日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

奥野春菜 全成績(中学1年~)

奥野春菜 全成績(中学1年~)

 
 《2011年》

 【ジュニアクイーンズカップ(中学48kg級)】=3位(11選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[フォール、2P0:33(TF7-0=0:23,F6-0)]河野桜子(東洋大倶楽部)
準決勝 ●[フォール、2P0:30(0-1,F0-3)]元井優穂(網野町少年教室)

 【全国中学生選手権(52kg級)】(24選手出場)
1回戦 ○[フォール、1P0:36(F6-0)]松谷結(和歌山・日進)
2回戦 ○[2-0(5-3,TF1:39=6-0)]佐藤聖華(秋田・将軍野)
3回戦 ●[負傷棄権、2P1:32(1-1L、0-5)]仲里若奈(沖縄・仲西)

---------------------

 《2012年》

 【ジュニアクイーンズカップ(中学52kg級)】=3位(11選手出場)
1回戦   BYE
2回戦  ○[2-0(3-0,1L-1)]関下由希(青森・八工大一Jr)
準決勝 ●[フォール、3P0:36(3-3L,TF6-0=1:49,F0-4)]伊澤星花(栃木・下野THUNDER KID’S)

 【JOCジュニアオリンピックカップ(カデット52kg級)】=3位(20選手出場)
1回戦  ○[フォール]澤井友美(京都・京都両洋高)
2回戦  ○[判定]北尚恵(富山・高岡商高)
3回戦  ○[判定]水野佳穂(埼玉・埼玉栄高)
準決勝 ●[0-2(1-1L、1-8)]向田 真優(JOCエリートアカデミー)

 【全国中学生選手権(52kg級)】=3位(14選手出場)
1回戦  ○[2-0(2-0,3-1)]今井 海優(京都・粟田)
2回戦  ○[不戦勝](相手なし=1回戦で両者棄権)
準決勝 ●[0-2(0-3,4-6)]向田真優(東京・稲付)

 【全日本女子オープン選手権(中学生52kg級)】=優勝(6選手出場)
1回戦  BYE
準決勝 ○[フォール、0:32=4-0]飯田静(チームリバーサル)
決  勝 ○[2-0(4-0,1-1)]関下由希(八戸ジュニア) 

---------------------

 《2013年》

 【ジュニアクイーンズカップ(中学52kg級)】=優勝(15選手出場)
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール、2P0:25(4-5,F3-0)]今井海優(京都海洋教室)
準決勝 ○[2-0(1-0,2-0)]増山汐音(千代田ジュニア)
決  勝 ○[フォール、1P1:18(F4-0)]松雪泰葉(刈谷クラブ)

 【JOCジュニアオリンピックカップ(カデット52kg級)】=3位(18選手出場)
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール]近藤明日香(奈良・添上高)
3回戦  ○[フォール]山口湖恋音(東京・大森学園高)
準決勝 ●[0-2(0-1,TF0:44=0-6)]向田真優(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)

 【全国中学生選手権(52kg級)】=優勝(20選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[Tフォール、0:45=8-0]永沼尚子(福岡・中京)
3回戦  ○[負傷棄権、3:54=5-2]森川美和(静岡・沼津三)
準決勝 ○[8-3]今井海優(京都・栗田)
決  勝 ○[Tフォール、4:57=9-1]増山汐音(群馬・千代田)

 【全日本女子オープン選手権(中学52kg級)】=優勝(9選手出場)
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール、10-0]下野亜実(京都海洋教室)
準決勝 ○[フォール、8-0]成國琴音(文大杉並中)
決  勝 ○[Tフォール、7-0]河内沙樹(堺リベラル中)

 【全国中学選抜選手権(52kg級)】=優勝(14選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[Tフォール、1:31=8-0]井出千晴(長野・佐久市教室)
準決勝 ○[Tフォール、8-0=1:55]今井海優(京都・京都海洋教室)
決  勝 ○[Tフォール、7-0=2:12]成國琴音(東京・文化学園大杉並中)

---------------------

 《2014年》

 【ジュニアクイーンズカップ(カデット52kg級)】=2位(12選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[Tフォール、0:33=10-0]佐藤里奈(静岡・焼津水産)
準決勝 ○[Tフォール、3:08=12-2]澤葉菜子(愛知・至学館高)
決  勝 ●[0-7]向田真優(JOCアカデミー/東京・安部学院高)

