掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

2015年世界カデット選手権 各階級成績

(8月25~30日、ボスニアヘルツェゴビナ・サラエボ)


 ◎男子グレコローマン

 【42kg級】
[1]Marz, Poya(イラン)
[2]Amaev, Aby Muslim(ロシア)
[3]Isgandarov, Fazil(アゼルバイジャン)
[3]Alpamys, Dastanbek(カザフスタン)

 【46kg級】
[1]Tirkashev, Turabek(ウズベキスタン)
[2]Kamal, Kerim Kazim(トルコ)
[3]Olzhas, Sultan(カザフスタン)
[3]Kotchev, Atmir(ロシア)

 【50kg級】
[1]Freni, Giovanni(イタリア)
[2]Sefershaev, Emin(ロシア)
[3]Majizadeh, Hancavad(アゼルバイジャン)
[3]Basar, Abdulsamet(トルコ)

 【54kg級】
[1]Hrushyn, Aleksander(ウクライナ)
[2]Khetsuriani, Joni(ジョージア=グルジア)
[3]Minasyan, Tigran(アルメニア)
[3]Nehoda, Maksim(ベラルーシ)

 【58kg級】
[1]Kavi Yaninejad, Amin(イラン)
[2]Vladyka, Egor(ベラルーシ)
[3]Ginc, Andrej(ドイツ)
[3]Tamazyan, Edgar(アルメニア)

 【63kg級】
[1]Rikadze, Aivengo(ジョージア=グルジア)
[2]El Sayed, Mohamed(エジプト)
[3]Amoyan, Malkhas(アルメニア)
[3]Nasibov, Parviz(ウクライナ)

 【69kg級】
[1]Komarov, Aleksander(ロシア)
[2]Daszkiewicz, Norbert(ポーランド)
[3]Tchikaidze, Nikoloz(ジョージア=グルジア)
[3]Ganizadeh, Ulvi(アゼルバイジャン)

 【76kg級】
[1]Kiashok, Dmitri(ウクライナ)
[2]Hrachukhin, Vadim(ベラルーシ)
[3]Ojog, Nicu Samuel(ルーマニア)
[3]Baragunov, Astema(ロシア)

 【85kg級】
[1]Sargsyan, Artur (ロシア)
[2]Ragginger, Markus(オーストリア)
[3]Savolainen, Arvi(フィンランド)
[3]Kismoni, Botond(ハンガリー)

 【100kg級】
[1]Mirzadeh, Amin(イラン)
[2]Ersek, Robert(ハンガリー)
[3]Savenko, Anton(カザフスタン)
[3]Kaminski, Patryk(ポーランド)

 《国別対抗得点》
[1]ロシア 69点
[2]イラン 41点
[3]トルコ 39点
[4]ジョージア(グルジア) 38点
[5]カザフスタン 35点
[6]アルメニア 33点
 :
[12]日本 20点
 ◎男子フリースタイル

 【42kg級】
[1]Okonechnikov, Ivan(ロシア)
[2]Yazdani Cherati, Amir Mohammad(イラン)
[3]Nurakhmet, Irlasbek(キルギス)
[3]Mukhtarov, Shahin(アゼルバイジャン)

 【46kg級】
[1]Kopylov, Aleksey(ロシア)
[2]Pilidis, Georgios(ギリシャ)
[3]Monu(インド)
[3]Parasteh, Amir(イラン)

 【50kg級】
[1]Anil (インド)
[2]Aeini, Erfan Alireza(イラン)
[3]Konstantinov, Petr(ロシア)
[3]Kahveci, Ertugrul(トルコ)

 【54kg級】
[1]乙黒拓斗(日本)
[2]Magomedov, Abasgadzhi(ロシア)
[3]Abrahamian, Gevorg(ウクライナ)
[3]Fix, Dayton(米国)

 【58kg級】
[1]Diakomihalis, Yianni(米国)
[2]基山仁太郎(日本)
[3]Kavousi, Amir Hossein(イラン)
[3]Hasanov, Fazil(アゼルバイジャン)

