日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.08.02

躍進インドが5階級で優勝、ウクライナも53kg級を制する…2022年U17世界選手権・女子

 

 2022年U17世界選手権・女子は7月27~29日、イタリア・ローマで行われ、インドが5階級で優勝、金メダルの数では日本(3階級優勝)を上回った。

43kg級のリトカらインドが5階級で優勝=UWWサイトより

 インドは、40kg級のムスカン、43kg級のリティカ、61kg級のサビタ、73kg級のプリヤのU17アジア・チャンピオンがこの大会でも優勝。69kg級は昨年の世界カデット(現U17)選手権5位のハーシタが勝った。上位入賞を逃して国別対抗得点0点の階級もあり、団体では日本の後塵を拝したが、5階級制覇は昨年の3階級を上回る同国史上最多の優勝数。

 53kg級は昨年の世界カデット選手権49kg級優勝のマリア・イェフレモワ(ウクライナ)が優勝。同選手はU15欧州選手権とU17欧州選手権を2度ずつ優勝しており、国際大会で負け知らず。ウクライナは、他に「銀1・銅3」を取り、国別対抗得点で3位に入った。

 49kg級はU17欧州チャンピオンのルザンナ・マンマドフ(アゼルバイジャン)が勝った。

 各階級のファイナルは下記の通り。


女子

 【40kg級】

 ▼決勝
MUSKAN(インド)○[フォール、2:48=10-0]●江坂萌那(日本)

 ▼3位決定戦
Yevheniia DRUZENKO(ウクライナ)○[8-2]●Yagmur KARABACAK(トルコ)
Diana VOICULESCU(ルーマニア)○[不戦勝]●Gulasal ABDUNAZAROVA(ウズベキスタン)

-------------------------------------------

 【43kg級】

 ▼決勝
Ritika KATARIA(インド)○[フォール、3:44=9-0]●Erica PASTORIZA(米国)

 ▼3位決定戦
Elvina KARIMZADA(アゼルバイジャン)○[フォール、2:44=8-0]●Arina ABDULLINA(カザフスタン)
Anastasiia POLSKA(ウクライナ)○[5-3]●Gulnura RUSLANOVA(ウズベキスタン)

-------------------------------------------

 【46kg級】

 ▼決勝
松田幸々(日本)○[Tフォール、2:57=13-0]●Gabriella GOMEZ(米国)

 ▼3位決定戦
Alexandra VOICULESCU(ルーマニア)○[不戦勝]●SHRUTI(インド)
Yelyzaveta KULAKIVSKA(ウクライナ)○[4-2]●Kornelia LASZLO(ハンガリー)

-------------------------------------------

 【49kg級】

 ▼決勝
Ruzanna MAMMADOVA(アゼルバイジャン)○[5-3]●竹内美保子(日本)

 ▼3位決定戦
Sevval CAYIR(トルコ)○[Tフォール、3:40=13-0]●Aiymgul ABYLOVA(カザフスタン)
Fabiana RINELLA(イタリア)○[7-0]●Reka HEGEDUS(スロバキア)

-------------------------------------------

 【53kg級】

 ▼決勝
Mariia YEFREMOVA(ウクライナ)○[3-1]●尾西桜(日本)

 ▼3位決定戦
Sevim AKBAS(トルコ)○[9-6]●Khaliun BYAMBASUREN(モンゴル)
Lilya COHEN(フランス)○[フォール、3:57=4-2]●Ya CHEN(台湾)

-------------------------------------------

 【57kg級】

 ▼決勝
内田颯夏(日本)○[フォール、0:54=6-0]●Gerda TEREK(ハンガリー)

 ▼3位決定戦
Ulmeken ESENBAEVA(ウズベキスタン)○[4-2]●Shelby MOORE(米国)
Tuba DEMIR(トルコ)○[7-0]●Liza TOMAR(インド)

-------------------------------------------

 【61kg級】

 ▼決勝
SAVITA(インド)○[Tフォール、3:08=12-0]●Valerie HAMILTON(米国)

 ▼3位決定戦
佐々木すず(日本)○[Tフォール、1:30=11-0]●Ana CRETU(モルダビア)
Sevinch SULTONOVA(ウズベキスタン)○[2-1]●Yen LI(台湾)

-------------------------------------------

 【65kg級】

 ▼決勝
佐藤杏樹(日本)○[5-2]●Maria PANTIRU(ルーマニア)

 ▼3位決定戦
Zharkynai NURLAN KYZY(キルギス)○[7-0]●Sydney PERRY(米国)
Reka VAN OS(オランダ)○[フォール、1:26=4-0]●Viktoria FOELDESIOVA(スロバキア)

-------------------------------------------

 【69kg級】

 ▼決勝
HARSHITA(インド)○[3-1]●吉田千沙都(日本)

 ▼3位決定戦
Gulnura TASHTANBEKOVA(キルギス)○[フォール、2:30=4-1]●Nadiia SOKOLOVSKA(ウクライナ)
Veronika VILK(クロアチア)○[6-3]●Nikoleta BARMPA (GRE)

-------------------------------------------

 【73kg級】

 ▼決勝
Priya MALIK(インド)○[Tフォール、3:04=10-0]●Mariia ZENKINA(ウクライナ)

 ▼3位決定戦
Alina YERTOSTIK(カザフスタン)○[フォール、3:52=2-6]●Kaiulani GARCIA(米国)
Lotta ENGLICH(ドイツ)○[Tフォール、2:43=11-0]●駒田真琴(日本)







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に