 【JOCジュニアオリンピックカップ(カデット52kg級)】=2位(22選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[4-0]井出千晴(長野・佐久市教室)
3回戦  ○[Tフォール、4:00=10-0)]澤葉菜子(愛知・至学館高)
準決勝 ○[4-2]河内沙樹(大阪・堺リベラルル中)
決  勝 ●[10-10]河内美樹(大阪・香ヶ丘リベルテ高)

 【世界カデット選手権=スロバキア(52kg級)】=3位(19選手出場)
1回戦   ○[Tフォール、10-0]Aleksandina Kashinova(ブルガリア)
2回戦   ○[Tフォール、10-0]Marina Ulinici(モルドバ)
3回戦   ●[4-6]Alina Kazymova(ロシア)
敗復戦 ○[フォール、0-6]Anasasiya Kanashevich(ベラルーシ)
3決戦  ○[フォール、10-0]Arianna Carieri(イタリア)

 【インターハイ(52kg級)】=優勝(8選手出場)
1回戦  v○[フォール、0:14=2-0]岩澤希羽(青森・八戸工)
準決勝 ○[Tフォール、3:26=10-0]三浦美優(東京・安部学院)
決  勝 ○[Tフォール、3:11=10-0]今佑海(東京・安部学院)

 【全日本女子オープン選手権(高校56kg級)】=優勝(21選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[フォール、8-0]白井佑季(福井・足羽高)
3回戦  ○[フォール、4-0]宮西夏希(愛知・稲沢東高)
準決勝 ○[Tフォール、10-0]今井海優(京都・京都海洋高)
決  勝 ○[7-5]熊野ゆづる(東京・安部学院高)

 【全日本選手権(55kg級)】=3位(13選手出場)
1回戦   BYE
2回戦   ○[4-2]望月芙早乃(環太平洋大)
準決勝 ●[4-5]木村安里(群馬大)
3決戦   ○[6-2]熊野ゆづる(東京・安部学院高)

---------------------

 《2015年》

 【クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット52kg級)】=優勝(16選手出場)
予選1回戦 ○[Tフォール、1:31=12-1]Jerzie Estrada(米国)
予選2回戦 ○[4-0]Olivia Borglin(スウェーデン)
予選3回戦 ○[Tフォール、1:03=10-0]Rut Genberg(スウェーデン)
予選4回戦 ○[Tフォール、2:30=10-0]Aleksandra Nitsenko(ロシア)
決    勝 ○[3-2]南條早映(東京・JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)

 【ジュニアクイーンズカップ(カデット52kg級)】=2位(17選手出場)
1回戦  BYE
2回戦   ○[Tフォール、3:44=11-0]花井瑛絵(愛知・至学館高)
3回戦   ○[Tフォール、2:10=10-0]岩澤希羽(青森・八戸工高)
準決勝 ○[6-4]竹下菫(愛知・至学館高)
決  勝 ●[3-8]南條早映(JOCエリートアカデミー)

 【JOCジュニアオリンピックカップ(カデット56kg級)】=優勝25選手出場)
1回戦  BYE
2回戦   ○[フォール、1:10=6-0]寺本鈴(三重県:四日市ジュニア)
3回戦   ○[フォール、1:03=4-0]下野亜実(京都・海洋高)
準決勝 ○[フォール、1:42=6-0]成國琴音(東京・文化学園大学杉並高)
決  勝 ○[6-4]澤葉菜子(愛知・至学館高)

 【アジア・カデット選手権=インド(52kg級)】=優勝(9選手出場)
1回戦   BYE
2回戦   ○[フォール、2-0]Nodira Sabirova(ウズベキスタン)
準決勝 ○[10-2]Jo Kuk Hwa(北朝鮮)
決   勝 ○[7-0]Reena(インド)

 【インターハイ(52kg級)】=優勝(16選手出場)
1回戦   ○[フォール、1:30=6-0]師岡菜々子(小倉商)
2回戦   ○[6-3]南 條 早 映(東京・安部学院高)
準決勝 ○[7-4]佐藤聖華(秋田・秋田商)
決  勝 ○[7-1]谷口由夏(兵庫・芦屋学園)

 【全日本女子オープン選手権(高校56kg級)】=優勝(19選手出場)
1回戦   BYE
2回戦   ○[Tフォール]菊地悠里(宮城・仙台城南)
3回戦   ○[Tフォール]服部小鼓(茨城・鹿島学園)
準決勝 ○[フォール]岩澤希羽(青森・八戸工高)
決  勝 ○[フォール]熊野ゆづる(東京・安部学院高)

