日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2024.05.15

マリア・スタドニク(アゼルバイジャン)が女子初の5度目のオリンピック出場を決める…2024年パリ・オリンピック世界最終予選(女子)

 

 2024年パリ・オリンピック世界最終予選の女子は5月10~11日にトルコ・イスタンブールで行われ、50kg級でマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)が3位選手同士の特別試合に勝ち、女子で初となる5大会連続のオリンピック出場を決めた。

 スタドニクは、準決勝でキム・ソンヒャン(北朝鮮)に敗れてオリンピック出場が遠のいたが、3位決定戦と特別試合を勝ち抜き、最後の枠で出場を決めた。

▲5度目のオリンピック出場を決めたマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)。パリでは5個目のメダルに挑む=UWWサイトより

 同選手は、2008年北京大会の48kg級に出場して銅メダルを獲得。2012年ロンドン大会と2016年リオデジャネイロ大会で銀メダルを獲得。階級区分が変わった2021年東京大会では50kg級で銅メダルを獲得していた。女子での4大会連続のメダル獲得は、伊調馨(金4)、吉田沙保里(金3・銀1)と並んで最多。パリでは、男子でも達成者がいない5大会連続のメダル獲得へ挑む(注=男子グレコローマン130kg級でキューバのミハイン・ロペスが優勝すれば5大会連続優勝となる)。

 また、パリ大会は「36歳2ヶ月」で挑むことになる。これまでの最年長のチャンピオンは伊調の「32歳2ヶ月4日」、最年長のメダリストは吉田の「33歳10ヶ月13日」。出場回数とともに、最年長での金メダル、およびメダルへの挑戦となる。

 躍進著しいインドが68kg級で出場枠を獲得し、62kg級を除く5階級で出場枠を獲得。中国は62kg級を除く5階級で、北朝鮮は57kg級と76kg級を除く4階級でパリに挑むことになった。

 各階級の準決勝(決勝は実施せず、2選手が出場枠獲得)、出場枠決定特別試合の結果は下記の通り。


女子

※決勝は実施せず。VSU=テクニカルスペリオリティ

 【50kg級】=24選手出場

 ▼準決勝
Anastasia BLAYVAS(ドイツ)○[6-1]●Miesinnei GENESIS(ナイジェリア)
Son Hyang KIM(北朝鮮)○[10-3]●Mariya STADNIK(アゼルバイジャン)

 ▼出場枠決定特別試合(3位同士の対戦)
Mariya STADNIK(アゼルバイジャン)○[VSU、1:47=10-0]●Emanuela LIUZZI(イタリア)

《2023年世界選手権・出場枠獲得国》日本、モンゴル、中国、米国、トルコ
《パンアメリカン予選・出場枠獲得国》コロンビア、キューバ
《アフリカ&オセアニア予選・出場枠獲得国》アルジェリア、エジプト
《欧州予選・出場枠獲得国》ウクライナ、AIN=ロシア
《アジア予選・出場枠獲得国》ウズベキスタン、インド
《世界予選・出場枠獲得国》ドイツ、北朝鮮、アゼルバイジャン

-----------------

 【53kg級】=27選手出場

 ▼準決勝
Khulan BATKHUYAG(モンゴル)○[フォール、1:43=8-3]●Zeynep YETGIL(トルコ)
Mariana DRAGUTAN(モルドバ)○[フォール、5:56=11-2]●Sztalvira ORSOS (HUN)

 ▼出場枠決定特別試合(3位同士の対戦)
Zeynep YETGIL(トルコ)○[VSU、2:58=10-0]●Shokhida AKHMEDOVA(ウズベキスタン)

《2023年世界選手権・出場枠獲得国》日本、AIN=ベラルーシ、エクアドル、インド、スウェーデン
《パンアメリカン予選・出場枠獲得国》米国、アルゼンチン
《アフリカ&オセアニア予選・出場枠獲得国》グアム、ナイジェリア
《欧州予選・出場枠獲得国》ルーマニア、AIN=ロシア
《アジア予選・出場枠獲得国》中国、北朝鮮
《世界予選・出場枠獲得国》モンゴル、モルドバ、トルコ

