日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2024.01.08

男女9階級のパリ・オリンピックまでの道

 

 今年8月5日(月)~11日(日)にフランス・パリで行われるオリンピック・レスリング競技には、昨年の世界選手権(セルビア)の結果ににより、女子5選手(50・53・57・62・76kg級)、男子フリースタイル2選手(57・74kg級)、男子グレコローマン2選手(60・77kg級)が内定済み(日本オリピック委員会の承認によって正式決定)。

 他の男女9階級については、下記の方法で日本代表が内定する。


女子68kg級

 2023年世界選手権で出場枠を獲得した石井亜海(育英大)と、2023年天皇杯全日本選手で優勝の尾﨑野乃香(慶大)で1月27日にプレーオフが行われ(東京・味の素トレーニングセンター予定)、勝者が代表に内定する。

※「2024年パリ・オリンピック/日本代表選手選考規定」の(1)-イ、ウ、エが適用
1、2023年世界選手権でオリンピック出場枠を取った場合の取り扱い
イ、世界選手権大会のオリンピック出場枠取得者(※世界選手権大会のオリンピック階級で5位以内の者)でメダルを獲得していない者については、2023年天皇杯で優勝すればオリンピック派遣選手とする。
ウ、世界選手権大会におけるオリンピック出場枠獲得者と2023年天皇杯優勝者が異なる場合、後日、当該2者間でプレーオフを実施し、勝者をオリンピック派遣選手とする。
エ、上記プレーオフは、全日本選手権から1ヶ月以内にリミット計量で実施する。

男子各スタイル4階級

 2023年天皇杯全日本選手権優勝選手が、下記のアジア予選世界最終予選(ともに詳細日程は未発表)に出場し、出場枠を獲得したら代表に内定する。代表予定選手が負傷で出場できない場合は、全日本選手権2位の選手が出場し、出場枠を取った場合は当初の代表予定選手とプレーオフを実施する。

4月19日(金)~21日(日):アジア予選(キルギス・ビシュケク)
5月9日(木)~12日(日):世界最終予選(トルコ・イスタンブール)

 出場枠は、アジア予選は各階級2選手、世界最終予選は各階級3選手。アジア予選は準決勝までをトーナメントで行い、通常の敗者復活戦・3位決定戦・決勝は行わない。世界最終予選は、通常の敗者復活戦併用のトーナメントで行われるが、決勝は行わず、3位同士が3・4位決定戦を行って3番目の出場枠獲得選手を決める。

 昨年の世界選手権で出場枠を獲得した国の選手は、アジア予選には出場できない。世界選手権と各大陸予選で出場枠を獲得した国は、世界最終予選には出場できない。

 アジア予選で日本が出場する階級の出場枠獲得国は下記の通り。

【男子フリースタイル】
▼65kg級:イラン
▼86kg級:イラン、カザフスタン、ウズベキスタン
▼97kg級:バーレーン
▼125kg級:イラン

【男子グレコローマン】
▼67kg級:イラン
▼87kg級:カザフスタン
▼97kg級:イラン
▼130kg級:イラン、中国

 アジア予選には、アジア選手権(4月11~16日、キルギス・ビシュケク)に出場した階級数までが出場できる=アジア選手権に出場しない国は、予選に出場できない。

※「2024年パリ・オリンピック/日本代表選手選考規定」の(2)-ア、イ、ウ、エが適用 
(2)世界選手権大会においてオリンピック出場枠を獲得できなかった場合の取り扱い
ア、2023年天皇杯優勝選手を、2024年のアジアオリンピック予選と世界オリンピック予選大会に派遣し、オリンピック出場枠取得者はオリンピック派遣選手とする。
イ、2023年天皇杯優勝選手が怪我等で上記予選に出場できない場合は、天皇杯2位の選手を予選に派遣する。
ウ、天皇杯2位の選手が上記予選でオリンピック出場枠を獲得した場合、当該選手と天皇杯優勝選手との間でプレーオフをリミット計量で実施し、勝者をオリンピック派遣選手とする。
エ、プレーオフ日程については別途決定するものとする。

2024年オリンピック予選出場予定選手

【男子フリースタイル】
▼65kg級 清岡幸大郎(日体大)
▼86kg級 石黒隼士(自衛隊)
▼97kg級 吉田アラシ(日大)
▼125kg級  山本泰輝(自衛隊)

【男子グレコローマン】
▼67kg級 曽我部京太郎(日体大)
▼87kg級 阪部 創(自衛隊)
▼97kg級 仲里優力(佐賀県スポーツ協会)
▼130kg級  奥村総太(自衛隊)


2024年パリ・オリンピック内定選手

【女子】
▼50kg級 須﨑優衣(キッツ)
▼53kg級 藤波朱理(日体大)
▼57kg級 櫻井つぐみ(育英大)
▼62kg級 元木咲良(育英大)
▼76kg級 鏡 優翔(東洋大)

【男子フリースタイル】
▼57kg級 樋口 黎(ミキハウス)
▼74kg級 高谷大地(自衛隊)

【男子グレコローマン】
▼60kg級 文田健一郎(ミキハウス) 
▼77kg級 日下 尚(三恵海運)







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に