日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2023.05.09

【特集】強くなるために自分が選んだ道、「絶対に世界選手権の代表切符を取ります」…女子76kg級・茂呂綾乃(山梨学院大)

 

(文=布施鋼治)

 昨年12月の天皇杯全日本選手権の女子76㎏級で、初出場ながら初優勝を果たした茂呂綾乃(当時東京・安部学院高)。4月から山梨学院大に入学した。

 「学校が始まってまだ1ヶ月ちょっと。慣れないことばかりで…。友達もたくさんいるわけではないので、これからという感じですね」

 大学生になって初めての大会出場となった4月初めのJOC杯ジュニアクイーンズカップU20-76kg級の決勝では、石田眞子(奈良県協会)を撃破して優勝。幸先いいスタートを切った。

▲山梨学院大進学後の初戦、4月のJOC杯ジュニアクイーンズカップで優勝した茂呂綾乃=撮影・矢吹建夫

 「結果だけをみれば、優勝することができた。でも、私はオリンピックでの金メダル獲得を最大の目標としているので、現状に満足せず次に進みたい」

 茂呂は東京都出身。4歳からレスリングを始め、中学は愛知県大府市の中学に進学し、親元を離れて至学館高校の練習に加わった。「中学生は思春期の真っ只中。そのときに両親から離れていたからこそ、『親って大変』と、そのありがたみがわかりました。家に帰ったらご飯が用意されている生活が、当たりまえじゃないことが分かった気がします。おかげで、反抗期はなかったですね」

 高校は地元東京にUターン。安部学院高に進んだ。「他校の先生と生徒の年齢差と比べると、齋藤(ほのか)先生とは、歳は離れているけど、それほどではなかった。レスリング以外のことでも相談しやすかった」

▲年は離れているが、安部学院高への入学時の成富利弘監督と全日本制覇を喜ぶ=撮影・矢吹建夫

女子は5選手だが、「強くなれる環境だったら関係ないです」

 山梨学院大との出合いは、高校2年生の終わりに同大学の高橋侑希コーチが高校に指導に来てくれたことがきっかけだった。

 「ちょうどそのとき、伸び悩んでいた部分があって、そこをいろいろ相談することができたんです。そのときに、『こんなすごい指導者がいるんだ』と感動してしまいました」

 他大学からもスカウトはあり、両親も実家から通える大学を推した。そうした中、茂呂はなぜ山梨学院大を選んだのか?

 「自分が目指しているところは何? ということを突き詰めたら、オリンピックで金メダルを取ること。そうしたら、実家から通えるところとか、近くに遊び場所があるとか、そういうことはどうでもいいことに思えたんですよ。最終的には自分で決めました」

 中学は共学ながら、レスリングの練習は女子だけに特化され、高校は女子高だった。対照的に山梨学院の場合、男子が主軸で、女子は茂呂も含め5選手しかいない。環境は劇的に変化したが、その志に揺らぎはない。

 「まわりにいる人の性別は変わっても、わたしはレスリングで強くなりたいだけ。強くなれる環境だったら、あまり関係ないですね」

▲昨年までは女子1選手だった山梨学院大。この春、茂呂を含めて4選手が入った。左から小幡未羽(兵庫・芦屋学園高卒)、茂呂、澤田美侑(東京・日体大桜華高卒)、丸未永海(愛知・至学館高卒)

6月の明治杯で昨年世界3位の鏡優翔(東洋大)に挑む!

 次の大会は6月の明治杯全日本選抜選手権。全日本選手権に続いて優勝すれば、9月にセルビアで開催される世界選手権の出場切符を手にすることができる。それは、来年のパリ・オリンピックの出場枠獲得に挑めることを意味する。

 しかしながら、女子76㎏級には昨年の世界選手権(セルビア)で銅メダルを獲得した鏡優翔(東洋大)がいる。「この階級は鏡と茂呂の争いになる」と予想する関係者は多い。

 茂呂は「鏡選手とは、公式戦ではまだ闘ったことがありません」と前置きしつつ、「誰に何を言われようと、自分が勝つつもり」ときっぱり。全日本合宿で一緒になることもあったそうだが、「(お互い)手の内を見せているのか、隠しているのかどうか、分からない。でも、自分のレスリングを貫き、絶対に世界選手権の代表切符を取ります」と続けた。

▲山梨学院大で練習する茂呂。同大学から初の女子オリンピアンが誕生するか?

 自分のレスリングとは?

 「自らタックルに入って展開を作る攻撃的なレスリングですね。小さいときから、自分がガッチリ攻めていれば、守って逃げる必要はないと思っていました。攻撃が最大の防御だと思っています」

 強くなるために、それ以外の選択肢を全て捨てた期待のホープは、世界選手権のさらに先にあるパリ・オリンピックを見据えている。







2023年世界選手権/激戦の跡
JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に