日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.30

【写真集】2018年全国高校選抜大会/個人戦・表彰式


(3月29日、新潟・新潟市体育館)


【50kg級】優勝=山根典哲(香川・多度津)、2位=岡本景虎(和歌山・和歌山北)、3位=田中開偉(和歌山・和歌山北)、菅沼碧久(東京・自由ヶ丘学園)、5位=荒道豊樹(青森・八戸学院光星)、佐々木航(静岡・飛龍)、小川颯太(青森・八戸工大一)、堤孔一(静岡・沼津城北)


【55kg級】優勝=森川海舟(東京・自由ヶ丘学園)、2位=清岡幸大郎(高知・高知南)、3位=山口叶汰(静岡・焼津水産)、早山光(京都・京都八幡)、5位=堤太一(静岡・沼津城北)、青柳善の輔(埼玉・埼玉栄)、松本健新(山梨・農林)、庄司秀(徳島・池田)


【60kg級】優勝=中村勇士(島根・隠岐島前)、2位=飯田翔真(東京・自由ヶ丘学園)、3位=大河原蔵之介(千葉・四街道)、堤泰樹(静岡・沼津城北)、5位=掛川泰史(埼玉・埼玉栄)、岩智基(岐阜・高山西)、徳比嘉二仁(沖縄・南風原)、萩原大和(埼玉・花咲徳栄)


【66kg級】優勝=佐藤匡記(東京・帝京)、2位=大野恵太郎(熊本・玉名工)、3位=鈴木歩夢(埼玉・埼玉栄)、森川陽斗(静岡・飛龍)、5位=小林大悟(山梨・農林)、松井滉季(神奈川・慶應義塾)、永松麗(兵庫・六甲アイランド)、畑将太郎(東京・自由ヶ丘学園)


【74kg級】優勝=諏訪間新之亮(佐賀・鳥栖工)、2位=山田脩(千葉・日体大柏)、3位=内田貴斗(和歌山・和歌山北)、今村大地(東京・自由ヶ丘学園)、5位=西舘黎(青森・八戸工大一)、中田翔輝(倉敷鷲羽)、小西温也(福井・敦賀気比)、宍戸拓海(ふたば未来学園)


【84kg級】優勝=田中勝大(香川・多度津)、2位=高橋夢大(京都・網野)、3位=村島克哉(埼玉・花咲徳栄)、樋口徹心(兵庫・神港学園)、5位=松田泰地(愛知・一宮工)、寺地怜央(福井・敦賀気比)、杉山裕紀(静岡・沼津城北)、坂井孝太朗(埼玉・花咲徳栄)


【96kg級】優勝=白井達也(千葉・日体大柏)、2位=出頭海(茨城・鹿島学園)、3位=目黒優太(岡山・高松農)、伊藤飛未来(埼玉・埼玉栄)、5位=前川優太(香川・多度津)、芹川力亜(佐賀・鹿島実)、西大悟(鹿児島・樟南)、伊藤慧亮(長野・小諸商)


【120kg級】優勝=宮本海渡(日体大柏)、2位=ラッサボン・ソークサイ(神奈川・磯子工)、3位=山口浩一(鳥取・鳥取中央育英)、奥村総太(滋賀・栗東)、5位=出口欣孝(岡山・関西)、西村麻凜(三重・松阪工)、中塚健太(岡山・倉敷鷲羽)、佐藤星吉(新潟・新潟県央工)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に