日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.02.08

男子グレコローマンの全日本チームは約半年間の合宿練習へ


 日本協会は2月7日、都内で理事会を開催し、男子グレコローマンの全日本チームが4月から9月の世界選手権までの間、東京・味の素トレーニングセンターでの合宿や7月に予定されている海外遠征以外の時には日体大のゲストハウスを宿舎として合宿練習することを承認した。

 日体大にはグレコローマンを専門にやっている選手が多く在籍している。日本代表選手は朝練習、午後練習とも日体大の学生選手とともに練習する。したがって、半年近く、全日本チームでの合宿が続くことになる。

 同様のケースとしては、1988年ソウル・オリンピックに向けて、男子両スタイルで通称「500日合宿」が実施されたことがある。その時は、選手は都内の青少年総合センターで寝泊まりし、朝練習を一緒にやったあと仕事や授業に行き、夕方は都内近郊の大学や自衛隊でのマットワークに加わった。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に