日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2015.08.21

【2015年世界選手権日本代表・国際大会成績】男子グレコローマン130kg級・園田新(拓大)


男子グレコローマン130kg級・園田新(拓大)/国際大会成績


 《2015年》

 【7月:ピトラシンスキ国際大会=ポーランド(130kg級)】=10位(15選手出場)
敗復戦 ●[3-4]Vitalii Shchur(ロシア)
1回戦  ●[Tフォール、0-4]Christian John(ドイツ)

 【5月:アジア選手権=カタール(130kg級)】=5位(12選手出場)
3決戦  ●[フォール、0:43=0-4]Morodjon Tuychiev(タジギスタン)
準決勝 ●[2-8]Meng Qiang(中国)
2回戦  ○[3-0]Kim Yongmin(韓国)
1回戦  BYE

 【3月:ハンガリー・グランプリ(130kg級)】=8位(18選手出場)
敗復戦 ●[フォール、2-4]BARBAZAN T.(ルーマニア)
3回戦  ●[Tフォール、0-8]Daniel Ligeti(ハンガリー)
2回戦  ○[フォール、6-3]Igor Didyk(ウクライナ)
1回戦   BYE

---------------

 《2014年》

 【11月:ブラジルカップ(130kg級)】=2位(5選手出場)
リーグ5回戦 ○[不戦勝]Carlos Delgado(エクアドル)
リーグ4回戦 ○[Tフォール、8-0]Ramilo Paz(ブラジル)
リーグ3回戦 ○[Tフォール、8-0]Luciano Del Rio(アルゼンチン)
リーグ2回戦  BYE
リーグ1回戦 ●[0-6]Johan Euren(スウェーデン)

 【9月:世界選手権=ウズベキスタン(130kg級)】=19位(23選手出場)
1回戦 ●[フォール、2:454-5]Bilial Makhov(ロシア)

 【8月:世界ジュニア選手権=クロアチア(120kg級)】=5位(24選手出場)
3決戦  ●[フォール、0:45=0-2]Adam Coon(米国)
敗復戦 ○[5-3]Ervin Imbierski(ポーランド)
3回戦  ●[Tフォール、0:26=0-11]Sergey Semenov(ロシア)
2回戦  ○[16-16]Vladyslav Voronyi(ウクライナ)
1回戦  ○[Tフォール、3:25=1-9]Salavat Akhmetkaliyev(カザフスタン)

 【7月:世界学生選手権=ハンガリー(130kg級)】=8位(8選手出場)
1回戦 ●[0-2]Boris Vainshtein(ロシア)

 【1月:デーブ・シュルツ記念国際大会=米国(130kg級)】=4位(11選手出場)
3決戦 ●[フォール、4:02]Erik Nye(米国)
敗復3 ○[不戦勝]Jarod Trice(米国)
敗復2 ○[不戦勝]Toby Erickson(米国)
敗復1 ○[9-4]Dremiel Byers(米国)
1回戦 ●[フォール、1:43]Robby Smith(米国)

---------------

 《2013年》

 【8月:世界ジュニア選手権=ブルガリア(120kg級)】= 17位(23選手出場)
2回戦 ●[フォール、1P(0-3)]Tiberiu alexandru Barbazan(ルーマニア)
1回戦  BYE

---------------

 《2012年》

 【9月:世界ジュニア選手権=タイ(120kg級)】=13位(17選手出場)
2回戦 ●[フォール、1P(F0-3)]Giorgiy Shoniya(ロシア)
1回戦  BYE


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に