日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.07.11

硎屋亮太郎(日大)が銅メダル…2022年U20アジア選手権・最終日(男子フリースタイル)

 

 2022年U20アジア選手権最終日は7月10日、バーレーン・マナマで男子フリースタイル5階級が行われ、74kg級の硎屋亮太郎(日大)が銅メダルを獲得した。

初の国際大会で銅メダルを獲得した硎屋亮太郎(日大)=チーム提供

 硎屋は1回戦でキルギス選手を破ったものの、準決勝で昨年の世界ジュニア(現U20)選手権70kg級優勝でシニアでも世界8位のエルファン・モハマド・エラヒ(イラン)に2-8で黒星。その後の3位決定戦ではカザフスタン選手にテクニカルフォール勝ちし、銅メダルを手にした。初の国際大会でメダル獲得。

 61kg級の佐藤大夢(中大)、92kg級の菊地一瑳(埼玉・埼玉栄高)、86kg級の権田龍(周南公立大)、125kg級の品田陽平(法大)は、上位入賞ならなかった。

 男子フリースタイルは、前日と合わせて「銀2・銅2」を獲得し、国別対抗得点は123点で4位。12年ぶりに金2個を取って国別対抗得点2位だった前回大会(2019年)には及ばなかった。

 優勝は8階級を制して228点をマークしたイラン。全階級でメダル(金1・銀5・銅4)を取ったインドが185点で続いた。

 各選手の成績は下記の通り。


男子フリースタイル

 【61kg級】佐藤大夢(中大)  7位=8選手出場《トーナメント表》
1回戦 ●[2-6]Aden SAKYBAEV(キルギス)

※敗者復活戦に回れず

----------------------------------

 【74kg級】硎屋亮太郎(日大)  3位=10選手出場《トーナメント表》
3決戦 ○[Tフォール、1:21=10-0]Dias SAGDATOV(カザフスタン)
2回戦 ●[2-8] Erfan Mohammad ELAHI(イラン)
1回戦 ○[5-0]Islam BAKYTBEKOV(キルギス)

----------------------------------

 【86kg級】権田龍(周南公立大)  8位=9選手出場《トーナメント表》
1回戦 ●[4-10]Mustafa Salah Majeed AL JAMIE(イラク)

※敗者復活戦に回れず

----------------------------------

 【92kg級】菊地一瑳(埼玉・埼玉栄高)  5位=8選手出場《トーナメント表》
3決戦 ●[フォール、4:19=1-12]Akash AKASH(インド)
1回戦 ●[Tフォール、2:17=0-10]Mohammadmobin Gholamali AZIMI(イラン)

----------------------------------

 【125kg級】品田陽平(法大)  5位=7選手出場《トーナメント表》
予選リーグ3回戦 ○[7-5]Jongoh JO(韓国)
予選リーグ2回戦 ●[フォール、5:29=2-4]Aynazar BAZARBAEV(ウズベキスタン)
予選リーグ1回戦 ●[Tフォール、3:18=2-12]Mahendra Babasaheb GAIKWAD(インド)

----------------------------------

 《国別対抗得点》

[1]イラン 228点、[2]インド 185点、[3]カザフスタン 148点、[4]日本 123点、[5]ウズベキスタン 114点、[6]キルギス 85点、[7]モンゴル 68点、[8]韓国 65点







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に