日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.07.10

2019年全日本選抜選手権/下位順位


 6月13~16日に行われた明治杯全日本選抜選手権の下位の順位は下記の通り。

【注】出場8選手以上の階級は「3位決定戦の敗者2選手が5位、6位はなく、7位以下は勝ち点の多寡で決定」、出場6・7選手のノルディック方式実施の階級は「3位決定戦の敗者が4位。5位以下は勝ち点の多寡で決定」。診断書を提出せずに試合を棄権した場合は順位につけず、下位の選手が繰り上がる。

《男子フリースタイル1~8位一覧表》 《男子グレコローマン1~8位一覧表》 《女子1~8位一覧表》


男子フリースタイル

【57kg級】7位=小栁和也(自衛隊)、8位=清岡幸大郎(高知・高知南高)

【61kg級】7位=秋山拓未(九州共立大)、8位=伊藤奨(早大大学院)

【65kg級】7位=金城希龍(自衛隊)、8位=鴨居正和(自衛隊)

【70kg級】7位=米澤凌(早大)、8位=西海静(日本文理大)

【74kg級】7位=木下貴輪(クリナップ)、8位=横山凛太朗(山梨学院大)

【79kg級(リーグ戦)】4位=赤地俊樹(アカチコーポレーション)

【86kg級】5位=山田修太郎(山梨学院大)、7位=浅井翼(茨城県競技力向上対策本部)、8位=白井達也(日体大)
※3位決定戦を不戦敗の白井勝太(日大大学院)は順位なし

【97kg級】7位=山本康稀(日大クラブ)、8位=福井裕士(自衛隊)

【125kg級】7位=藤本歩(山梨学院大)、8位=武藤翔吾(中大)


男子グレコローマン

【55kg級】5位=稲葉海人(日体大)、7位=山口純平(日体大)
※3位決定戦を不戦敗の片桐大夢(拓大)は順位なし

【60kg級】7位=曽我部京太郎(愛媛・今治西高)、8位=清水賢亮(拓大)

【63kg級】7位=島谷東志(大東大)、8位=池田龍斗(日体大)

【67kg級】7位=山本貴裕(日体大大学院)、8位=河名真寿斗(クリナップ)

【72kg級】7位=大賀遥(神奈川大)、8位=前田明都(専大)

【77kg級】7位=前田祐也(鳥取・鳥取中央育英高職)、8位=阪部創(自衛隊)

【82kg級】7位=松﨑勇人(日体大)、8位=今村太陽(福岡大)

【87kg級(ノルディック方式)】 5位=堤卓哉(中大クラブ)、6位=宮本海渡(日体大)、7位=田中颯人(関大)

【97kg級】7位=饒波正眞(九州共立大)、8位=出口滋文(日体大)

【130kg級】7位=松岡太一(日体大)、8位=日坂侃生(山口産業)


女子

【50kg級】7位=吉村涼菜(東洋大)、8位=田口あい(日体大)

【53kg級】7位=今井佑海(日大)、8位=矢後佑華(警視庁)

【55kg級(ノルディック方式)】5位=吉柴未彩輝(大東大)、6位=内城朝葉(至学館大)

【57kg級(ノルディック方式)】5位=浜田千穂(キッコーマン)、6位=澤葉菜子(至学館大)、7位=坂上嘉津季(ALSOK)

【59kg級(ノルディック方式)】5位=今佑海(鹿児島県体協)、6位=徳原姫花(高知・高知東高)

【62kg級】7位=今井海優(自衛隊)、8位=矢後愛佳(日大)

【65kg級(リーグ戦)】4位=鈴木芽衣(東洋大)、5位=木村夕貴(青山学院大)

【68kg級(ノルディック方式)】5位=松雪成葉(至学館大)、6位=宮道りん(日体大)

【72kg級(リーグ戦)】※リーグ3回戦を不戦敗の鈴木華恋(日体大)は順位なし

【76kg級(ノルディック方式)】5位=長島水城(東京・安部学院高) 、6位=阿部梨乃(自衛隊)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に