日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2023.01.25

2.1~5UWWランキング大会「ザグレブ・オープン」(クロアチア)に男女31選手を派遣

 2月1日(水)~5日(日)にクロアチア・ザグレブで行われる世界レスリング連盟(UWW)の2023年ランキング・シリーズ第1戦「ザグレブ・オープン」に、昨年の全日本選手権の優勝選手を含む男女31選手が出場する。

 成績によってランキング・ポイントが与えられ、アジア選手権(3月28日~4月2日=インド)世界選手権(9月予定=セルビア)のシード権、年間のランキングに関係してくる。

 すでにエントリーが発表されており、米国、イラン、インド、中国、ジョージア、アゼルバイジャンなどから、3スタイルで約600人の選手が出場見込み。

 各日の実施階級、日本選手団は下記の通り。


大会スケジュール

2月1日(水):男子フリースタイル57・61・65・70・74・86kg級
2月2日(木):男子フリースタイル79・92・97・125kg級 / 女子50・55kg級
2月3日(金):女子59・62・65・68kg級 / 男子グレコローマン77・87kg級
2月4日(土):女子53・57・72・76kg級 / 男子グレコローマン63・67kg級
2月5日(日):男子グレコローマン55・60・72・82・97・130kg級


2023年ザグレブ・オープン日本選手団

【強化委員長】赤石光生(日本オリンピック委員会)、【強化副委員長】豊田雅俊(警視庁)

【男子フリースタイル・コーチ】湯元進一(自衛隊)、前田翔吾(日本オリンピック委員会/クリナップ)

【女子コーチ】金浜良(サントリービバレッジソリューション)、冨田和秀(自衛隊)

【男子グレコローマン・コーチ】笹本睦(日本オリンピック委員会)、鶴巻宰(自衛隊)

【トレーナー】▼男子 野呂賢二(スポーツ医科学委員会)、▼女子 梶尾安正(あみ鍼灸接骨院)

《男子フリースタイル》
▼57kg級 新井陸人(自衛隊)
  〃   西内悠人(高知・高知南高)
▼65kg級 安楽龍馬(nobitel)
  〃   荻野海志(山梨学院大)
▼74kg級 木下貴輪(クリナップ)
  〃   志賀晃次郎(警視庁福生警察署)
▼86kg級 石黒隼士(自衛隊)
▼97kg級 石黒峻士(新日本プロレス職)
▼125kg級 山本泰輝(自衛隊)

《女子》
▼50kg級 須﨑優衣(キッツ)
▼53kg級 藤波朱理(日体大)
▼55kg級 清岡もえ(育英大)
▼57kg級 南條早映(東新住建)
▼59kg級 坂野結衣(警視庁)
▼62kg級 元木咲良(育英大)
▼65kg級 吉武まひろ(日体大)
▼68kg級 石井亜海(育英大)
▼72kg級 新倉すみれ(神奈川大)
▼76kg級 茂呂綾乃(東京・安部学院高)

《男子グレコローマン》
▼60kg級 河名真偉斗(自衛隊)
  〃   稲葉海人(日体大大学院)
▼67kg級 遠藤功章(東和エンジニアリング)
  〃   矢部晴翔(日体大)
  〃   西田衛人(専大)
▼77kg級 櫻庭功大(自衛隊)
  〃   日下 尚(日体大)
  〃   前田明都(レスターホールディングス)
▼87kg級 角 雅人(自衛隊)
  〃   阪部 創(自衛隊)
▼97kg級 奈良勇太(警視庁)
▼130kg級 奥村総太(拓大)







2023年世界選手権/激戦の跡
JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に