日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

登坂絵莉 全成績(2008年~)

 《2008年》

 【全日本女子選手権(スクールガール44kg級)】ベスト8
1回戦  BYE
2回戦 ○[2-0(2-0,TF8-2=1:54)]香山芳美(大楠ジュニア)
3回戦 ●[フォール、2=1:48(1-2,1-6)]伊藤史織(大子ジュニア)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(カデット43kg級)】ベスト8
1回戦 ○[判定]加賀美祐紀(埼玉・花咲徳栄高)
2回戦 ●[判定]植野さくら(京都・網野高)

 【全国中学生選手権(41kg級)】優勝
1回戦  ○[2-0(4-0、TF7-0=1:17)]廣瀬瑠実(静岡・沼津二)
2回戦  ○[2-0(5-0,TF8-1=1:12)]上本真菜(山口・柳井2)
準決勝 ○[2-1(1-0,0-3,2-0)]宮原優(JOCエリートアカデミー)
決  勝 ○[2-1(3-0,1-0)]伊藤 史織(茨城・助川)

-------------------------------

 《2009年》

 【クリッパン女子国際大会(カデット43kg級=スウェーデン)】優勝
1回戦  BYE
2回戦 ○[フォール、0:37]Carolina Luu Nilsson(スウェーデン)
3回戦 ○[フォール、1:38]Christina Langle(オーストリア)
4回戦 ○[2-0(5-0,5-2)]Anzhelika Vetoshkina(ロシア)
5回戦 ○[2-0(1-0,1-0)]Emilia Uusi-Ranta(フィンランド)
6回戦 ○[2-0(2-1,4-1)]Agata Lagozna(ポーランド)
決 勝 ○[フォール、1:12]Katharina Baumgartner(ドイツ)

 【ジュニアクイーンズカップ(46kg級)】3位
1回戦  BYE
2回戦  ○[フォール、2P1:29(TF6-0=1:36,F5-0)]藤田麻美(静岡・焼津中央高)
準決勝 ●[フォール、1P1:34(F1-5)]入江ゆき(福岡・小倉商高)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(カデット46kg級)】ベスト8
1回戦  BYE
2回戦 ○[フォール]角谷 萌々果(鳥羽ジュニア)
3回戦 ●[判定]入江ゆき(福岡・小倉商高)

 【全国高校女子選手権(46kg級)】5位
1回戦  ○[2-1(0-1,5-4,3-0)]矢後祐華(東京・安部学院高)
2回戦  ○[2-0(5-2、TF6-0=1:59)]入倉美緒(埼玉・埼玉栄)
準決勝 ●[フォール、3P1:42(2-1,3-6、F5-6)]入江ゆき(福岡・小倉商高)
3決戦  ●[0-2(0-3,0-3)]植野さくら(京都・網野高)

 【全日本女子オープン選手権(カデット46kg級)】2位
1回戦  ○[2-1(0-3=2:05,3-0=2:08,1-0=2:06)]矢後佑華(東京・安部学院高)
準決勝 ○[フォール、1P0:32(3-0)]八山沙樹(群馬・関東学園大高)
決  勝 ●[0-2(0-3,0-3)]植野さくら(京都・網野高)

-------------------------------

 《2010年》

 【ジュニアクイーンズカップ(カデット46kg級)】2位
1回戦  ○[2-0(3-0,2-1)]藤沢志穂(斉藤道場)
準決勝 ○[2-0(2-0,1-0)]松元李恵(愛知・至学館高)
決  勝 ●[0-2(0-3=2:03,0-1)] 宮原優(JOCアカデミー/東京・安部学院高)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(カデット46kg級)】2位
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール]向田真優(JOCエリートアカデミー)
準決勝 ○[フォール、1P1:21(4-0)]三浦美優(沼津クラブ9
決  勝 ●[0-2(4-6,0-1)]宮原優(JOCエリートアカデミー)

 【全国高校女子選手権(46kg級)】優勝
1回戦  ○[2-0(TF6-0=0:45、TF6-0=0:54)]安原美奈(熊本・北陵)
準決勝 ○[2-0(4-0,5-0)]青野ひかる(静岡・焼津中央)
決  勝 ○[2-0(3-0,3-0=2:07)]伊藤史織(愛知・至学館)

 【全日本選手権(48kg級)】
1回戦 ●[0-2(0-2,1-5)]田中亜里沙(埼玉・埼玉栄高)

-------------------------------

 《2011年》

 【ジュニアクイーンズカップ(ジュニア48kg級)】2位
1回戦  ○[2-1(0-3,1-0=2:04,4-3)]田中亜里沙(早大)
2回戦  ○[フォール、2P1:59(2-0,F5-0)]鴨居奈央(環太平洋大)
準決勝 ○[2-1(2-0,1-1L,1-0)]矢後佑華(東京・安部学院高)
決  勝 ●[0-2(0-1,2-2B)]長沼美香(至学館大)

 【アジア・ジュニア選手権(48kg級)】優勝
1回戦 ○[2-0(3-1,4-0)](インド)
2回戦 ○[2-1(1-0,1-1,1-0)](中国)
決 勝 ○[フォール、1P(8-0)](?)

