日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2022.11.07

イランとアゼルバイジャンが勝ち抜き、決勝で激突へ…2022年男子グレコローマン・ワールドカップ第1日

 

 男子グレコローマンの2022年ワールドカップは11月5日、アゼルバイジャン・バクーで開幕。2016年大会以来の優勝を目指すイランと地元のアゼルバイジャンが予選リーグを勝ち抜き、最終日の決勝で激突する。3位決定戦はトルコと世界選抜チーム。

 予選A組は、イランが1回戦で世界選手権の国別対抗得点優勝のトルコを6-4で下し、2回戦でもキルギスに8-2で勝利。予選1位となった。

予選B組はセルビアがコロナ陽性者が多く出て棄権。アゼルバイジャンと世界選抜チームの対戦のみとなり、5勝5敗。勝ち点の合計によって、アゼルバイジャンの勝利となった。55kg級では世界選手権優勝のアルダニズ・アジズリ(アゼルバイジャン)と2位のヌグザリ・ツルツミヤ(ジョージア)の闘いが実現し、アジズリがテクニカルフォール勝ちした。

 試合結果は下記の通り。


 【予選A組】

 ▼1回戦
イラン○[6-4]●トルコ

 ▼2回戦
イラン○[8-2]●キルギス

 ▼3回戦
トルコ○[7-3]●キルギス

《順位》[1]イラン 2勝、[2]トルコ 1勝1敗、[3]キルギス 2敗

---------------------

 【予選B組】

 ▼1回戦
アゼルバイジャン○[不戦勝]●セルビア

 ▼2回戦
世界選抜○[不戦勝]●セルビア

 ▼3回戦
アゼルバイジャン○[5-5(勝ち点24-22)]●世界選抜

《順位》[1]アゼルバイジャン 2勝、[2]世界選抜 1勝1敗、[3]セルビア 2敗(棄権)







2023年世界選手権/激戦の跡
JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に