日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2015.02.23

“世界最強の女子レスリング軍団”開拓者の「お疲れ様会」に全国の至学館大OGが集結


 “世界最強の女子レスリング軍団”至学館大学(前中京女子大学)にレスリング部を創設した杉山三郎教授(レスリング部顧問)が今年度で定年となることで、2月22日、都内の明治記念館で「杉山三郎先生お疲れ様でした会」が開かれ、一期生で元世界チャンピオンの坂本涼子・芦屋学園監督や、遠く鹿児島から2002年世界選手権代表の野口美香さん(司会)をはじめとした同大学のOGのほか、女子レスリング関係者の約60人が出席し、杉山顧問と勢津子夫人の功績をねぎらった。

 発起人の一人の栄和人・同大学監督は「女子レスリングの発展において、杉山先生の功績は語りつくせないほど大きい。(吉田沙保里、伊調馨、小原日登美が)オリンピックで金メダルを取れたのは杉山先生の力がなければありえなかった」と説明し、オリンピック・チャンピオン7人、世界チャンピオン38人、アジア大会チャンピオン8人、アジア・チャンピオン21人、ワールドカップ個人優勝25人(いずれも、のべ人数)を生んだ至学館大における杉山顧問のベースづくりに感謝のあいさつ。

 日本協会の福田富昭会長は急な仕事が入って欠席したが、代わって檀上に立った今泉雄策副会長は「ここで全日本選手権をやったこともあるんだよね」と、大会場ではできず、明治記念館の大広間で大会をやった時代を振り返った後、「オリンピック競技になる前の女子レスリングは寂しいものがあった。その中で必死に頑張ってくれた」と、杉山顧問の努力をたたえた。

 谷岡郁子学長は「女子がオリンピック種目になる、という言葉を信じ、学内の反対を押さえてレスリング部を存続させました。いつまでたっても実現せず、だまされました(笑)。8年のはずが16年かかりましたが、オリンピック入りが実現し、つぶれかけていた大学から世界一の選手が出てくれました」と思い出を語った。

■女子レスリングの国際化にも貢献

 杉山顧問は1988年に中京女子大学附属高校に赴任し、女子レスリングを手掛けた。翌年、中京女子大学にレスリング部を創設し、日本の女子レスリングの発展に寄与。1992年に一期生の坂本涼子を世界チャンピオンに育てたほか、語学力と独自の外交ルートを駆使して外国と積極的に交流。女子レスリングの国際化に尽力した。

 杉山顧問のつてで日本と交流を持った国は、スウェーデン、ノルウェー、カナダ、米国、中国、台湾、韓国、ニュージーランド、ベネズエラ、ギリシャなど。日本選手の強化に役立ったほか、女子レスリングの世界での普及を推進し、オリンピック競技入りへ向けての活動に貢献した。英語による女子レスリングの歴史書「BORN IN ATHENS, BORN TO BE IN ATENS」も執筆している。

杉山顧問の功績を紹介したVTR(制作=ゴールドキッズ・成國晶子代表)

 1996年に栄和人・現監督が赴任すると、現場の指導を譲って部長としての活動に専念。全日本女子連盟の役員としていっそうの国際交流に尽力した。また、パソコンの普及もまだの1990年代後半からインターネットを使った活動にも取り組み、1999年4月から同連盟のホームページをスタートさせた。日本協会がホームページをスタートさせたのはその2年4ヶ月後であり、ここでも先見の明を持った活動をしていた。

 会では杉山氏の功績をたたえるビデオが流され、「この男が女子レスリングの歴史を変えた」という言葉が映し出された時には、目が潤むシーンも。

 教え子が次々にあいさつに来たほか、カナダ在住の浦野弥生さんや山本美憂さん、米国在住の山本聖子さんからのビデオレターでねぎらわれ、感無量の杉山顧問は「女子がオリンピック入りする前の選手や役員が必死にやってくれたおかげで、女子がオリンピック種目になった。そこまでが私の精いっぱいでした。栄和人監督が引き継ぎ、栄光へつなげてくれました。私にも『お疲れさま』と言っていただけるのは光栄です」とあいさつした。

【関連記事】2010年1月2~5日:中京女大から至学館大へ! 女子レスリング最強軍団の過去・現在・未来(1) / 同(2) / 同(3) / 同(4)

至学館大・栄和人監督からの感謝のあいさつ

杉山顧問の情熱でレスリング部を存続させた至学館大・谷岡郁子学長。右端は杉山勢津子さん

アテネ・オリンピック女子監督の鈴木光さんの乾杯

OGが次々に訪れ、労をねぎらった

マジシャンのTanBA氏(相手は指名された小原日登美さん)や、“ニセ松山千春”らが登場し、会を盛り上げた

至学館大OBによる部歌の斉唱。左端が杉山顧問


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に