日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2011.12.15

【全日本選手権・展望14】小原日登美(自衛隊)が悲願の五輪出場果たすか…女子48kg級


(12月22日実施)

悲願の五輪出場を果たすか、小原日登美

 今年の世界選手権で48kg級としては2年連続2度目の優勝を達成した小原日登美(自衛隊)が本命。日本協会の定めた規定により、優勝すればロンドン五輪代表に決まる。

 世界選手権の51kg級に出場して5位となった志土地希果(至学館大)がこの階級に下げてきた。体重調整さえうまくいけば小原にとって最も嫌な相手となりそう。

 全日本選抜選手権2位の三村冬子(日大)、同3位の入江ゆき(九州共立大)、全日本社会人選手権優勝の桜井宏美(ランクアップ平野屋)、10月のサンキスト・キッズ国際大会(米国)51kg級で優勝した鈴木綾乃(ジャパンビバレッジ)、昨年の世界学生選手権優勝の明尾弥紀(環太平洋大)、世界ジュニア選手権優勝の長沼美香(至学館大)らが世界選手権代表の2選手にどう挑むか。

 世界選手権で3度優勝し、1990年代前半の日本女子レスリングを支えた山本美憂(白寿生科学研究所)が復帰し、8年ぶりにこの大会に参戦する。10月の全日本女子オープン選手権で優勝し、いい再スタートを切った。今大会はどうか。


 ◎エントリー選手(順不同)

小原日登美(自衛隊)
  1981年1月4日生まれ、30歳、青森県出身、八戸工大高〜中京女子大卒、156㎝、2011年世界選手権優勝
中美湖(岡山・おかやま山陽高)
  1996年2月19日生まれ、15歳、広島県出身、148㎝、2011年全国高校女子選手権3位
明尾弥紀(環太平洋大)
  1991年1月14日生まれ、20歳、京都府出身、網野高卒、149㎝、2010年世界学生選手権優勝
鈴木美織(環太平洋大)
  1991年9月30日生まれ、20歳、千葉県出身、安部学院高卒、158㎝、2011年JOC杯ジュニア3位
宮田理菜(マイ・スポーツ・ハウス)
  1995年9月21日生まれ、16歳、岐阜県出身、163㎝、2011年全日本女子オープン選手権優勝
大関蘭(群馬・西邑楽高)
  1994年9月17日生まれ、17歳、群馬県出身、155㎝、2011年全国高校女子選手権3位
山本美憂(白寿生科学研究所)
  1974年8月4日生まれ、37歳、神奈川県出身、コロナデルソル高卒、156㎝、2011年全日本女子オープン選手権優勝
清水目優生(青森・光星学院野辺地西高)
  1995年11月27日生まれ、16歳、青森県出身、153㎝、2011年全国高校女子選手権優勝
入江ゆき(九州共立大)
  1993年9月17日生まれ、18歳、小倉商高卒、153cm、2011年全日本学生選手権優勝
坂井のりこ(福岡医療専門学校)
  1988年7月27日生まれ、23歳、福岡県出身、至学館高卒、147㎝、2011年全日本社会人選手権3位
伊藤小雪(大阪・堺女子高)
  1994年4月9日生まれ、17歳、和歌山県出身、151㎝、2011年全国高校女子選手権2位
三村冬子(日大)
  1989年12月17日生まれ、22歳、京都府出身、網野高卒、155㎝、2011年全日本選抜選手権2位
鈴木綾乃(ジャパンビバレッジ)
  1990年2月1日生まれ、21歳、千葉県出身、安部学院高卒、154㎝、2011年全日本選抜選手権5位
矢後佑華(東京・安部学院高)
  1993年7月27日生まれ、18歳、千葉県出身、154㎝、2011年JOC杯ジュニア2位
田辺優貴(東京・安部学院高)
  1995年7月1日16歳、千葉県出身、153㎝、2011年全国高校女子選手権3位
田中亜里沙(早大)
  1992年6月4日生まれ、19歳、京都府出身、埼玉栄高卒、158㎝、2011年全日本選抜選手権5位
桜井宏美(ランクアップ平野屋)
  1987年5月11日生まれ、24歳、東京都出身、藤村女子高〜ヒューマン国際大学機構、151㎝、2011年全日本社会人選手権優勝
藤川千晶(早大)
  1990年9月14日生まれ、21歳、埼玉県出身、埼玉栄高卒、158㎝、2011年全日本女子オープン選手権4位
岩群安奈(至学館大)
  1990年9月6日生まれ、21歳、島根県出身、至学館高卒、154㎝、2011年全日本学生選手権3位
長沼美香(至学館大)
  1991年2月26日生まれ、20歳、岐阜県出身、岐阜工高卒、160㎝、2011年世界ジュニア選手権優勝
谷地美紀(至学館大)
  1992年2月5日生まれ、19歳、青森県出身、至学館高卒、158㎝、2011年ジュニアクイーンズカップ44kg級優勝
阿部千波(至学館大)
  1992年7月20日生まれ 19歳、茨城県出身、至学館高卒、156㎝、2011年全日本選手権3位
志土地希果(至学館大)
  1992年4月7日生まれ、19歳、熊本県出身、至学館高卒、156㎝、2011年全日本選抜選手権51kg級優勝
伊藤史織(愛知・至学館高)
  1993年6月1日生まれ、18歳、茨城県出身、146㎝、2011年全日本選抜選手権5位
登坂絵莉(愛知・至学館高)
  1993年8月30日生まれ、18歳、富山県出身、152㎝、2011年全国高校女子選手権46kg級優勝
松元李恵(愛知・至学館高)
  1995年1月25日生まれ、16歳、鹿児島県出身、148㎝、2011年全国高校女子選手権43kg級優勝
植野さくら(自衛隊)
  1992年3月31日生まれ、19歳、兵庫県出身、網野高卒、145㎝、2011年全日本社会人選手権2位
中谷亜依(自衛隊)
  1991年11月15日生まれ、20歳、山口県出身、防府高卒、150㎝、2011年全日本社会人選手権3位
青野ひかる(日大)
  1993年3月16日生まれ、18歳、静岡県出身、焼津中央高卒、150cm、2011年全日本社会人オープン選手権3位
 


