日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.10.28

高谷大地(自衛隊)がJOC杯、永田克彦(WRESTLE-WIN)が4年ぶりの優勝…2019年全国社会人オープン選手権


 2019年全国社会人オープン選手権は10月26~27日、埼玉・和光市総合体育館で行われ、個人戦の男子フリースタイル74kg級は昨年の全日本選手権65kg級2位の高谷大地(自衛隊)が優勝。両スタイルを通じた最優秀選手に授与されるJOC杯を受賞した。

 同65kg級は昨年の世界大学選手権優勝の米澤圭(住友金属鉱山)が勝ち、フリースタイルの最優秀選手へ。男子グレコローマンでは、2000年シドニー・オリンピック銀メダリストの永田克彦(WRESTLE-WIN)が、46歳を目前にして4年ぶりに出場。見事に優勝し、グレコローマンの最優秀選手に輝いた。

 団体戦は警視庁クラブが優勝。団体戦・個人戦各階級の成績は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)

74kg級で優勝し、JOC杯受賞の高谷大地(自衛隊)

個人賞受賞選手


団体戦・星取り表 個 人 賞

《個人戦一覧表・トーナメント表》

男子フリースタイル 57kg 61kg 65kg 70kg 74kg
一 覧 表 79kg 86kg 92kg 97kg 125kg
男子グレコローマン 55kg 60kg 63kg 67kg 72kg
一 覧 表 77kg 82kg 87kg 97kg 130kg

個人賞

 【JOC杯】高谷大地(男子フリースタイル74㎏級=自衛隊)、

 【最優秀選手賞】▼男子フリースタイル 米澤圭(65kg級=住友金属鉱山)、▼男子グレコローマン 永田克彦(72kg級=WRESTLE-WIN)

 【優秀選手賞】▼男子フリースタイル 白井勝太(86kg級=日本大学大学院)、▼男子グレコローマン 井ノ口崇之(67kg級=自衛隊)

 【敢闘賞】▼男子フリースタイル 前田頼夢(61kg級=埼玉・花咲徳栄高校教)、▼男子グレコローマン 河野隆太(130kg級=あづまフーズ)


団体戦

 【決勝リーグ】
警視庁クラブ○[4-1]●築上クラブ、平野クラブ○[4-1]●築上クラブ、警視庁クラブ○[3-2]●平野クラブ

《順位》[1]警視庁クラブ  2勝、[2]平野クラブ 1勝1敗、[2]築上クラブ 2敗

------------------------------

 【予選Aリーグ】
築上クラブ○[5-0]●山形・市・クラブ、Vipers○[3-2]●松阪クラブ
築上クラブ○[4-1]●Vipers、山形・市・クラブ○[3-2]●松阪クラブ
築上クラブ○[5-0]●松阪クラブ、Vipers○[3-2]●山形・市・クラブ

《順位》[1]築上クラブ 3勝、[2]Vipers 2勝1敗、[3]山形・市・クラブ 1勝2敗、[4]松阪クラブ 3敗

------------------------------

 【予選Bリーグ】
秋田市役所○[4-1]●横浜市消防局クラブ、警視庁クラブ○[3-2]●秋田市役所、
警視庁クラブ○[3-1]●横浜市消防局クラブ

《順位》[1]警視庁クラブ 2勝、[2]秋田市役所 1勝1敗、[3]横浜市消防局クラブ 2敗

------------------------------

 【予選Cリーグ】
平野クラブ○[5-0]●静岡レスリング、平野クラブ○[4-1]●自衛隊体育学校OB、
自衛隊体育学校OB○[3-2]●静岡レスリング

《順位》[1]平野クラブ 2勝、[2]自衛隊体育学校OB 1勝1敗、[3]静岡レスリング 2敗


個人戦・男子フリースタイル

▼57kg級 [1]有延大輝(築上クラブ)、[2]大川弘毅(東海ジュニアクラブ)

▼61kg級 [1]前田頼夢(埼玉・花咲徳栄高教員)、[2]朝比奈健人(警視庁クラブ)、[3]小坂健太(国士舘クラブ)

▼65kg級 [1]米澤圭(住友金属鉱山)、[2]菊地憲(ALSOK秋田)、[3]松田健悟(青山学院大職)

▼70kg級 [1]阿部宏隆(サコス)、[2]寺田靖也(明大クラブ)、[3]船木拓也(体校OBチーム)

▼74kg級 [1]高谷大地(自衛隊)、[2]多胡島伸佳(KATSURA group)、[3]板垣光生(SKアカデミー)

▼79kg級 [1]奈良部嘉明(筑西広域消防本部)、[2]赤地俊樹(アカチコーポレーション)、[3]古谷和樹(伊藤工業)

▼86kg級 [1]白井勝太(日大大学院)、[2]松藤将人(築上クラブ)、[3]小山内大輝(警視庁クラブ)

▼92kg級 [1]山中良一(愛知・名古屋工高教)、[2]竹内亮亘(ALSOK)、[3]緒方竜成(東京・自由ヶ丘学園高教)

▼97kg級 [1]松坂誠應(自衛隊)、[2]高砂涼(山形クラブ)、[3]川本浩平(大阪府警)

▼125kg級 [1]須惠勝貴(大阪府警)、[2]石川善浩(山形クラブ)


個人戦・男子グレコローマン

▼55kg級 [1]松田哲大(ファイブ☆スター)、[2]川口智弘(松阪クラブ)

▼60kg級 [1]小坂健太(国士舘クラブ)、[2]佐藤翔太(警視庁クラブ)、[3]山田基(川崎市社会福祉事業団)

▼63kg級 [1]呉屋幸也(専修クラブ)、[2]大石健二(三多摩サンボスクール)

▼67kg級 [1]井ノ口崇之(自衛隊)、[2]澤田夢有人(雄大グループ)、[3]大平稜也(自衛隊)

▼72kg級 [1]永田克彦(WRESTLE-WIN)、[2]塩﨑剛(尾鷲総合病院)、[3]城戸義貴(体校OBチーム)

▼77kg級 [1]花山和寛(自衛隊)、[2]小室裕大(自衛隊)、[3]湯田敬太(警視庁クラブ)

▼82kg級 [1]川村洋史(自衛隊)、[2]加賀谷庸一朗(和歌山県教育庁)、[3]吉田真聖(福井クラブ)

▼87kg級 [1]殿村和城(警視庁クラブ)、[2]北川幸一(松阪クラブ)、[3]白井正良(福井クラブ)

▼97kg級 [1]木下駿(体校OBチーム)、[2]前川勝利(HRC)、[3]清水崇彦(四日市クラブ)

▼130kg級 [1]河野隆太(あづまフーズ)、[2]須惠勝貴(大阪府警)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に