日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2024.03.09

中西美結(至学館大)新倉すみれ(神奈川大)が優勝…ヤシャ・ドク&ベービ・エムレ国際大会/第2日

 

 2024年「ヤシャ・ドク&ベービ・エムレ国際大会」第2日は3月8日、トルコ・イスタンブールで男子グレコローマンと女子が行われ、女子59kg級の中西美結(至学館大)と72kg級の新倉すみれ(神奈川大)が優勝した。

 中西は昨年のU20アジア選手権2位に続くメダル獲得で、3度目の国際大会で初の優勝。新倉は4試合を勝ち抜き、6大会目で初の国際大会優勝を成し遂げた。女子は7階級の出場だったが、9階級出場のモンゴルを抑えて国別対抗得点で優勝した。

 男子グレコローマンは、この日出場した2選手とも白星を挙げられず、出場6選手で8戦全敗と不振だった。

 各選手の成績は下記の通り。


男子グレコローマン

 【77kg級】山田脩(日体大)   10位=22選手出場
敗復戦 ●[1-3] ALTAN Ahmet(トルコ)
2回戦 ●[2-5] OSKOU Ali Zabihollah(イラン)
1回戦  BYE

-----------------------

 【87kg級】磯江大成(日体大)   18位=18選手出場
1回戦 ●[フォール、1:12=0-9]YARASHEVICH I. (AIN)

-----------------------

 《国別対抗得点》=14ヶ国169選手
[1]イラン 166点、[2]トルコ 107点、[3]キルギス 97点、[4]ジョージア 72点、[5]ウズベキスタン 66点、[6]アゼルバイジャン 51点、[7]カザフスタン 48点、[8]フィンランド 25点、…[9]日本 8点


女子

 【59kg級】中西美結(至学館大)   優勝=10選手出場
決 勝 ○[1-1] KHURELKHUU Bolortuya(モンゴル)
準決勝 ○[6-3]SIDELNIKOVA Anastasiia(AIN)
2回戦 ○[3-1]BILIMBEKOVA Kalmira(キルギス)
1回戦  BYE

-----------------------

 【68kg級】髙田ここな(日体大)   18位=19選手出場
2回戦 ●[フォール、1:13=0-8]PETLIAKOVA Elizaveta(AIN)
1回戦  BYE

-----------------------

 【72kg級】新倉すみれ(神奈川大)   優勝=11選手出場
決 勝 ○[3-1]ROESLER Jennifer(ドイツ)
準決勝 ○[フォール、4:39=9-0]SERT Bukrenaz(トルコ)
2回戦 ○[VSU、2:51=11-0]KILICASLAN UNUDAN Cemile(トルコ)
1回戦 ○[5-2]SCHNEIDER Lilly(ドイツ)

-----------------------

 《国別対抗得点》=10ヶ国131選手
[1]日本 135点、[2]モンゴル 133点、[3]カザフスタン 122点、[4]トルコ 115点、[5]キルギス 65点、[6]ドイツ 55点、[7]ウズベキスタン 47点、[8]ハンガリー 30点







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に