-----------------

 【57kg級】=24選手出場

 ▼準決勝
Giullia PENELBAR(ブラジル)○[7-5]●Laylokhon SOBIROVA(ウズベキスタン)
Olga KHOROSHAVTSEVA(AIN=ロシア)○[5-5]●Alina HRUSHYNA(ウクライナ)

 ▼出場枠決定特別試合(3位同士の対戦)
Aurora RUSSO(イタリア)○[警告、6:00=3-4]●Alina HRUSHYNA AKOBIA(ウクライナ)

《2023年世界選手権・出場枠獲得国》日本、モルドバ、ナイジェリア、米国、ポーランド
《パンアメリカン予選・出場枠獲得国》エクアドル、カナダ
《アフリカ&オセアニア予選・出場枠獲得国》アルジェリア、グアム
《欧州予選・出場枠獲得国》ドイツ、AIN=ベラルーシ
《アジア予選・出場枠獲得国》中国、インド
《世界予選・出場枠獲得国》ブラジル、AIN=ロシア、イタリア

-----------------

 【62kg級】=20選手出場

 ▼準決勝
Nesrin BAS(トルコ)○[10-6]●Astrid MONTERO(ベネズエラ)
Kriszta INCZE(ルーマニア)○[6-1]●Veranika IVANOVA(AIN=ベラルーシ)

 ▼出場枠決定特別試合(3位同士の対戦)
Veranika IVANOVA(AIN=ベラルーシ)○[VSU、1:20=10-0]●Johanna LINDBORG(スウェーデン)

《2023年世界選手権・出場枠獲得国》キルギス、日本、ノルウェー、ウクライナ、ドイツ
《パンアメリカン予選・出場枠獲得国》米国、カナダ
《アフリカ&オセアニア予選・出場枠獲得国》チュニジア、ナイジェリア
《欧州予選・出場枠獲得国》ブルガリア、AIN=ロシア
《アジア予選・出場枠獲得国》モンゴル、北朝鮮
《世界予選・出場枠獲得国》トルコ、ルーマニア、AIN=ベラルーシ

-----------------

 【68kg級】=22選手出場

 ▼準決勝
Feng ZHOU(中国)○[13-2]●Mimi HRISTOVA(ブルガリア)
NISHA(インド)○[8-4]●Alexandra ANGHEL(ルーマニア)

 ▼出場枠決定特別試合(3位同士の対戦)
Linda MORAIS(カナダ)○[4-3]●Alexandra N. ANGHEL(ルーマニア)

《2023年世界選手権・出場枠獲得国》トルコ、モンゴル、フランス、モルドバ、日本
《パンアメリカン予選・出場枠獲得国》米国、ベネズエラ
《アフリカ&オセアニア予選・出場枠獲得国》ニュージーランド、ナイジェリア
《欧州予選・出場枠獲得国》ポーランド、AIN=ロシア
《アジア予選・出場枠獲得国》北朝鮮、キルギス
《世界予選・出場枠獲得国》中国、インド、カナダ

-----------------

 【76kg級】=20選手出場

 ▼準決勝
Yuliana YANEVA(ブルガリア)○[4-1]●Davaanasan ENKH AMAR(モンゴル)
Catalina AXENTE(ルーマニア)○[6-3]●Anastasiya ZIMIANKOVA(AIN=)

 ▼出場枠決定特別試合(3位同士の対戦)
Davaanasan ENKH AMAR(モンゴル)○[7-4]●Pauline D. LECARPENTIER(フランス)

《2023年世界選手権・出場枠獲得国》日本、キルギス、コロンビア、米国、キューバ
《パンアメリカン予選・出場枠獲得国》カナダ、エクアドル
《アフリカ&オセアニア予選・出場枠獲得国》チュニジア、ナイジェリア
《欧州予選・出場枠獲得国》ハンガリー、トルコ
《アジア予選・出場枠獲得国》インド、中国
《世界予選・出場枠獲得国》ブルガリア、ルーマニア、モンゴル







JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
BIG、totoのご購入はこちら

SPORTS PHARMACIST

JADA HOMEPAGE

フェアプレイで日本を元気に