日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2023.01.19

2022年度NTS九州ブロック/予選会成績

 

(2022年12月23~24日、宮崎・青島少年自然の家)


一覧表 U20フリースタイル U20グレコローマン U17 U15

U20男子フリースタイル  ※各階級の優勝者がJOC杯の出場権獲得

 ▼57kg級 [1]河野兼多朗(佐賀・鳥栖工高)、[2]河原大夏(福岡・三井高)、[3]押方瞭芽(熊本・小川工高)、福田直央(宮崎・宮崎日大高)

 ▼61kg級 [1]立山善翔(熊本・小川工高)、[2]吉田龍矢(長崎・島原翔南高)、[3]別府笑記(鹿児島・樟南高)、贄田快(宮崎・日南振徳高)

 ▼65kg級 [1]柴山日向(福岡・小倉商高)、[2]大藤康介(福岡・苅田工高)、[3]横山未来翔(鹿児島・樟南高)、鶴田響輝(福岡・三井高)

 ▼70kg級 [1]長谷川晴也(沖縄・北部農林高)、[2]川越貴斗(宮崎・都城西高)、[3]廣瀬琉永(大分・日本文理大附高)

 ▼74kg級 [1]松尾直哉(福岡・小倉商高)、[2]吉村翔悟(熊本・小川工高)

 ▼79kg級 [1]井上輪太郎(熊本・玉名工高)、[2]石川翔大(福岡・苅田工高)、[3]新留健太郎(宮崎・宮崎一高)

 ▼86kg級 [1]田原凌駕(宮崎・宮崎工高)

 ▼97kg級 [1]伊藤知大(大分・日本文理大附高)、[2]古川翔生(熊本・玉名工高)

 ▼125kg級 [1]平田健人(鹿児島・鹿屋中央高)、[2]大江玲織(佐賀・鳥栖工高)


U20男子グレコローマン  ※各階級の優勝者がJOC杯の出場権獲得

 ▼55kg級 [1]豊田晃旭(宮崎・宮崎日大高)、[2]山下爽(福岡・三井高)、[3]濵﨑櫂(長崎・大村工高)、新名瞬(宮崎・宮崎農高)

 ▼60kg級 [1]深町瑛吾(鹿児島・鹿屋中央高)、[2]荒川綾聖(宮崎・日南振徳高)、[3]神保響太(宮崎・宮崎日大高)

 ▼63kg級 [1]内田皇輝(佐賀・鳥栖工高)

 ▼67kg級 [1]鶴大和(宮崎・都城西高)、[2]高尾慎吾(佐賀・鳥栖工高)

 ▼72kg級 [1]新名瑛斗(宮崎・宮崎日大高)

 ▼77kg級 [1]三浦稜樹(大分・日本文理大附高)

 ▼82kg級 [1]濵川龍太(福岡・小倉商高)、[2]一政武丸(宮崎・宮崎日大高)、[3]岩本健生(長崎・島原工高)

 ▼87kg級 [1]鬼塚一心(福岡・三井高)

 ▼97kg級 [1]岡本昊也(宮崎・宮崎日大高)


U17総合  

※フリースタイルとグレコローマンの試合の総合成績。6位までの選手がスタイルを選択してJOC杯へ出場

 ▼45kg級 [1]弓場元悠那(宮崎・宮崎日大高)、[2]和田源大(佐伯豊南高)

 ▼48kg級 [1]大田逢生(福岡・築上西高)、[2]中島芯(鹿児島・鹿屋中央高)、[3]多田晴紀(宮崎・宮崎農高)、[4]新留凌輔(宮崎・宮崎一高)

 ▼51kg級 [1]小川大和(長崎・島原高)、[2]石山竜成(宮崎・都城西高)、[3]錦戸蓮太(熊本・小川工高)、[4]岩尾有馬(大分・日本文理大附高)、[5]湯浅堅斗(鹿児島・樟南高)、[6]農坂将悟(福岡・遠賀高)

 ▼55kg級 [1]福冨将大(佐賀・鳥栖工高)、[2]中島拓摩(佐賀・鳥栖工高)、[3]山下祈願(大分・日本文理大附高)、[4]山下陽音(鹿児島・鹿屋中央高)、[5]島野裕太(熊本・小川工高)、[6]大山理己(鹿児島・樟南高)

