日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2015.02.16

向田真優が優勝、加賀田葵夏は2位、今佑海が初の国際大会で3位…クリッパン女子国際大会最終日(シニア・ジュニア)


 「クリッパン女子国際大会」のシニア・ジュニアの部は2月15日、スウェーデン・クリッパンで敗者復活戦とファイナルが行われ、決勝へ進んだ53kg級の向田真優(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)が中国選手を破り、シニアの国際大会で初優勝を飾った。

 同じく決勝へ進んだ48kg級の加賀田葵夏(東京・文化学園大学杉並高)は、2012年ロンドン・オリンピック2位で昨年の世界選手権3位のマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)に敗れ2位に終わった。55kg級の今佑海(東京・安部学院高)は初の国際大会で3位入賞を果たした。

 向田は世界選手権5位のポーランド選手などを破って決勝へ進出。決勝は昨年の世界選手権代表のパン・キアンユ(中国)を8-4で破った。先月のヤリギン国際大会(ロシア)の銀メダルに続き、シニアの大会で連続メダル獲得。

 加賀田は準決勝で仁川アジア大会2位の孫亜楠(スン・ヤナン=中国)を破っての決勝へ進んだ。しかし、この階級の第一人者のマリアスタドニク(アゼルバイジャン)にテクニカルフォールで敗れた。

 今は2回戦でブルガリア選手に敗れたものの、敗者復活戦を勝って3位決定戦へ。昨年のアフリカ・ジュニア選手権2位のドルサフ・ガルシ(チュニジア)を破った。

 48kg級の五十嵐未帆(愛知・至学館高)も敗者復活戦を経て3位決定戦へ進んだものの、昨年の世界選手権2位のイウォナ・モトコウスカ(ポーランド)に2-4で敗れて5位に終わった。

 国・クラブ対抗得点は、3階級制覇の中国に続いて2位に終わった。3位はロシア。

 各選手の成績は下記の通り。


 ◎シニア・ジュニアの部

 【48kg級】五十嵐未帆(愛知・至学館高)   5位=24選手出場
3決戦  ●[2-4]Iwona Matkowska(ポーランド)
敗復戦 ○[6-0]Fredrika Pettersson(スウェーデン)
3回戦  ●[Tフォール、5:04=0-10]Mariya Stadnik(アゼルバイジャン)
2回戦  ○[9-0]Jessica Blazka(オランダ)
1回戦  ○[フォール、5:20=8-3]Elena Vostrikova(ロシア)

--------------------------------

 【48kg級】加賀田葵夏(東京・文化学園大学杉並高)   2位=24選手出場
決  勝 ●[Tフォール、2:07=10-0]Mariya Stadnik(アゼルバイジャン)
準決勝 ○[フォール、6-5]Sun Yanan(中国)
3回戦  ○[2-1]Erin Golston(米国)
2回戦  ○[Tフォール、4:32=11-0]Liliana Santos(ポルトガル)
1回戦   BYE

--------------------------------

 【53kg級】岡本佳子(佐賀・鳥栖工高)    16位=21選手出場
2回戦 ●[2:33=2-4]Katherine Fulp-Allen(米国)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

--------------------------------

 【53kg級】向田真優(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)    優勝=21選手出場
決  勝 ○[8-4]Pang Qianyu(中国)
準決勝 ○[9-1]Katherine Fulp-Allen(米国)
3回戦  ○[6-0]Katarzyna Krawczyk(ポーランド)
2回戦  ○[Tフォール、2:50=10-0]Lenka Hockova(チェコ)
1回戦   BYE

--------------------------------

 【55kg級】今佑海(東京・安部学院高)   3位=14選手出場
3決戦  ○[Tフォール、2:26=10-0]Dorsaf Gharssi(チュニジア)
敗復戦 ○[8-0]Tiina Vainionpää(フィンランド)
2回戦  ●[6-8]Evelina Nikolova(ブルガリア)
1回戦  ○[フォール、4:13=2-4]Anastassia Krasnova(エストニア)

--------------------------------

 【60kg級】今井栞海(京都・海洋高)   15位=15選手出場
敗復戦 ●[Tフォール、1:42-0-10]Anastasiya Huchok(ベラルーシ)
1回戦  ●[Tフォール、2:37=0-10]Petra Olli(フィンランド)

--------------------------------

 【63kg級】髙橋海寿々(東京・大森学園高)   11位=26選手出場
2回戦 ●[Tフォール、3:52=10-0]Xiluo Zhuoma(中国)
1回戦 ○[フォール、1:14=2-0]Syrine Issaoui(チュニジア)

※敗者復活戦へ回れず

--------------------------------

 【63kg級】源平彩南(東京・安部学院高)   19位=26選手出場
1回戦 ●[1-2]Jackeline Renteria(コロンビア)

※敗者復活戦へ回れず

--------------------------------

 【69kg級】古市雅子(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)   9位=19選手
2回戦 ●[Tフォール、1:08=0-11]Jenny Fransson(スウェーデン)
1回戦 ○[7-2]Cynthia Vescan(フランス)

※敗者復活戦へ回れず

--------------------------------

 【75kg級】齋藤未来(東京・安部学院高)   15位=16選手出場
1回戦 ●[Tフォール、? =0-10]Juan Wang(中国)

※敗者復活戦へ回れず


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に