 【全日本選手権(53kg級)】=5位(8選手出場)
1回戦 ●[5-7]向田真優(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)

---------------------

 《2016年》

 【クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット52kg級)】=優勝(13選手出場)
予選1回戦 ○[フォール、0:48=4-0]Améline Douarre(フランス)
予選2回戦 ○[フォール、2:26=10-0]Nadezhda Spitsyna(ロシア)
予選3回戦 ○[フォール、3:01=7-0]Anastasia Parokhina(ロシア)
予選4回戦  BYE
決     勝 ○[2-1]屶網さら(日本)

 【ジュニアクイーンズカップ(カデット52kg級)】=優勝(20選手出場)
1回戦  BYE
2回戦  ○[Tフォール、2:16=10-0]太田若那(東京・安部学院高)
3回戦  ○[フォール、2:26=6-0]中井梨花(鹿児島・樟南高)
準決勝 ○[Tフォール、2:17=10-0]平田菜々子(福岡・自由ヶ丘高)
決  勝 ○[2-0]五十嵐彩季(愛知・星城高)

 【インターハイ(52kg級)】=優勝(16選手出場)
1回戦   ○[Tフォール、0:37=10-0]吉岡詩織(山口・田布施農工)
2回戦   ○[フォール、2:47=10-0]太田優香(青森・八戸工大一)
準決勝 ○[6-2]東川加奈(東京・安部学院)
決  勝 ○[4-2]五十嵐彩季(愛知・星城)

 【世界カデット選手権=ジョージア(52kg級)】=優勝(22選手出場)
1回戦     BYE
2回戦    ○[Tフォール、1:35=10-0]Carmen DI DIO(イタリア)
3回戦    ○[フォール、2:00=10-0]Nazira MARSBEK KYZY(キルギス)
準決勝 ○[6-1]Andribeth RIVERA BELLIARD(プエルトリコ)
決  勝 ○[4-2]Ronna Marie HEATON(米国)

 【全日本女子オープン選手権(53kg級)】=3位(13選手出場)
1回戦     BYE
2回戦   ○[判定]小林奏音(早大)
準決勝 ●[判定]長沼美香(岐阜・岐阜工高職))

 【全日本選手権(53kg級)】=5位(9選手出場)
1回戦 ○[5-0]堀千咲(東京・安部学院高)
2回戦 ●[2-6]向田真優(至学館大)

---------------------

 《2017年》

 【クリッパン女子国際大会=スウェーデン(53kg級)】=優勝(23選手出場)
1回戦   ○[Tフォール、5:31=10-0]Katarzyna, Krawczyk(ポーランド)
2回戦   ○[8-3]Mathilde, Riviere(フランス)
3回戦   ○[Tフォール、2:00=10-0]Whitney, Conder(米国)
準決勝 ○[Tフォール、4:29=14-4]Liubov, Salnikova(ロシア)
決  勝 ○[3-2]Vanesa, Kaladzinskaya(ベラルーシ)

 【ジュニアクイーンズカップ(ジュニア55kg級)】=2位(17選手出場)
1回戦   BYE
2回戦   ○[Tフォール、2@08=10-0]齋藤遥花(神奈川大)
3回戦   ○[フォール、1:17=4-0]樋口耀(日体大)
準決勝 ○[4-1]南條早映(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)
決 勝 ●[0-5]向田真優(至学館大)

 【JOCジュニアオリンピックカップ(ジュニア55kg級)】=優勝(14選手出場)
1回戦   ○[Tフォール、0:52=10-0]大竹留未奈(群馬・富岡実)
準決勝 ○[8-0]田南部夢叶(東京・帝京)
決  勝 ○[2-1]澤葉菜子(至学館大)

 【全日本選抜選手権(55kg級)】=優勝(8選手出場)
1回戦   ○[5-2]南條早映(JOCアカデミー/東京・安部学院高)
準決勝 ○[Tフォール、5:10=11-0]澤葉菜子(至学館大)
決  勝 ○[4-2]浜田千穂(キッコーマン)

 【世界選手権=フランス(55kg級)】=優勝(24選手出場)
1回戦    BYE
2回戦   ○[8-0]Rainero, Carola(イタリア)
3回戦   ○[8-0]Leathers, Becka (米国)
準決勝 ○[Tフォール、4:07=11-0]Dudova, Bilyana Zhivkova(ブルガリア)
決 勝 ○[5-4]Adekuoroye, Odunayo Folasade(ナイジェリア)

