日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2024.02.08

赤澤岳(サモア=日大OB)と増田奈千(オーストラリア=環太平洋大OG)が優勝…2024年オセアニア選手権

 

 2024年オセアニア選手権が2月6~7日、グアムで行われ、日本から国籍を変えた男子グレコローマン67kg級の赤澤岳(サモア=日大OB)と女子62kg級の増田奈千(オーストラリア=環太平洋大OG)が、ともに優勝。新国籍での第1戦を飾った。

 赤澤はフリースタイル65kg級にも出場したが、1回戦の途中で負傷棄権した。グレコローマンの試合でけがをし、パリ・オリンピックのアフリカ&オセアニア予選のため大事をとったという。

 両選手は日本の大学を卒業したあと、増田が2022年9月にオーストラリア国籍を取得(関連記事)。赤澤は昨年12月にサモア国籍を取得した(関連記事)。

 両選手の成績は下記の通り。ともにパリ・オリンピック出場を目指し、3月22日~24日にエジプト・アレクサンドリアで行われるアフリカ&オセアニア予選に出場予定。

(注)外国籍となっている選手ですが、氏名は日本語表記とします。

▲日本からの国籍変更第1号選手としてオセアニア選手権に出場し、ともに優勝した増田奈千(左)と赤澤岳=提供:赤澤岳選手


男子グレコローマン

 【67kg級】赤澤岳(サモア)  優勝=4選手出場《トーナメント表》
リーグ3回戦 ○[VSU、12-4]Cristian Etpison NICOLESCU(パラオ)
リーグ2回戦 ○[VSU、8-0]Zuko BINGHAM(NRU)
リーグ1回戦 ○[フォール、5-0]Ando LEHTMETS(オーストラリア)


女子

 【62kg級】増田奈千(オーストラリア)  優勝=3選手出場《トーナメント表》
リーグ3回戦 ○[フォール、4:11=6-2]Laralei Naikee Borja GANDAOLI(グアム)
リーグ2回戦 ○[VSU、4:20=10-0]Victoria Ling CHHEN(オーストラリア)
リーグ1回戦  BYE

▲2人のほか、2022年10月の全国社会人オープン選手権に出場したウィリー・アロフィポ(サモア)も優勝=提供:赤澤岳選手







2023年世界選手権/激戦の跡
JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に