 【全国高校女子選手権(46kg級)】優勝
1回戦  ○[2-0(3-0、TF6-0=1:56)]藤沢志穂(山口・柳井商工)
2回戦  ○[2-0(3-0,4-0)]内城陽夏(愛知・至学館)
準決勝 ○[2-0(TF6-0=2:00,TF6-0=0:41)]渡辺ひかり(山口・鴻城)
決  勝 ○[フォール、2P1:24(TF6-0=1:20.F7-3)]伊藤小雪(大阪・堺女子)

 【全日本選手権(48kg級)】2位
1回戦  ○[2-0(4-0,2-0)]松元李恵(愛知・至学館高)
2回戦  ○[2-0(3-1,1-0)]山本美憂(白寿生科学研究所)
3回戦  ○[2-0(4-0,2-0)]櫻井宏美(ランクアップ平野屋)
準決勝 ○[2-0(1-0,1-0)]岩群安奈(至学館大)
決  勝 ●[0-2(1-2,0-3)] 小原日登美(自衛隊)

-------------------------------

 《2012年》

 【アジア選手権(48kg級)】3位
1回戦  ●[0-2(3-6,1-3)]Zhao Shasha(中国)
敗復戦 ○[2-0(6-3,3-0)]Nguyen Thi lua(ベトナム)
3決戦  ○[2-0(2-0,3-1)]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)

 【ジュニアクイーンズカップ(48kg級)】2位
1回戦   BYE
2回戦  ○[2-0(TF6-0=0:52,TF6-0=0:58)]渡辺由香(埼玉・埼玉栄高)
準決勝 ○[2-1(1-0,0-1,1-0)]矢後佑華(日大)
決  勝 ●[0-2(0-1,0-1=2:02)] 入江ゆき(九州共立大)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(ジュニア51kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[判定]鴨居奈央(環太平洋大)
3回戦  ○[フォール]田邉沙恵(九州共立大)
準決勝 ○[2-0(TF6-0,1-0)]櫻井友香(大東文化大)
決  勝 ○[2-0(1-0,1-1)]田中亜里沙(早大)

 【ワールドカップ(48kg級)】
=登録されていたが、出場機会なし=

 【全日本選抜選手権(48kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[2-1(1-0,0-1=2:01,1-0)]植野さくら(自衛隊)
準決勝 ○[2-0(5-3,2-0)]鈴木綾乃(ジャパンビバレッジ)
決  勝 ○[2-0(3-1,2-0)]矢後佑華(日大)

 【全日本学生選手権(48kg級)】3位
1回戦   BYE
2回戦  ○[2-0(3-0,2-0)]金子和(早大)
3回戦  ○[2-0(3-0,4-0)]岩群安奈(至学館大)
準決勝 ●[フォール、3P1:06(1-0,0-2、F0-6)]入江ゆき(九州共立大)

 【世界選手権(48kg級)】2位
1回戦  ○[2-0(2-0,1-0)]Lenka Matejova(スロバキア) 
2回戦  ○[フォール、2P0:50(1L-1,F4-0)]Jaqueline Saskia Schellin(ドイツ)
準決勝 ○[2-0(1-0,2-1)]Patimat Bagomedova(アゼルバイジャン)
決  勝 ●[1-2(0-2,2-3)]Vanesa Kaladzinskaya(ベラルーシ)

 【全日本選手権(48kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[2-0(21-,T7-0=1:21)]鈴木美織(環太平洋大)
3回戦  ○[2-0(3-0,T6-0=1:59)]長沼美香(至学館大)
準決勝 ○[2-0(4-0,4-0)]矢後佑華(日大)
決  勝 ○[2-0(1-0,2-1)]入江ゆき(九州共立大)

-------------------------------

 《2013年》

 【ジュニアクイーンズカップ(48kg級)】優勝
1回戦  BYE
2回戦  ○[2-0(TF6-0=1:56,TF6-0=1:26)]藤野沙希恵(埼玉・埼玉栄高)
準決勝 ○[2-0(4-0、TF7-1=1:05)]青野ひかる(日大)
決  勝 ○[2-1(5-0,2I-2.5-0)]矢後佑華(日大)

 【全日本選抜選手権(48kg級)】優勝
1回戦  BYE
2回戦  ○[Tフォール、1P1:51(8-0)]田辺優貴(東京・安部学院高)
準決勝 ○[途中棄権、1P0:19(2-0)]鈴木綾乃(ジャパンビバレッジ)
決  勝  ○[5-2]入江ゆき(九州共立大)

 【ユニバーシアード(48kg級)】優勝
1回戦  ○[Tフォール、7-0]Valeriya Chepsarakova(ロシア)
2回戦  ○[7-2]Victoria Lacey Anthony(米国)
準決勝 ○[フォール、5-0]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
決  勝 ○[Tフォール、8-0]Patimat Bagomedova(アゼルバイジャン)

