 9,400点
[3]Vladimeri GAMKRELIDZE(ジョージア) 8,200点
[3]Akhsarbek GULAEV(スロバキア) 8,200点

 【86kg級】
[1]Abubakr ABAKAROV(アゼルバイジャン) 8,000点
[2]Tarzan MAISURADZE(ジョージア) 6,400点
[3]Zaur BERADZE(ジョージア) 5,200点
[3]Boris MAKOEV(スロバキア) 5,200点

 【92kg級】
[1]Osman NURMAGOMEDOV(アゼルバイジャン) 8,000点
[2]Miriani MAISURADZE(ジョージア) 6,400点
[3]Erhan YAYLACI(トルコ) 5,200点
[4]Saba CHIKHRADZE(ジョージア) 5,200点

 【97kg級】
[1]Batyrbek TCAKULOV(スロバキア) 11,000点
[3]Givi MATCHARASHVILI(ジョージア) 9,400点
[3]Elizbar ODIKADZE(ジョージア) 8,200点
[3]Vladislav BAITCAEV(ハンガリー) 8,200点

 【125kg級】
[1]Geno PETRIASHVILI(ジョージア) 8,000点
[3]Robert BARAN(ポーランド) 6,400点
[3]Kamil KOSCIOLEK(ポーランド) 5,200点
[3]KHOTSIANIVSKYI(ウクライナ) 5,200点







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に