日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.08.24

乙黒拓斗(山梨学院大)は第2シード、高橋侑希(ALSOK)は第3シード…9.14~22世界選手権・男子フリースタイル


ノーシードだった昨年の世界選手権で優勝した乙黒拓斗(山梨学院大)。今年は第2シード=撮影・保高幸子

 世界レスリング連盟(UWW)は、9月14日(土)~22日(日)にカザフスタン・ヌルスルタンで行われる世界選手権のエントリーに基づき、男子フリースタイルのシード選手を発表。65kg級の乙黒拓斗(山梨学院大)と57kg級の高橋侑希(ALSOK)が、最終ランキングの順位と同じく、それぞれ第2シード、第3シードとなった。

 乙黒は世界選手権で優勝したあと国際大会には出ておらず、アジア選手権などで優勝した昨年2位のプニア・バジラン(インド)にポイントで上回られ、第2シードとなった。

 出場すれば第3シードとなる昨年3位のアフメド・チャカエフ(ロシア)は代表落ち。昨年18位ながらランキング4位のセラハティン・キリチャラヤン(トルコ)が第3シードへ。昨年は不出場で、今年のアジア選手権で2位のサヤトベク・オカソフ(カザフスタン)が第4シードとなる。ロシア代表として出場する昨年61kg級2位のガジムラド・ラシドフはノーシード。

 57kg級の第1シードは、昨年、高橋と同じく3位だったスレイマン・アトリ(トルコ)。世界選手権のあと、今年3月の「ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会」(ブルガリア)で2位、4月の欧州選手権で優勝し、世界チャンピオンのザウール・ウグエフ(ロシア)をランキングで追い抜いた。ウグエフはランキング大会には出場していなかった。

 昨年2位のヌリスラム・サナエフ(カザフスタン)は「ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会」で優勝したものの、アジア選手権で優勝した高橋のポイントが上回り、高橋が第3シード、サナエフが第4シードとなった。

 各階級のシード選手は下記の通り。男子フリースタイルは9月19~22日に行われる。


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Atli, Suleyman(トルコ)
[2]Uguev, Zaur(ロシア)
[3]高橋侑希(日本)
[4]Sanayev, Nurislam(カザフスタン)

 【61kg級】
[1]Bonne Rodriguez, Yowlys(キューバ)
[2]Aware, Rahul Balasaheb(インド)
[3]Lomtadze, Beka(ジョージア)
[4]Ehsanpoor, Behnam Eshagh(イラン)

 【65kg級】
[1]Punia, Bajrang(インド)
[2]乙黒拓斗(日本)
[3]Kilicsallayan, Selahattin(トルコ)
[4]Okassov, Sayatpek(カザフスタン)

 【70kg級】
[1]Batirov, Adam(バーレーン)
[2]Kaipanov, Nurkozha(カザフスタン)
[3]Emamichoughuei, Younes Aliakbar(イラン)
[4]Safaryan, Devid(アルメニア)

 【74kg級】
[1]Chamizo Marquez, Frank(イタリア)
[2]Burroughs, Jordan Ernest(米国)
[3]Sidakov, Zaurbek(ロシア)
[4]Kentchadze, Avtandil (ジョージア)

 【79kg級】
[1]Dake, Kyle Douglas(米国)
[2]Hasanov, Yabrail(アゼルバイジャン)
[3]Kotanoglu, Muhammet Nuri(トルコ)
[4]Teymouri, Bahman Mohammad(イラン)

 【86kg級】
[1]Erdin, Fatih(トルコ)
[2]Makoev, Boris(スロバキア)
[3]Yazdani Charati, Hassan(イラン)
[4]Deepak, Punia(インド)

 【92kg級】
[1]Cox, J’den Michael Tbory(米国)
[2]Karimimachiani, Alireza Mohammad(イラン)
[3]Yankouski, Ivan(ベラルーシ)
[4]Mtsituri, Irakli(ジョージア)

 【97kg級】
[1]Snyder, Kyle Frederick(米国)
[2]Sadulaev, Abdulrashid(ロシア)
[3]Ulzisaikhan, Batsul(モンゴル)
[4]Conyedo Ruano, Abraham de Jesus(イタリア)

 【125kg級】
[1]Petriashvili, Geno(ジョージア)
[2]Deng, Zhiwei(中国)
[3]Akguel, Taha(トルコ)
[4]Gwiazdowski, Nicholas Edward(米国)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に