 【63kg級】
[1]Verkleen, Jarod(米国)
[2]Nuradinov, Khayrullah(ロシア)
[3]Mehdizadehmarzan, Ahmed(イラン)
[3]Abbasov, Orkhan(アゼルバイジャン)

 【69kg級】
[1]Naniev, Slavik(ロシア)
[2]Abdullaev, Ismail(アゼルバイジャン)
[3]Osmavandani, Mojtaba(イラン)
[3]梅林太朗(日本)

 【76kg級】
[1]Gvaramia, Aslanbek(ロシア)
[2]Stefanov, Ivan(ブルガリア)
[3]Pahasian, Arkadi(ベラルーシ)
[3]Guliev, Ahliman(アゼルバイジャン)

 【85kg級】
[1]Lavoev, Soslanbek(ロシア)
[2]Rakhimov, Khusanboy(ウズベキスタン)
[3]Webster, Owen(米国)
[3]Seyyar, Nail(トルコ)

 【100kg級】
[1]Stevenson, Gable(米国)
[2]Rakhimov, Khasanboy(ウズベキスタン)
[3]Yerlikaya, Yakup(トルコ)
[3]Khinchagov, Soslan(ロシア)
 《国別対抗得点》
[1]ロシア 90点
[2]イラン 65点
[3]米国 55点
[4]アゼルバイジャン 52点
[5]インド 37点
[6]日本 35点

 

 ◎女子

 【38kg級】
[1]清水美海(日本)
[2]Ankush(インド)
[3]Almaganbetova, Laura(カザフスタン)
[3]Alakbarli, Zelfira(アゼルバイジャン)

 【40kg級】
[1]Mikhailova, Ekaterina(ロシア)
[2]Sagymbay, Assylzat(カザフスタン)
[3]Cioclea, Maria-Alexandra(ルーマニア)
[3]Kuryshta, Nastassia(ベラルーシ)

 【43kg級】
[1]田南部夢叶(日本)
[2]Perez Solis, Obed Areli(メキシコ)
[3]Priceputu, Stefania(ルーマニア)
[3]Skirenko, Aleksandra(ロシア)

 【46kg級】
[1]須崎優衣(日本)
[2]Martinez, Alleida(米国)
[3]Ersel, Lisa(ドイツ)
[3]Tyumerekova, Maria(ロシア)

 【49kg級】
[1]Heaton, Ronna(米国)
[2]五十嵐彩季(日本)
[3]Zakshevskaya, Marina(カザフスタン)
[3]Sizenko, Anastasia(ロシア)

 【52kg級】
[1]Gurbanova, Leyla(アゼルバイジャン)
[2]Nitsenko, Aleksandra(ロシア)
[3]南條早映(日本)
[3]Djullibaev, Shakhodat(ウズベキスタン)

 【56kg級】
[1]Vaulina, Viktoria(ロシア)
[2]成國琴音(日本)
[3]Ahmadova, Shabnam(アゼルバイジャン)
[3]Rizhko, Tatyana(ウクライナ)

 【60kg級】
[1]Lysak, Anzhelina(ウクライナ)
[2]Matyushenko, Maria(ロシア)
[3]Sandahl, Alexandra(スウェーデン)
[3]Esposito, Elena(スペイン)

 【65kg級】
[1]Larroque, Koumba(フランス)
[2]Khanum, Velleva(ロシア)
[3]田中志歩(日本)
[3]Marano, Kayla(米国)

 【70kg級】
[1]Stroem, Denise Makota(スウェーデン)
[2]進藤芽伊(日本)
[3]Bleau, Alexis(米国)
[3]Borisova, Boryana Tsvetkova(ブルガリア)

 《国別対抗得点》
[1]日本 79点
[2]ロシア 75点
[3]米国 49点
[4]ウクライナ 37点
[5]カザフスタン 36点
[6]インド 34点
 

 

Share on Facebook