掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

田代拓海(福岡大)と野崎竜陽(中京学院大)が銅メダル…ぺトコ・シラコフ&イワン・イリエフ国際大会・第1日

 ブルガリアへ遠征中の西日本学生選抜チームが出場するU-23(23歳以下)の「ぺトコ・シラコフ&イワン・イリエフ国際大会」は2月25日、ブルガリア・バルナで開幕。男子フリースタイル5階級、男子グレコローマン4階級が行われ、男子フリースタイル57kg級の田代拓海(福岡大)と男子グレコローマン80kg級の野崎竜陽(中京学院大)が銅メダルを獲得した。

 田代は1回戦でウズベキスタン選手に敗れたものの、敗者復活戦を勝ち上がり、3位決定戦を不戦勝で勝った。昨年の大会に続く銅メダル獲得。

 野崎も1回戦で敗れたものの、組み合わせの関係で3位決定戦に進み、モルドバの選手に勝った。

 各選手の成績は下記の通り。


※米国式敗者復活戦トーナメントで実施

 ◎男子フリースタイル

 【57kg級】田代拓海(福岡大)   3位=14選手出場
3決戦 ○[不戦勝]Vanishvili Teimuraz(ジョージア)
敗復3 ○[3-1]Zamfirov lvan(モルドバ)
敗復2 ○[Tフォール、13-0]Tamas Roman(ハンガリー)
敗復1 ○[Tフォール、10-0]Vilhelm Richard(ハンガリー)
1回戦 ●[2-9]Abdullaev Gulomjon(ウズベキスタン)

----------------------------------

 【65kg級】光永賢弘(同志社大)   5位=8選手出場
3決戦 ●[1-3]Ibodov Ramazon(ウズベキスタン)
敗復2 ○[Tフォール、13-0]Raif Kamberi(マケドニア)
敗復1 ○[3-0]Janos Sepeczak(ハンガリー)
2回戦 ●[5-5]Sacultan Maxim(モルドバ)
1回戦 BYE

----------------------------------

 【74kg級】古澤宏野(立命館大)   14位=18選手出場
敗復1 ●[Tフォール、1-11]Sabri Sabriev(ブルガリア)
2回戦 ●[Tフォール、0-10]Pavlov Denys(ウクライナ)
1回戦 ○[5-4]Noe Szabo(ハンガリー)

----------------------------------

 【97kg級】執行優大(福岡大)    8位=8選手出場
敗復1 ●[Tフォール、0-11]Mert Emin(ブルガリア)
1回戦 ●[Tフォール、0-10]Haleta Andrii(ウクライナ)


 ◎男子グレコローマン

 【59kg級】光岡裕也(徳山大)   10位=16選手出場
敗復2 ●[1-5]Tikashev Turabek(ウズベキスタン)
敗復1 ○[Tフォール、12-4]Georgi Todorov(ブルガリア)
1回戦 ●[フォール、4-6]Andrey Georgiev(ブルガリア)

----------------------------------

 【71kg級】市原元紀(日本文理大)    7位=13選手出場
敗復2 ●[フォール、5-6]Pukavec Pavel(クロアチア)
敗者1 ○[18-12]Ahmeti Jusf(スロバキア)
1回戦 ●[2-7]Zahari Zashev(ブルガリア)

----------------------------------

 【80kg級】野崎竜陽(中京学院大)   3位=7選手出場
3決戦 ○[フォール、2-6]Burduja Viorel(モルドバ)
1回戦 ●[Tフォール、0-8]Vladimir Stoychev(ブルガリア)

----------------------------------

 【98kg級】宮原尚之(中京学院大)   5位=7選手出場
敗復戦 ●[1-2]Dimitar Hristov(ブルガリア)
1回戦  ●[0-6]lonita Geani(ルーマニア)


 

Share on Facebook