 ◎最近の女子48kg級の成績(所属はすべて大会当時)

 《2011年》

 【4月:全日本選抜選手権】

 ▼決勝
坂本日登美(自衛隊)○[2-0(5-1,TF8-1=1:20)]●三村冬子(日大)

 ▼準決勝
坂本日登美(自衛隊)○[フォール、2P0:35(L2-2,F3-0)]●入江ゆき(九州共立大)
三村冬子(日大)○[2-1(0-3=2:03,1-0=2:06,L1-1)]●甲斐友梨(アイシン・エィ・ダブリュ)

---------------------------------------

 《2010年》
 
 【12月:全日本選手権】

 ▼決勝
坂本日登美(自衛隊)○[フォール、1P0:43(F4-0)]●三村冬子(日大)

 ▼準決勝
坂本日登美(自衛隊)○[2-0(2-1,1-0)]●阿部千波(愛知・至学館高)
三村冬子(日大)○[2-0(1-0,2-0)]●甲斐友梨(アイシン・エィ・ダブリュ)

---------------------------------------

 【5月:全日本選抜選手権】

 ▼決勝
坂本日登美(自衛隊)○[2-0(TF6-0=1:22,TF7-0=0:36))]●阿部千波(愛知・至学館高)

 ▼準決勝
阿部千波(愛知・至学館高)○[2-1(3-0,0-3,3-0)]●鈴木綾乃(ジャパンビバレッジ)
坂本日登美(自衛隊)○[フォール、2P0:34(TF7-0=0:32,F4-0)]●鈴木美織(環太平洋大)

---------------------------------------

 《2009年》

 【12月:全日本選手権】

 ▼決勝
坂本真喜子(自衛隊)○[2-0(4-0,1-0)]●三村冬子(日大)

 ▼準決勝
坂本真喜子(自衛隊)○[フォール、3P0:56(1-2,1L-1,F4-0)]●阿部千波(愛知・至学館高)
三村冬子(日大)○[フォール、1P1:04(F7-0)]●鈴木美織(東京・安部学院高)

---------------------------------------

 【4月:全日本女子選手権】

 ▼決勝
坂本真喜子(自衛隊)○[2-0(1-0=2:03,1-0)]●三村冬子(日大)

 ▼準決勝
坂本真喜子(自衛隊)○[2-0(2-0,3-0)]●西のどか(早大)
三村冬子(日大)○[フォール、1P1:48(F4-0)]●鈴木美織(東京・安部学院高)

---------------------------------------

 《2008年》

 【12月:全日本選手権】

 ▼決勝
坂本真喜子(自衛隊)○[フォール、1P0:44(5-0)]●三村冬子(日大)

 ▼準決勝
坂本真喜子(自衛隊)○[2-1(3-0,0-3=2:03,1-0)]●明尾弥紀(京都・網野高)
三村冬子(日大)○[フォール、1P1:30(3-0)]●阿部千波(愛知・至学館高)

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に