日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.07.08

坂本由宇(神奈川大)大野真子(日体大)中村成実(法大)山本和佳(至学館大)が優勝…2022年U20アジア選手権・第3日(女子)

 

決勝で2018年U15アジア選手権“優勝仲間”のインド選手を破って優勝した坂本由宇(神奈川大)

 2022年U20アジア選手権第3日は7月7日、バーレーン・マナマで女子5階級が行われ、50kg級の坂本由宇(神奈川大)、55kg級の大野真子(日体大)、59kg級の中村成実(法大)、76kg級の山本和佳(至学館大)の4選手が優勝した。

 坂本は予選リーグを含めて4試合すべてにフォールかテクニカルフォールで勝利。決勝は、2018年に日本で行われたU15アジア選手権42kg級で優勝しているスウィーティ(インド)を12-1のテクニカルフォールで破った。2018年U15アジア選手権46kg級優勝以来の国際大会優勝。

 大野もフォールかテクニカルフォールで勝ち進み、決勝は2018年アジア・ジュニア(現U20)選手権55kg級で優勝しているリーナ(インド)をフォールで下した。2018年世界カデット選手権、2019年アジア・カデット(現U17)選手権でも優勝しており、国際大会は3度目の優勝。

カデット(現U17)の世界とアジアに続き、U20アジアを制した大野真子(日体大)

 中村は4者リーグの最終戦でタンヌ・マリク(インド)に敗れたが、マリクは1回戦でメディナ・アマン(カザフスタン)に敗れており、3選手が2勝1敗。勝ち点の合計で中村とアマンが並び、獲得テクニカルポイントも同じ。失点の差によって中村の優勝が決まった。国際大会は初の優勝。

 山本は5者リーグで4戦全勝。2回戦では昨年の世界カデット選手権73kg級優勝のプリヤ(インド)を3-2で破った。2019年クリッパン女子国際大会(スウェーデン)73kg級以来、2度目の国際大会優勝。

 68kg級の小林久美(福岡大)は上位進出ならなかった。

 各選手の成績は下記の通り。(写真は、すべてUWWサイトより)

1敗を喫しながら、内容差で優勝の中村成実(法大)

5者リーグで4戦全勝の山本知佳(至学館大)


女子

 【50kg級】坂本由宇(神奈川大)  優勝=7選手出場《トーナメント表》
決   勝 ○[Tフォール、3:55=12-1]Sweety SWEETY(インド)
準 決 勝 ○[Tフォール、2:11=10-0]Zoljargal ENKHBAT(モンゴル)
予選リーグ3回戦 ○[フォール、2:37=6-0]Mushtariy TOLIPBEKOVA(ウズベキスタン)
予選リーグ2回戦  BYE
予選リーグ1回戦 ○[Tフォール、4:17=10-0]Kamila APEKOVA(カザフスタン)

----------------------------------

 【55kg級】大野真子(日体大)  優勝=6選手出場《トーナメント表》
決   勝 ○[フォール、5:13=10-4]Reena REENA(インド)
準 決 勝 ○[Tフォール、1:17=10-0]Aysanem KURBANBAEVA(ウズベキスタン)
予選リーグ3回戦 ○[Tフォール、3:34=10-0]Altyn SHAGAYEVA(カザフスタン)
予選リーグ2回戦 ○[フォール、1:03=4-0]Aruuke KADYRBEK KYZY(キルギス)
予選リーグ1回戦  BYE

----------------------------------

 【59kg級】中村成実(法大)  優勝=4選手出場《トーナメント表》
リーグ3回戦 ●[2-4]Tannu MALIK(インド)
リーグ2回戦 ○[8-1]Madina AMAN(カザフスタン)
リーグ1回戦 ○[6-0]Diyora ABITOVA(ウズベキスタン)

※3選手が2勝1敗、内容によって中村の優勝

----------------------------------

 【68kg級】小林久美(福岡大)  5位=5選手出場《トーナメント表》
リーグ5回戦 ●[Tフォール、0:52=0-10]Firuza ESENBAEVA(ウズベキスタン)
リーグ4回戦 ●[Tフォール、2:43=2-12]Nurzat NURTAEVA(キルギス)
リーグ3回戦  BYE
リーグ2回戦 ●[フォール、0:25=0-4]Arju ARJU(インド)
リーグ1回戦 ●[フォール、3:53=10-4]Zhibekzhan SABYRZHANOVA(カザフスタン)

----------------------------------

 【76kg級】山本和佳(至学館大)  優勝=5選手出場《トーナメント表》
リーグ5回戦 ○[6-0]Ping Tsen HUNG(台湾)
リーグ4回戦  BYE
リーグ3回戦 ○[Tフォール、4:09=13-2]Alina YERTOSTIK(カザフスタン)
リーグ2回戦 ○[3-2]Priya PRIYA(インド)
リーグ1回戦 ○[Tフォール、3:32=10-0]Valentina TORENIYAZOVA(ウズベキスタン)







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に