 【全日本学生選手権(51kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[Tフォール、0:35=8-0]伊藤小雪(環太平洋大)
3回戦  ○[Tフォール、2:17=8-0]佐藤亜子(大東大)
準決勝 ○[フォール、4:34(8-2)]田中亜里沙(早大)
決  勝 ○[Tフォール、5:03(8-0)]入江ななみ(九州共立大)

 【世界選手権(48kg級)】優勝
1回戦  ○[フォール、4:38=6-0]Madalina Linguraru(ルーマニア)
2回戦  ○[Tフォール、2:48=8-0]Alyssa Lampe(米国)
3回戦  ○[11-7]Tatyana Amanzhol(カザフスタン)
準決勝 ○[フォール、4:50=7-3]Melanie Lesaffre(フランス)
決  勝 ○[Tフォール、1:44=7-0]Mayelis Caripa Castillo(ベネズエラ)

 【全日本選手権(48kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[Tフォール、1:58=8-0]藤沢志穂(九州共立大)
3回戦  ○[Tフォール、4:28=8-0]岩群安奈(アイシン・エィ・ダブリュ)
準決勝 ○[Tフォール、1:14=8-0]渡辺由香(法大)
決  勝 ○[Tフォール、4:15=14-4]入江ゆき(九州共立大)

-------------------------------

 《2014年》

 【ワールドカップ(48kg級)】優勝
1回戦 ○[Tフォール、4:14=13-2]Alyssa Lampe(米国)
2回戦 ○[6-4]Sun Yanan(中国=孫亜楠)
3回戦=出場せず
決 勝 ○[フォール、2:05=6-0]Valeria Chepsarakova(ロシア)

 【全日本選抜選手権(48kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[4-2]五十嵐未帆(愛知・至学館高)
準決勝 ○[3-0]伊藤史織(至学館大)
決  勝 ○[6-2]宮原優(東洋大)

 【世界選手権(48kg級)】優勝
1回戦  ○[Tフォール、4:07=10-0]Silvia Felice(イタリア)
2回戦  ○[Tフォール、4:04=11-0]Nataliya Pulkovska(ウクライナ) 
3回戦  ○[Tフォール、4:03=14-4]Alyssa Rae Nicole Lampe(米国)
準決勝 ○[4-0]Kim Hyon Gyong(北朝鮮)
決  勝 ○[10-2]Iwona Nina Matkowska(ポーランド)

 【アジア選手権(48kg級)】優勝
1回戦  ○[6-2]Lee Yumi(韓国)
2回戦  ○[Tフォール、3:27=10-0]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
準決勝 ○[6-4]Vinesh(インド)
決  勝 ○[5-1]Sun Yanan(中国=孫亜楠)

 【全日本選手権(48kg級)】優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール、1:36=8-0]伊藤光里(高知・高知東高)
3回戦  ○[Tフォール、2:47=11-0]岡本佳子(佐賀・鳥栖工高)
準決勝 ○[5-0]五十嵐未帆(愛知・至学館高)
決  勝 ○[6-3]宮原優(東洋大)

-------------------------------

 《2015年》

 【全日本選抜選手権(48kg級)】=優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[7-0]伊藤史織(至学館大)
準決勝 ○[8-2]志土地希果(ジェイテクト)
決  勝 ○[4-0]入江ゆき(自衛隊)

 【世界選手権(48kg級)】=優勝
1回戦   BYE
2回戦  ○[Tフォール、3:54=10-0]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
3回戦  ○[Tフォール、5:42=13-2]Yana Rattigan Stadnik(英国)
4回戦  ○[6-0]Valentina Ivanovna Islamova(ロシア)
準決勝 ○[6-4]Geneviève Morrison Haley(カナダ)
決  勝 ○[3-2]Maria Stadnyk(アゼルバイジャン)

 【全日本選手権(53kg級)】=優勝
1回戦  ○[5-0]南條早映(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)
準決勝 ○[Tフォール、5:08=12-2]田中亜里沙(京都・京都八幡高教)
決  勝 ○[4L-4]入江ななみ(九州共立大)

-------------------------------

 《2016年》

 【アジア選手権(48kg級)】=3位
1回戦  ○[1L-1]Ritu Ritu(インド)
2回戦  ○[5-4]Kim Hyon Gyong(北朝鮮)
準決勝 ●[4-5]Sun Yanan(孫亜楠=中国)
3決戦  ○[Tフォール、1:40=12-2]Dauletbike Yakhshimuratova(ウズベキスタン)

  【リオデジャネイロ・オリンピック(48kg級)】=優勝
1回戦  BYE
2回戦  ○[6-0]Zhuldyz Eshimova(カザフスタン)
3回戦  ○[11-2]Haley Ruth Augello(米国)  
準決勝 ○[8-3]Sun Yanan(孫亜楠=中国)
決  勝 ○[3-2]Mariya Stadnik(アゼルバイジャン)


 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp