日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2011.09.06

2011年世界選手権 日本選手団


 9月12日(月)~18日(日)にトルコ・イスタンブールで行われる2011年世界選手権の日本選手団が下記の通り決まった。

 男子グレコローマンは9月7日に出発し、以後、女子が10日、男子フリースタイルは12日に、いずれもトルコ航空の直行便でイスタンブールへ入る。


 

 《役員》
【強化本部長】高田裕司(日本協会専務理事)
【男子総監督】佐藤満(日本協会男子強化委員長)
【テクニカルディレクター】久木留毅(日本協会強化委員)
【ドクター】中嶋耕平、小松裕(ともに国立スポーツ科学センター)
【帯同審判】

 ◎フリースタイル
【団  長】駆浩(日本協会副会長)、
【副団長】富山英明(日本協会常務理事)
【監  督】田南部力(警視庁)
【コーチ】井上謙二(自衛隊)、小平清貴(警視庁)

 ◎グレコローマン
【団  長】鎌田誠(日本協会理事)
【副団長】伊藤亘男(中大OB)
【監  督】伊藤広道(自衛隊)
【コーチ】元木康年(自衛隊)、豊田雅俊(警視庁)、松本慎吾(日体大教)
【トレーナー】川崎淳(ハンズコーポレーション)

 ◎女子
【団  長】丸山秀二(日本協会副会長)
【監  督】栄 和人(至学館大教)
【コーチ】木名瀬重夫(日本協会専任コーチ)、藤川健治(自衛隊)
      吉田栄勝(日本協会アシスタントナショナルコーチ)、笹山秀雄(自衛隊)
      齊藤将士(警視庁)
【女子トレーナー】高橋あすか(ファクトリージャパン)


 《代表選手》
 ◎男子グレコローマン
【55kg級】長谷川恒平(福一漁業) 3年連続3度目
【60kg級】松本隆太郎(群馬ヤクルト販売) 3年連続3度目
【66kg級】岡本佑士(警視庁)  初出場
【74kg級】金久保武大(ALSOK)  2年連続2度目
【84kg級】岡太一(自衛隊)  初出場
【96kg級】有薗拓真(山梨学院大) 初出場
【120kg級】新庄寛和(自衛隊)  4大会連続4度目

 ◎男子フリースタイル
【55kg級】湯元進一(自衛隊)  2年ぶり2度目
【60kg級】湯元健一(ALSOK)  3大会ぶり3度目
【66kg級】米満達弘(自衛隊)  3年連続3度目
【74kg級】高橋龍太(自衛隊)  初出場
【84kg級】松本真也(警視庁)  2年ぶり3度目
【96kg級】磯川孝生(徳山大職)  3年連続3度目
【120kg級】荒木田進謙(専大クラブ)  2年ぶり2度目

 ◎女子
【48kg級】坂本日登美(自衛隊)  2年連続2度目(51kg級と合わせ8度目)
【51kg級】志土地希果(至学館大)  初出場
【55kg級】吉田沙保里(ALSOK)  9大会連続9度目
【59kg級】斉藤貴子(自衛隊)  初出場
【63kg級】伊調馨(ALSOK)  2大会連続7度目
【67kg級】井上佳子(クリナップ)  2大会ぶり3度目
【72kg級】浜口京子(ジャパンビバレッジホールディングス)  2年連続15度目

 

 

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に