 ▼60kg級 [1]伊藤海里(佐賀・鳥栖工高)、[2]前原晟人(宮崎・都城西高)、[3]眞栄田空斗(沖縄・北部農林高)、[4]前田太晟(佐賀・鳥栖工高)、[5]義田健真(大分・日本文理大附高)、[6]平田欧介(福岡・三井高)

 ▼65kg級 [1]松原拓郎(佐賀・鳥栖工高)、[2]大畑秀斗(大分・日本文理大附高)、[3]橋本凌悟(宮崎・宮崎工高)、[4]増田陽羽(鹿児島・鹿屋中央高)、[5]泉川友明(宮崎・宮崎工高)、[6]石田獅童(熊本・玉名工高)

 ▼71kg級 [1]三浦修矢(佐賀・鳥栖工高)、[2]吉田樹央(佐賀・鳥栖工高)、[3]竹田流唯(熊本・小川工高)、[4]新原悠大(鹿児島・鹿屋中央高)、[5]平野絆生(大分・日本文理大附高)、[6]埀水星七(宮崎・宮崎工高)

 ▼80kg級 [1]白川大虎(佐賀・鳥栖工高)、[2]石田悠稀(熊本・玉名工高)、[3]岩﨑潤雲(鹿児島・樟南高)、[4]釘村将輝(福岡・苅田工高)、[5]坂元大亜(宮崎・都城西高)、[6]長友蓮(宮崎・宮崎工高)

 ▼92kg級 [1]甫木元起(佐賀・鳥栖工高)、[2]西山脩人(長崎・諫早高)、[3]大鶴光輝(宮崎・日南振徳高)、田中翔(宮崎・福島高)、[5]坪根仰志(大分・佐伯豊南高)、[6]永山鉄晴(鹿児島・鹿屋中央高)

 ▼110kg級 [1]岩澤泰紀(宮崎・宮崎工高)、[2]長峯颯(大分・日本文理大附高)、[3]中條伴基(宮崎・宮崎工高)、[4]長谷川陸(築上西高)、[5]嶺井元陽(沖縄・北部農林高)、[6]北悠史朗(鹿児島・鹿屋中央高)


U15男子フリースタイル  ※各階級の2位以内がU15アジア選手権選考会の出場権獲得

 ▼41kg級 [1]鶴大志(宮崎・Wellness Kids)

 ▼44kg級 [1]濵﨑康太郎(OMURA TOP TEAM)、[2]井黒貫太郎(福島・福島高)、[3]西本智紀(宮崎・宮崎イースト)

 ▼48kg級 [1]宮島幹太(鹿児島・鹿屋中央ジュニア)、[2]小城尽ノ輔(宮崎・宮崎イースト)、[3]徳比嘉礼仁(沖縄・RISEクラブ)

 ▼52kg級 [1]永石潤成(佐賀・鹿島クラブ)、[2]仙波那琉(宮崎・宮崎日大)、[3]松本昇龍(沖縄・RISEクラブ)

 ▼57kg級 [1]玉城伝紳(沖縄・RISEクラブ)、[2]前原大輝(宮崎・Wellness Kids)、[3]具志堅塁(やんばる)

 ▼62kg級 [1]永吉光汐(宮崎・福島高)、[2]門田武流(大分・佐伯ちびっ子)、[3]横路來羽(鹿児島・鹿児島クラブ)

 ▼68kg級 [1]藤瀬夏唯(佐賀・鳥栖クラブ)、[2]野原海斗(沖縄・やんばる)、[3]大津虎白(長崎・東長崎クラブ)

 ▼75kg級 [1]生嶋虎太郎(福岡・北九州クラブ)、[2]田原想羅(宮崎・宮崎イースト)、[3]宮田翔真(鹿児島・鹿児島クラブ)

 ▼85kg級 [1]田中初樹(福岡・北九州クラブ)、[2]加藤禅士(宮崎・宮崎イースト)、[3]







2023年世界選手権/激戦の跡
JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に