 【全日本学生選手権(58kg級)】=優勝(16選手出場)
1回戦   ○[5-2]熊野ゆづる(日大)
2回戦   ○[フォール、2:54=4-0]横棚美紅(環太平洋大)
準決勝 ○[Tフォール、3:25=10-0]宮田理菜(法大)
決 勝 ○[4-0]澤葉菜子(至学館大)

 【全日本女子オープン選手権(55kg級)】=優勝(10選手出場)
1回戦  BYE
2回戦   ○[Tフォール、]酒井美沙紀(自衛隊)
準決勝 ○[フォール]守田明日香(環太平洋大)
決 勝 ○[Tフォール、1:47=10-0]水口瑠子(日体大)

 【U-23世界選手権(55kg級)】=優勝(12選手出場)
1回戦  ○[Tフォール、11-0]Parrish, Dominique(米国)
2回戦  ○[7-0]Akobiya, Alina(ウクライナ)
準決勝 ○[Tフォール、10-0]Gun, Bediha (トルコ)
決 勝 ○[5-2]Kurachkina, Irina(ベラルーシ)

 【12月:全日本選手権(53kg級)】=優勝(8選手出場)
1回戦  ○[Tフォール、6:00=10-0]今井佑海(京都・海洋高)
準決勝 ○[Tフォール、4:10=10-0]東川加奈(至学館大)
決 勝 ○[2-0]宮原優(博報堂DYスポーツ)

---------------------

 《2018年》

 【3月:女子ワールドカップ=高崎市(団体戦53kg級)】
1回戦 ○[Tフォール、1:33=10-0]Lundstroem, Daniella(スウェーデン)
3回戦 ○[7-6]Hildebrandt, Sarah(米国)
決   勝 ○[フォール、1:27=4-0]Ouyang, Junling(中国)

 【4月:ジュニアクイーンズカップ(53kg級)】=優勝(11選手出場)
1回戦   BYE
2回戦 ○[Tフォール、2:30=10-0]桜井菜々(佐賀・鳥栖工高)
準決勝 ○[フォール、1:06=8-0]掛川来里砂(山口・田布施農工高)
決 勝 ○[Tフォール、5:49=10-0]今井佑海(京都・海洋高)

 【6月:全日本選抜選手権(53kg級)】=優勝(8選手出場)
1回戦 ○[フォール、5:59=5-2]入江ななみ(福井県スポーツ協会)
準決勝 ○[フォール、5:56=8-2]矢後佑華(警視庁)
決 勝 ○[6-0]宮原優(博報堂DYスポーツ)

 【8月:アジア大会=インドネシア(53kg級)】=3位(13選手出場)
1回戦 ○[Tフォール、3:32=10-0]Eshmuratova, Sevara(ウズベキスタン)
2回戦 ○[4-1]Pang, Qianyu(龐倩玉=中国)
準決勝 ●[7-7]Pak, Yong-Mi(北朝鮮)
3決戦 ○[フォール、2:19=6-0]Chiu, Hsin-Ju(邱欣如=台湾)

 【10月:世界選手権=ハンガリー(53kg級)】=優勝(23選手出場)
1回戦 ○[6-3]Honorine, Hilary Ysaline(フランス)
2回戦 ○[4-1]Pang, Qianyu(中国)
3回戦 ○[9-1]Prevolaraki, Maria(ギリシャ)
準決勝 ○[8-1]Krawczyk, Katarzyna(ポーランド)
決 勝 ○[Tフォール、5:47=11-0]Hildebrandt, Sarah(米国)

 【12月: 全日本選手権(53kg級)】(8選手出場)
1回戦 ●[不戦敗]小西桂(至学館大)

---------------------

 《2019年》

 【4月:JOC杯ジュニアクイーンズカップ(ジュニア53kg級)】=優勝(17選手出場)
1回戦  BYE
2回戦 ○[Tフォール、2:21=11-0]石森美月(法大)
3回戦 ○[6-0]田村生吹(日体大)
準決勝 ○[フォール、1:50=12-0]小倉成海(東洋大)
決 勝 ○[6-0]今井佑海(日大)

 【6月:全日本選抜選手権(53kg級)】=2位(11選手出場)
1回戦 ○[フォール、1:53=8-0]堀千咲(東洋大)
2回戦 ○[4-0]角谷萌々果(アイシン・エィ・ダブリュ)
準決勝 ○[5-2]入江ななみ(福井県スポーツ協会)
決 勝 ●[1-2]向田真優(至学館大)

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に